車査定のマニア
FJクルーザー

FJクルーザー
(出典:トヨタ公式サイト)

トヨタのFJクルーザーの特徴は、本格的なSUV車としてオンロードはもちろんの事オフロードでも遺憾なくその力を発揮してくれる点です。また資産としての視点から見ると、リセールバリューが高いという点も特徴の一つとなります。

そこで、トヨタのFJクルーザーの買取相場を予想してみましたので、御自身の愛車の資産価値が知りたいという方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

買取相場予想

(2015年2月6日現在)

参考媒体形態価格(単位:万)
価格.com個人売買 *1230~348
カーセンサー買取相場295.8
Goo-net市場価格293.5

FJクルーザーの全体の買取相場は234万~263万円と予想されます。(*2

*1 価格com-ヤフオク予想買取価格より。

*2 上記3媒体の「個人間売買」「実際の買取価格」「市場価格」から判断した予想額。

なお、上記は年代等を考慮していない車全体の平均買取価額の予想です

スペック

項目詳細
新車価格帯324万~346.6万
車種SUV
燃費8km/L
排気量4.0L
エコカー減税-
乗員5人乗り
ドア数5ドア
全長×全幅×全高4635×1905×1840mm
パワーウェイトレシオ7.03kg/ps

燃費に関して

Fjクルーザーのメーカー発表の燃費は8km/Lとなっていますが、利用シーン別では街乗りで5~6km/L、高速道路では10km/Lぐらいになるようですね。まあ平均すると7km/L前後といった感じでメーカー側の数字に近い燃費になるようです。

ピックアップポイント

FJクルーザーの主な特徴点を紹介していきます。

■観音開きのドア■
通常の4ドアタイプと違い、観音開きのようにフロントとリアの継ぎ目からドアの開閉を行う仕様になっている。

順序としては乗降ともにフロントが先という事もあって後部座席へ乗る時にはフロントドアを誰かに閉めてもらう必要があり、また降りる時はフロントを先に開けないと降りる事が出来ないので不便さを感じる事が有ります。2ドアよりは利便性があるとして割り切るしか有りませんね。

ただ後部座席はドアの不便性とは違い、リクライニングは無いものの広さに関する居住性はまずまずといった所。しかし窓が開かない事や視界が多少悪いといった難点が不評です。

■車重2t弱、4000ccのエンジン搭載■
車重2t弱もあるので、車両重量税は一般的な普通車に比べるとどうしても高くなってしまいます。また重い車重と4000ccのエンジンのため燃費に関しては目を瞑るしかありません。

ただし、大きなエンジンのおかげで車重をものともしない加速を体感させてくれます。アクセルを踏めばぐいぐいと加速して大きな車に乗っている事を忘れてしまうほどの俊敏性を味わわせてくれます。

■リセールバリューが高い■
個性的である為か希少価値があるのか、リセールバリューが高い事も一つの特徴です。新車価格帯が324万~346.6万に対して中古車の買取相場の予想は234万~263万円と値崩れがしないので購入する場合の安心材料の一つとなります。

■内装の装備は大きめに■
アウトドアでの使用を考えて、エアコンなどの内装装備のボタンは大きめにデザインされています。そのため、防寒具やグローブを装着したままでも操作がしやすい点は魅力。また、シートやフロアそしてラゲッジスペースは防水・撥水加工が施されているのでアウトドアシーンでも重宝される仕様になっています。

FJクルーザーの歴史

2006年にトヨタから販売が開始される。大型の本格的SUV車として海外、特に北米専門の車両として製造・販売が行われていた。

しかし、その個性的な特徴からか日本でもある程度の需要が見込めると判断し、2010年から日本でも販売が開始される。その後オーストラリアやニュージーランドなどでも販売が開始される。

その後、様々なカラーパッケージの差し替え・追加を行い現在は6色での展開となっている。

2014年には最初に販売が開始された北米での販売が終了している。

Fjクルーザーの口コミ

良い口コミ

・SUVとしての悪路走破性は○です。雪道も何も気にせず走る事が出来ます。またスタックしている他の車両を助ける為に牽引ロープも積んでおくとすごい感謝されます。特に他のSUVを助けた時は優越感を人一倍味わえますよ。

・遊び好きの人にはピッタリの車。個性的な見た目もまた注目を集める事が出来ます。あと意外に女の子受けがいいですね。逆に高級感や先進技術を求める人は間違ってもこの車は買わない方がいいかな。

・現代は車を評価する際のポイントとして注目されてるのは、「燃費、減税対象」など経済的にどうかと言った点ですが、FJクルーザーは真逆の存在というか燃費うんぬんより個性で勝負といった感じの車です。好きな人にとっては大変満足する1台だと思います。

悪い口コミ

・SUVという事もあって外観には特徴はあるのですが、少し普通過ぎるというか満足出来ないかも。逆にいうと車弄りが好きな人は購入後自分色に染めやすいというメリットがあるのかもしれませんが。

・装備が弱いというかあまり無い。ミラーが電動じゃないし、オートエアコンが付いてない、後部座席の窓が開かないなど。

・車幅が1900mmという事で走行中はあまり気にならないけど、駐車する時はやはり気を付けた方がいいですね。あと自宅やマンション等の駐車場の幅・高さは事前に調べた方がいいですね。ギリギリ入庫出来たとしても毎回気を使って駐車するのは結構しんどいものです。

失敗しない車の売り方

愛車の無料一括査定はこちらから

安い自動車保険を探すコツ

自動車保険の無料一括見積もり