車査定マニア
車のエアコンフィルター

車のエアコンフィルター

車のエアコンフィルターをしっかりと点検・交換をしていますか?定期的にディーラーにメンテナンスに出している方は問題無いですが、そうでない方は自分で点検をする必要が有ります。

ここでは、エアコンフィルターの交換時期の目安や交換方法、購入する場合の価格などについて紹介していきます。

エアコンフィルターが汚れるとどうなる?!

エアコンフィルターは、車のエアコンに導かれる空気を濾過する(綺麗にする)役割が有ります。

フィルターが目詰まりすると、通気が悪くなり、風力や効き目が低下します。また、窓ガラスは曇りやすくなりますし、排気ガス臭などの原因にもなります。

エアコンのフィルター交換時期の目安

フィルター点検の時期

エアコンのフィルターは、基本的に1年に一度、若しくは10,000km毎に点検・交換した方が良いでしょう。

但し、エアコンフィルターの汚れる速度は、外気の状況にもよります。空気が汚れている都市部の場合は、半年程度でフィルターが目詰まりを起こす事も有るので、より早めの交換をオススメします。

エアコンフィルターの位置

グローブボックス

エアコンフィルターは、通常はグローブボックスの裏に取り付けられているので、グローブボックスを外せば見付ける事が出来ます。

但し、車種によっては全然違う場所に取り付けられている事も有るので、初めて点検・交換する際は、取扱説明書をチェックした方が良いです。

エアコンフィルターの交換手順

エアコンフィルターの交換について実際に動画を公開してくれている人がいたので、紹介します。文章を読む前にこちらも閲覧してみて下さい。

以下、文章で紹介していきます。

エアコンフィルターを交換するには、まずエアコンフィルターを抜き出す必要が有ります。グローブボックスを取り出し、ブロアファンの上部に有るフィルターケースのカバーを外して、エアコンフィルター抜き出しましょう。なお、手が汚れやすいので、手袋をして作業した方が良いでしょう。

フィルターは、フィルターフレーム()とセットになっているので、フレームから押し出す様にしてフィルターを取り出します。エアコンフィルターを取り出したら、新品のフィルターをフィルターフレームに取り付けて、元の場所にセットします。

:フィルターフレームは再度使うので、汚れを雑巾等で拭き取りましょう。

カビ

なお、エアコンを使っていると、エバポレーターは湿った状態になるので、カビや細菌が繁殖しやすくなります。エアコンフィルターが有るので、ある程度は抑制されるものの、放っておくといずれは悪臭がする様になります。

そこで、フィルター交換時にはエアコンクリーナーを使って、臭い対策をした方が良いでしょう(フィルターを外した状態でクリーナーを使用します。)

エアコンフィルターが無い車の場合

エアコンフィルターは、全ての車に装着されている訳ではなく、未装着車も有ります。未装着車の場合、汚れた空気がエバポレーターに直接送り込まれています。

エバポレーターは数年で埃まみれになってしまい、雑菌も大量に発生するので、定期的にエアコンクリーナーの使用が必要です。可能な限り、エバポレーターも直接洗浄した方が良いでしょう。

エバポレーター洗浄の料金相場と洗浄効果

車のエアコンフィルターは洗って対応してもOK?交換がベスト?

エアコンフィルターを交換する方法やタイミングについて書いて来ましたが、交換ではなく洗って対応するのでも問題無いのでしょうか?

この点、洗浄対応が可能かどうかは、フィルターの仕様によって異なります。水洗いが出来ないフィルターの場合は、諦めて交換する様にしましょう。

参考:純正のフィルターは、水洗い出来ない事が多い様です。水洗いが出来ないフィルターを、交換覚悟で水洗いするのも良いですが、ホコリを軽くはたいて消臭剤(ファブリーズ等)をかける程度にした方が良いでしょう。

浸け置き洗い

水洗いが出来るフィルターの場合、バケツ等に中性洗剤や液体洗剤(洗濯用)入れて水で薄め、フィルターを30分〜1時間程度浸け置きします。浸け置きしたら、水ですすぎ乾かします。

なお、乾かす際に洗濯バサミなどを使って吊るすと変形の原因となるので、乾いたタオルなどの上において乾かす様にしましょう。

:生乾きの状態でフィルターを戻してしまうと、逆にカビや細菌が増殖しやすくなるので、完全に乾かしてから戻す様にしましょう。

エアコンフィルターは、柔らかく変形しやすいタイプが多いです。掃除機をかけたり、力を入れてゴシゴシ洗ったりするのはNGです。

車のエアコンフィルターの価格は?

エアコンフィルターは、購入するとどれくらいするのでしょうか?人気の商品をいくつかピックアップして見てみましょう。

【ホンダ車用】VALFEE製のエアコンフィルター(Air-08)
クリーンフィルター(リンク:【Air-08】VALFEE製 純正交換用 エアコンフィルター ホンダ車用-Amazon

【ホンダ車用】VALFEE製のエアコンフィルター(Air-08)です。フィット・ヴェゼル・フリード・インサイトなどに対応しています。特殊三層構造で活性炭も入っているので、消臭力の強さで定評が有ります。価格は1,800円程度です。

【トヨタ車用】BOSCH製のエアコンフィルター(AP-T02)
BOSCHAP-T07
(リンク:BOSCH(ボッシュ) 国産車用エアコンフィルター-Amazon

【トヨタ車用】BOSCH製のエアコンフィルター(AP-T02)です。抗ウィルス・抗アレルゲン・抗菌・防カビの4つの効果が有ります。価格は3,500円程度です。

【マツダ車用】PMC エアコンフィルター
PC-411C
(リンク:PMC(パシフィック工業) クリーンフィルター-Amazon

【マツダ車用】PMC(パシフィック工業)のエアコンフィルター(PC-411C)です。高い集塵力が有り、PM2.5も捕捉する事が出来ます。価格は3,000円程度です。

エアコンフィルターは、車種によって適合するかどうかが分かれます。ここで紹介するものが乗っている車に適合するとは限らないので、価格は参考程度に考える様にして下さい。

まとめ

いかがでしたか?車のエアコンフィルターの交換は、簡単なので慣れれば数分で出来ます。交換せずにずっと使っていると、車内の空気が汚くなり体にも悪いので、定期的に交換する様にしましょうね。

失敗しない車の売り方

愛車の無料一括査定

ズバット車販売サービス

中古車無料検索サービス