車査定のマニア
プレミオ

プレミオ

出典:トヨタ公式サイト

TOYOTAのプレミオの車買取査定額について紹介していきます。

スポンサーリンク

車買取査定額予想

(2015年6月1日)

参考媒体形態価格(単位:万)
価格.com個人売買 *182~221
カーセンサー買取相場80.5
Goo-net市場価格107.2

プレミオの平均的な車買取査定額は79万~90万円と予想されます。(*2

*1 価格com-ヤフオク予想買取価格より。

*2 上記3媒体の「個人間売買」「実際の買取価格」「市場価格」から判断した予想額。

なお、上記は年代等を考慮していない車全体の平均買取価額の予想です

スペック

項目詳細
新車価格帯184.7万~284万
車種セダン
燃費15.6~19.2km/L
排気量1.5L/1.8L/2.0L
エコカー減税重量税75%、取得税80%、グリーン税制約50%s  *1
乗員5人乗り
ドア数4ドア
全長×全幅×全高4595×1695×1475mm
パワーウェイトレシオ11.01kg/ps  *1

*1 グレード1.5Fの場合

燃費について

トヨタの発表では、15.6~19.2km/Lというなかなかの低燃費車両となっています。プレミオの燃費の特徴はメーカー発表と大きな乖離が無い事で、街乗りでは13~16km/Lで、高速道路では16~20km/Lというオーナーの実燃費の声があり、みなさん燃費にはかなり満足しているようでした。

ピックアップポイント

プレミオの主な特徴を紹介していきます。

■長い歴史・伝統のせいか保守的な仕上がり■
「プレミオの歴史」のセクションでも紹介していますが、先代のコロナから60年近く販売されているため、デザイン・走行性共に特徴的な部分の無い仕上がりとなっています。至って普通の車と言うと語弊が生じるかもしれませんが、大きなマイナス要素が無いのがプレミオの特徴です。

革新的な開発が行えない理由は、ユーザー層が「高年齢」であるのが一つの理由なのかもしれませんね。

■5ナンバーサイズのセダン■
燃費を考えたコンパクトな車が好まれる時代の中で、「コンパクトカー」ではなく「セダン」に乗りたい人もいます。そういった希望に応えているのが「プレミオ」です。

落ち着いた内装の雰囲気とスモールサイズとは思えない室内空間は、セダンを好む人にとって購入の選択肢に入る1台となるでしょう。

■リアシートはリクライニング機能有り■
スモールサイズのセダンとしては珍しく、後部座席にリクライニング機能が付いています。どのような体系の人が乗っても座りやすいように調節出来るのは、もてなす側のプレミオオーナーにとってはありがたい機能ですね。

また、後部座席を畳む事でトランクスルーに出来るのも利点の一つ。

■安全性能について■
標準的な安全装置に加え、同クラスではTOPレベルの衝突安全性能が付いているので、安全性能についてはまずまずといった所。ただし、横滑り防止装置(VSC)が標準装備されていない点はマイナスポイントでしょう。

プレミオの歴史

2001年に製造・販売が開始されました。アリオンの姉妹車であり、コロナの後継車です。2002年にはグッドデザイン賞を受賞しています。

コロナは1957年に販売が開始されているので、プレミオの遺伝子は60年近くの長い歴史を持っている事になります。

ターゲット層は、落ち着いた雰囲気や質感を好む50代・60代で、スポーツ系の姉妹車のアリオンとは違い、クラシックな雰囲気を纏った車両として差別化が行われています。

2008年に二代目へとモデルチェンジが行われ、現在のモデルとなっています。

プレミオの口コミ

良い口コミ

・扱いやすい小さめのサイズなので、室内空間は狭いと感じる事はありません。また、1.5Lのエンジンでも十分軽快に走らせれる事が出来ますし、燃費もなかなか良いので、セダンの中ではバランスの取れた車だと思います。

・価格と比較するとエクステリア・インテリア共に高級感があると言えますね。当然上のクラスのクラウン等と比較したら見劣りしますが。

・日常生活で多用するなら本当に良い車。値段もそこまで高くないので、変な気を遣わなくて済みます。また、他の車に乗った事があまり無いのでプレミオについてのみの感想になりますが、頑丈なので故障の心配はあまり有りません。

・軽やコンパクトカーから初めてのセダンへの乗換でも、サイズが小さめなので違和感なく運転する事が出来ます。


悪い口コミ

・高速道路の追越車線を走るような車じゃないですね。なんせパワーが無い。しかも、高速域に入るとエンジン音などが耳に入って来るし、ロードノイズも侵入してきます。まったり走るおじさん向けの車かなと思います。

・とりあえず何においても「平凡」であること。良い風に言ったら「バランスの良い車」と言えますね。ただ乗っていて特に思う事が無いというのは、購入満足感をあまり得られないとも言えるので悪い口コミとして書きました。

・少し運転していて疲れやすいのかなと思います。音が色々と漏れてくるというのも一つの理由ですが、発進停止時の取扱いにくさやシートの座り心地など、長時間運転するには気合が必要な車だと思います。

ズバット車買取の比較

愛車の無料一括査定はこちら

ズバット車販売サービス

中古車無料検索サービス