車査定のマニア
初心者マーク

免許を取得して間もない方は運転の技術が高くないので、他の車と同じ様に走るのは難しいです。

しかし、周りの車はどの車を運転している人が初心者なのか分かりません。そこで、自分は運転の初心者ですよ、と周りに知らせる為に初心者マークが有ります。

この初心者マークはどこに付ければ良いのでしょうか?また、付けなければならない期間や、付けなかった場合の罰則などについても見ていきましょう。

初心者マークとは?

初心者マークは、正式名称を「初心運転者標識」といい、周りを走る車に、運転者が初心者である事を知らせる為の標章として導入されました。

若葉

上の画像の様に矢羽の様な形をしていて、左側が黄色、右側が緑色に塗られています。

形や色が若葉の様に見える事から、一般的に「若葉マーク」や「初心者マーク」と呼ばれています。

貼る位置

初心者マークを付ける位置は、どこでもいいという訳では有りません。地上0.4メートル以上1.2メートル以下の見やすい位置(車体の前面と後面の両方)と決められています。

貼る位置

ちなみに、前後に1枚ずつ付けていれば、より多くの枚数を付ける事に問題は有りません(たくさん付ける意味はあまり無いですけどね・・・)。

吸盤タイプと磁石タイプ

初心者マークには磁石で貼付けるタイプと吸盤で貼付けるタイプが有り、それぞれ一枚ずつが入って売られている事もよく有ります。どちらのタイプを前面・後面に貼ればいいか知っていますか?

一見どちらでも良さそうですが、実は車の前面に吸盤タイプの初心者マークを貼る事は出来ません。吸盤タイプは窓ガラスに車内から付ける事になるのですが、「車の前面・側面ガラスには余計なものを貼ってはいけない」という法律が有るのです。(道路運送車両の保安基準第29条第4項)

参考:フロントグラスに貼っても良いものとしては、車検のステッカーや自賠責の期限が書かれたステッカー、ETCセンサーなどが有ります。

従って、吸盤タイプの初心者マークは後部ガラスに貼る用にしましょう。

いつまで貼る必要が有る?

初心者マークは、道路交通法第71条の5第1項で「普通自動車運転免許証()を取得してから1年が経過するまでの間」、運転をする車に付けていなければならない、と定められています。なお、免許の効力が停止されている期間が有る場合は、その期間は除かれます。

(初心運転者標識等の表示義務)
第七十一条の五  第八十四条第三項の普通自動車免許を受けた者で、当該普通自動車免許を受けていた期間(当該免許の効力が停止されていた期間を除く。)が通算して一年に達しないものは、内閣府令で定めるところにより普通自動車の前面及び後面に内閣府令で定める様式の標識を付けないで普通自動車を運転してはならない。

:普通自動車以外の免許を取得した方は付ける必要は有りません。従って、バイク免許の方は付ける必要は有りません。

初心者マーク

法律上は、免許を取得してから1年未満の方が初心者マークを付ける必要が有りますが、取得後1年以上経っている方が付けている事に関しては何ら問題有りません。

従って、免許は大分前に取得したものの運転をしばらくしていなかった、いわゆるペーパードライバーの方も自由に付けて構いません。

付けなかった場合の罰則

初心者マークを付ける事は、上記の様に道路交通法で定められているので、必要な方が付けていなかった場合は道路交通法違反として罰則が有ります。

罰則

初心者マークを付けていなかった場合の違反点数は1点、反則金は4千円となります。また、2万円以下の罰金又は科料が科される事が有ります。(道路交通法第121条1項9号の3)

初心運転者等保護義務

初心者マークを付けている車が近くにいた場合、周りの車は見守ってあげる義務(初心運転者等保護義務)が有ります。むやみに幅寄せや割り込みなどをした場合は、初心運転者等保護義務違反として交通違反になります。

初心運転者等保護義務違反の違反点数は1点、反則金は6千円()です。

:普通車の場合。その他は、大型車は7千円、二輪車は6千円、小型特殊車は5千円となっています。

初心者マークの値段と買える場所

初心者マークはカー用品店やホームセンターなどで購入する事が出来ます(アマゾンや楽天市場でも購入可能)。金額は2枚1セットで300〜500円程度です。

なお、初心者マークは自分でわざわざ購入しなくても、自動車教習所を卒業した方はサービスの一環として無料で貰える事が有ります。

初心者マークはレンタカーでも必要!

車の免許を持っていれば、免許を取得した時期に関わらずレンタカーを借りる事が出来ますし、保険や補償もしっかりと付いています。

参考:稀に、初心運転者は借りられない、初心運転期間を終えた同乗者がいないと駄目、といった店が有る様です。

レンタカー

但し、レンタカーの場合でも免許取得後1年が経過していない方は、初心者マークを付ける必要が有ります。

初心者マークは貸出(有料・無料)してくれる店も有れば貸出は一切していない店も有ります。事前に貸出が有るかどうかは確認しておきましょう。

ズバット車販売サービス

中古車無料検索サービス

ズバット車買取の比較

愛車の無料一括査定はこちら