車査定マニア
パンダ

パンダ
<出典:favcars

フィアットのパンダは、燃費・経済性に優れたイタリアのコンパクトカーです。イタリア車と言えば独特のスタイルやキャラクターを主張することが多いですが、その中でもパンダは特に実用性に重きを置いた車です。

かわいい名称ですが、中古車買取価格や特徴はどうでしょうか?以下で見ていきましょう。

スポンサーリンク

中古車査定相場予想

(2015年9月7日 現在)

参考媒体形態価格(単位:万)
価格.com個人売買 *110~101
カーセンサー買取相場55.3
Goo-net市場価格38.2

パンダの平均的な中古車査定相場は、15万~57万円と予想されます。(*2

*1 価格com-ヤフオク予想買取価格より。

*2 上記3媒体の「個人間売買」「実際の買取価格」「市場価格」から判断した予想額。

なお、上記は年代等を考慮していない車全体の平均買取価額の予想です

スペック

項目詳細
新車価格帯199万~253万
車種ハッチバック
燃費15.5km/L〜18.4km/L
排気量0.875L
エコカー減税不適合
乗員5人乗り
ドア数5ドア
全長×全幅×全高3655×1645×1550mm*1
パワーウェイトレシオ12.58kg/ps*1

*1 Panda Easyの場合

燃費について

パンダのカタログ燃費は15.5km/L〜18.4km/Lです。同クラスの国産車と比べると見劣りしてしまいます。実燃費は、街乗りで12〜14km/L程度、高速道路で16〜18km/L程度、平均して15km/L程度は走ります。

なお、ガソリンはハイオクを使用する事になります。コンパクトなので一見してレギュラーと間違え易いので気をつけましょう。

ピックアップポイント

パンダの知っておきたい特徴点を紹介していきます。

■運転のし易さが◎■
全長は4mを切り、5ナンバーサイズモデルの中でも小さい車幅です。そのため、小回りも効くので、運転はとてもし易いです。前後左右共にウィンドウが大きく、視界も良好です。

1ナンバーや3ナンバーなど分類番号による車の種類の違い

■後部スペース・荷室スペースは○■
車自体のサイズは小さいですが、後部座席のスペースは適度に確保されています。足下が狭く感じられるものの、他のコンパクトカーと比べると5人乗車時もそれほど苦の無いドライブが楽しめます。

荷室も大きいとは言い難いですが、後部座席を倒すと十分なスペースを確保出来ます。また、天井が高いので背のある荷物も積み易いです。

■馬力は必要十分■
ツインエア(875cc2気筒ターボエンジン)、デュアロジック(ATモード付き5速シーケンシャルシフト)の組み合わせによって、排気量は小さいものの馬力は十分にあり、高速道路の追い越し車線でも問題なく走行が可能です。

フィアット パンダの変遷

パンダはイタリアで1980年に発売された小型ハッチバックです。

「パンダ」という名前は動物のパンダから来ていますが、開発当初に中国をメインターゲットと考えていた為、この名前が付きました。2代目が誕生する時に「ジンゴ」という名称に変更される予定でしたが、類似商標の問題から結局パンダという名前を維持しています。

初代モデルは「ジョルジェット・ジウジアーロ」がデザインを手がけ、ほぼ直線と平面だけで構成されたデザインでした。

2代目となる2003年のフルモデルチェンジまで、デザインに大きな変化は無かったのですが、このフルモデルチェンジで3ドアから5ドアに変更になりました。なお、2代目はヨーロッパカーオブザイヤーを受賞しています。

2011年に誕生した現行の3代目パンダ(日本では2013年に発売)は初代の面影は殆ど無く、ミニバンかSUVといった雰囲気の仕上がりになっています。

2015年1月に「FIAT Panda 4×4 Adventure Edition」が発売されています。

パンダの口コミ

良い口コミ

・良くも悪くも人目を惹くデザインですね。私はかわいくて気に入っています。あと、背の高い荷物でも結構積めるのが嬉しいです。

・高級感は特にないけど、シートの配色を含む内装がオシャレです。可愛い車が好きな人にはオススメですね。

・カタログのスペックには現れてこないけど、実際に走ると結構楽しめる車です。小回りも効くし小さいエンジンなりに頑張ってくれます。


悪い口コミ

・ドライビングポジションがかなり狭いです。運転自体はし易いのですが、運転席は小柄な方でないとゆったり座るのは難しいですね。

・回転数を上げると、結構騒がしくなります。また、アイドリング時にもパタパタと何か落ち着きがなく感じます。

・デュアロジックは慣れないと操作が難しいです。この機能は丘陵地に住んでいる方には不向きかもしれないです。

失敗しない車の売り方

愛車の無料一括査定

ズバット車販売サービス

中古車無料検索サービス