車査定マニア
エコカー減税

「エコカー減税」は車の環境性能に応じて税金を減免してくれる制度です。車の税金は結構な負担になるので、エコカー減税を何とか利用していきたい所です。

しかし、燃費性能で段階的な減免になっていた、普通車と軽自動車で内容が異なっていたり、とエコカー減税の内容は少し複雑なものとなっています。

そこで、今回はエコカー減税の概要について解説していきたいと思います。

エコカー減税は自動車取得税と自動車重量税が対象

「エコカー減税」で減免措置を受ける事が出来る税金は、以下の2つです。

  • 自動車取得税
  • 自動車重量税

なお、自動車税と軽自動車税は、グリーン化特例によって減税措置を受ける事が出来ます。

自動車税の金額一覧とグリーン化税制・特例による減税額

減免されるタイミング

エコカー減税の減免措置を受けるタイミングは、以下のようになっています。

  • 自動車取得税・・・新規登録時
  • 自動車重量税・・・「新規登録時」と免税を受けた車は「初回継続検査時」

自動車取得税は登録時に1度だけ課税される税金なので、そのタイミングでエコカー減税を受ける事になります。

一方、自動車重量税は車検時(新規登録・継続検査の時)に課税される税金なので、そのタイミングでエコカー減税を受ける事になります。

エコカー減税が適用される期間・期限

エコカー減税は以下のように期限が定められているので、この期間内に新規登録や新規検査等をした自動車に適用されます。

  • 自動車取得税・・・平成27年4月1日~平成29年3月31日
  • 自動車重量税・・・平成27年5月1日~平成29年4月30日

減免対象となる要件

エコカー減税の対象となるのは「次世代自動車」と一定の燃費基準を達成した「ハイブリッド車及びガソリン車」です。次世代自動車とは、以下のような自動車を指します。

  • 電気自動車
  • 燃料電池車
  • 天然ガス自動車(平成21年排ガスNOx10%以上低減車)
  • プラグインハイブリッド車
  • クリーンディーゼル車(平成21年排ガス規制適合車)

エコカー減税の減免割合

で、エコカー減税対象車の減免割合は以下のようになっています(普通車・軽自動車の場合)。

「平成○○年度燃費基準達成車」は、平成17年排気ガス基準75%低減車である事も条件となっています。


燃費基準等自動車取得税自動車重量税
○次世代自動車
○ガソリン車・ハイブリッド車のうち(以下、同じ)、平成32年度燃費基準+20%達成車
非課税免税 *1
平成32年度燃費基準+10%達成車
80%75%
平成32年度燃費基準達成車
60%50%
平成27年度燃費基準+10%達成車
40%25%
平成27年度燃費基準+5%達成車
20%

*1 免税を受けた自動車は、新車の新規登録の時期によって初回継続検査時にも自動車重量税が減免されます。

平成26年4月1日から平成29年4月30日までの間に新車の新規登録をした場合、継続検査時に自動車重量税が「免税」されます。
平成24年5月1日から平成26年3月31日までの間に新車の新規登録をした場合、継続検査時に自動車重量税が「50%減税」されます。

さらに、エコカー減税の対象車は自動車重量税が課税される初回継続検査又は2回目以降の継続検査時に、標準税率よりも安い税額の「エコカー本則税率」が適用されます。

 新規検査時初回継続検査時2回目以降の
継続検査時
免税を受ける
エコカー減税対象車
免税免税又は50%減税本則税率
上記以外の
エコカー減税対象車
減税本則税率本則税率
エコカー減税対象車以外標準税率標準税率標準税率

実際に減免される金額などについては、以下の記事で詳細に解説していますので、参考にして下さい。

自動車重量税の金額・早見表【平成27年改正のエコカー減税反映済】

自動車取得税の計算方法・税率~平成29年度には廃止予定!

プリウス・アクア・フィットのエコカー減税額

以下は、現行のプリウス・アクア・フィットを2016年に新車で購入した場合のエコカー減税による初回継続検査(3年目)までの減税額です。

車種自動車取得税減税額自動車重量税減税額
プリウス約60,700円~82,500円約45,000円
アクア約44,000円~60,700円約45,000円
フィット・ハイブリッド約42,200円約45,000円
フィット(13G)約20,000円約11,200円

プリウスとアクアとフィットハイブリッドは自動車取得税・重量税ともに免税となっています(重量税は継続検査時も免税)。フィットのグレード13Gは自動車取得税が60%、自動車重量税が50%の減税となっています(継続検査時の重量税はエコカー本則税率が適用されます)。

プリウス・アクア・フィットハイブリッドは全グレードが免税対象となっています。

その他に気になる車両が有れば、以下の国土交通省のサイトで減税額を確認出来ます。

エコカー減税対象車一覧

中古車も要件を満たせばエコカー減税の対象

エコカー減税は新車のみと考えている人が多いかと思いますが、要件を満たせば、中古車も減税対象となります。詳しくは以下の記事で紹介していますので、参考にして下さい。

エコカー減税は中古車でも受けられるのか?

失敗しない車の売り方

愛車の無料一括査定

ズバット車販売サービス

中古車無料検索サービス