車査定のマニア
中古車の相場

中古車の相場

中古車は年式や走行距離など、様々な要因によって最終的な販売価格が決まっており、相場をある程度把握してからお店に行かないと、思わぬ高値で買わされてしまう事も有ります。

しかし、金額に影響を与える要因が多過ぎて、相場を掴むのが難しいと思っている方もいるのではないでしょうか?

確かに、車に関する知識がそれほど無い方にとって、正確な中古車の相場を知る事は難しいでしょう。ところが、中古車の価格は「年式や走行距離、グレード、探している地域」位まで絞れば、大体の相場は掴む事が出来るのです!

そこで、ここでは年式や走行距離、グレード、地域を絞れば相場が分かる理由や、インターネットで中古車の大体の相場を把握する方法を紹介します。なお、例としてカーセンサーnetの中古車検索を使っています。

年式や走行距離などで相場が分かる理由

なぜ、年式や走行距離などを絞れば中古車の相場がある程度把握出来るのでしょうか?以下で見てみましょう。

年式

中古車の年式は、相場に直結する重要な部分です。日本では下記の走行距離と合わせて「10年10万キロ」というのが乗り換えの目安とされています。

年式の新しい中古車は、人気が有りますし状態も良い事が多いので価格が高く、古くなるに連れて次第に人気も薄れていくので安くなり、10年を超えた中古車は一気に値段が落ちる傾向に有ります。

従って、年式を絞ると中古車の相場はある程度把握出来る様になります。

走行距離

車のメーター

中古車の価値を考える上で、走行距離も重要です。なぜなら、走行距離が少なければ車の状態が良く、逆に走行距離が多ければ車の状態が悪い、という可能性が高いからです。あくまでも可能性が高いだけで、絶対という訳ではないですけどね。

また、上記の10年10万キロとも関連しますが、中古車の走行距離は1年1万キロが目安とされています。目安よりたくさん走っていると相場より安くなりますし、それほど走っていなければ高く取引される傾向に有ります。

従って、走行距離が分かれば中古車の相場を把握するのに役立つのです。

:中古車の中には、メーターが改ざんされているケースも有るので、走行距離が少ないからといって絶対に安心という訳では有りません。

グレード

車は1つの車種の中でも、排気量や駆動方式などの違いによって様々なグレードに分かれています。そして、グレードの違いによって価格帯は大きく左右されます。

例えば、トヨタのアクアの新車価格で見てみると、現行のグレードGは176万円ですが、G’s(スポーツタイプ)は243万円します。同じ車種でも車体価格に70万円近くの差が有りますね。

従って、中古車の相場を考える際にも、車種だけでなくグレードまで決める必要が有るのです。

地域

日本地図

車の人気は地域によって異なります。例えば、沖縄や田舎の地域では軽自動車やコンパクトカーが人気ですし、山間部や北海道などではSUVや四駆車が人気です。そして、人気によって中古車の価格は左右されるので、車種によっては購入する地域で相場が大きく異なる事が有るのです。

従って、中古車の相場を知りたい場合は、自分がどの地域で車を探しているのかと言う点は重要となります。

中古車の相場を把握する方法(カーセンサーを例に)

ここでは、カーセンサーを例に実際に中古車の大まかな相場を調べる方法を見ていきます。なお、車は以下の前提条件で探しています。

欲しい車の条件

車種(グレード):トヨタ プリウスα(1.8G)
年式:2011年5月以降のモデル
走行距離:5万キロ未満
地域:東京・千葉・埼玉

カーセンサートップページ

まずは、カーセンサーのトップページで、メーカー検索から「トヨタ」をクリックし、車種を選ぶページに進みましょう。

参考:必ずしも最初に車種を選ぶ必要は有りません。「地域」からスタートするのも良いですし、フリーワードで車種名を入れて検索するのでも構いません。

人気車種一覧

トヨタの車種が一覧になって表示されましたね。プリウスαはトヨタの中でも人気車種なので、一覧の上の方に表示されています。掲載台数は3千車近く有りますね、さすが人気車種です。

参考:カーセンサーの場合、下にスクロールすると人気車種の次に英数、ア行、カ行、、、と進んで行きます。ページ上部で該当の行を指定する事も出来ます。

地域選択ページ

プリウスαをクリックすると、地域選択のページになります。日本地図の形で希望の地域を選択するので、視覚的にも選び易いですね。

今回は「東京・千葉・埼玉」で探しているので、この3つを選択して、「チェックした地域の中古車を検索する」をクリックします。

検索結果

検索結果が表示されましたね、この時点はまだ508台が表示されています。次に「モデル・グレード」から今回探している「1.8G」を選択し走行距離は「上限なし」の欄を5万キロに設定します。

検索結果2

すると、該当する車は一気に65台まで減りましたね。ここまで絞れたら、後はどういった車が残ったかを1台ずつ見ていくと、大体の相場感が掴めます。今回の結果としては、200万円前後が標準的な相場といったところでしょうか。

中には修復歴が有る車や、オプションフル装備の車も有るので金額の幅はある程度広くなってしまいますが、それでも標準的な状態でのある程度の相場を掴むには充分と言えるでしょう。

なお、カーセンサーでは基本条件の他にも、キーレスエントリーやサンルーフなどのオプションや安全装置などの有無も細かく指定して検索をする事が出来ます。

オプション選択

必要に応じてこれらも検索条件に入れていくと、より精度の高い相場が把握出来るでしょう。

まとめ

いかがでしたか?中古車は色々な要因で市場価格が決まっているので、素人の方がはっきりとした相場を把握するのは難しいです。

しかし、ここで紹介した様にある程度の相場であれば簡単に調べる事が出来ます。欲しい車が見つかったら、いきなり中古車販売店に行って購入するのではなく、ある程度はネット等で相場を調べてから行く様にしたいですね。

なお、中古車の場合は新車と違って、値引きを受けるのは難しいですが不可能では有りません。実際に販売店に行く前に、値引き交渉術も知っておくと良いでしょう。

中古車の値引き交渉術!そもそも値引きできるのか?

カーセンサーで中古車検索を行う方はこちらから

失敗しない車の売り方

愛車の無料一括査定

ズバット車販売サービス

中古車無料検索サービス