車査定のマニア
ガソリンスタンド

ガソリンスタンド(GS)にいくと、「タイヤの圧」や「バッテリーの点検」などを無料でしませんか?と店員さんがよく言い寄って来ます。

ガソリンスタンド

車を初めて買ってガソリンスタンドに慣れていない方が行くと、「無料ならいいか」、と甘んじて受け入れてしまいそうですが、少し待って下さい!

ガソリンスタンドには、バッテリーの無料点検や交換にまつわる怖い話が有るのです。

無料点検から営業が始まる

ガソリンスタンドは、ガソリンを売る以外にもバッテリーやタイヤなどの消耗品を売る事で利益を得ています。そして、ガソリンを入れている間に手際よく交換などをしてくれる事もあってか、カー用品店と比べるとやや高めの値段設定になっています。

従って、車に詳しい方であれば、ガソリンスタンドでバッテリー交換やタイヤ交換などはあまりしないのですが、初心者の方は営業文句に言いくるめられてしまいがちなのです。

オイル点検

無料点検と聞くと、サービスの一環として無料で見てくれるのかな、と思いがちですが、決してそういう訳では有りません。無料点検は、色々な消耗品の交換を勧めるための営業文句なのです。

ガソリンスタンドでバッテリー交換等をするのが必ずしも駄目だ、という訳では有りません。バッテリー交換等をするかどうかは慎重に考えましょう、という意味です。

バッテリー点検編

セルフのガソリンスタンドでガソリンを入れていたら、若いアルバイト風の男性が近寄って来て、「もし良ければ、無料でエンジン周りの点検をしますがいかがですか?」と言って来ました。

ガソリンを入れている間に点検も終わる様なので、チェックしてもらいました。すると、バッテリーの検査機を持って来て、「いつバッテリーが上がってもおかしくないくらいの状態まで来ていますよ、今の内に交換しましょう!」と。

1年弱前に購入したバッテリーなので、交換時期()はまだだろうと心の中で疑問に思ったので、とりあえずその場は断って帰りました。

:バッテリーの交換時期は、車の使い方に大きく左右されますが、おおよそ2〜5年程度と言われています。

その後、カー用品店で再度チェックしてもらうと、「全く異常なし」でした・・・。充電は少し足りてない感じは有りましたが、通常の範囲内で問題無いとの事でした。

ガソリンスタンドによっては、劣化の度合いが高くなる様な検査をして、客に危機感を与えてバッテリー交換を迫って来るスタッフがいる様なので、注意が必要ですね。

たまに点検もせずに、単に「キャンペーンだから」と交換を勧めて来るスタッフもいます。必要が無いのにバッテリー交換をするのはお金の無駄なので断る様にしましょう。

オイル交換編

中古車を買って初めてガソリンスタンドで給油をしようとしたら、スタッフが「ガソリン入れている間に簡単な点検もしておきますね」と言って来たので、中古車という事もありお願いしました。

すると「オイルをもう交換した方が良いですね」と言われ、その時は納車後間もなかったものの、販売店がオイル交換せずに納車をしたのだと思って、言われるがままに交換をしてもらいました。

その際に、「スポーツタイプの車種なので、それに合わせたオイルを入れますね」と言われ、良く分からなかったけどそのままお願いしました。

しばらく待っていると、スタッフが作業明細を持って来ました。金額を見るとなんと3リットルのオイル交換で2万円・・・。ぼったくられたと思いながらも仕方なしに支払をしました。

通常、中古車販売店はよっぽどの悪徳業者でない限り、オイル交換をしてから納車をしてくれます。

また、通常はオイル交換の費用は3,000円前後で工賃が1,000円程度です。2万円もかかることはまず無いので、少なくとも先に金額を聞いてからどうするかを考えるべきですね。

ガソリンスタンドでの整備や交換は緊急時に!

上述しましたが、ガソリンスタンドでのオイルやバッテリーの交換などの費用は高めの設定となっています。すぐに交換する必要が無いので有れば、カー用品店で交換をして貰った方が安上がりとなります。

また、整備の技術力に関しても、ガソリンスタンドは決して高いとは言い切れません。整備士の資格を有したスタッフがいる場合は良いですが、資格が無いスタッフが整備をするという事も良く有ります。

整備

せっかく高いお金を払うのだから、しっかりとした整備士に点検をしてもらいたいですよね。従って、ガソリンスタンドでの点検や整備は普段はせずに、タイヤのパンクやバッテリー上がりなどの緊急事態にお願いするくらいに考えておく事をオススメします。

なお、普段ディーラー等で定期的に点検をしている人は、敢えてガソリンスタンドで無料点検をしてもらう必要は有りません。適当な理由をつけて断る様にしましょう。

周りにディーラーや整備工場が無い様な地域では、ガソリンスタンドが唯一の整備工場という場合も有りますし、冬場のガソリンスタンドでのタイヤ交換はとても便利です。場所や状況に応じて活用する様にしましょうね。

ズバット車買取の比較

愛車の無料一括査定はこちら

ズバット車販売サービス

中古車無料検索サービス