車査定のマニア
タバコの臭い

タバコの臭い

内装で気になるのが、「タバコ」や「ペット」の臭いです。これらの臭いが嫌な人にとっては、それだけで臭いが付いている中古車を敬遠してしまうでしょう。

「タバコ」や「ペット」の臭いが嫌な人は、条件を「禁煙車」や「ペット臭無しの車」に絞って中古車を探すかと思います。ただ、中古車は条件を追加すれば、当然購入価格は高くなっていきます。

走行距離は5,000km以内、モデルはなるべく新しい物、キズが付いていない・・・etc

これらの条件に「タバコ」や「ペット」の臭いが無いという条件も追加すると、さらに購入価格が高くなってしまいます。

そこで、「タバコ」や「ペット」の臭い対策として、購入後に「クリーニング」する事をオススメします。臭いを消す事が出来て、中古車の選定条件も減らせるので(価格も安くなる)、一石二鳥というわけです。

スポンサーリンク

購入後にタバコやペットの臭いをクリーニングした方がお得

ペットの臭い

「タバコ」や「ペット」の臭いは、クリーニングをする事で綺麗に消す事が出来ます。

その費用はだいたい5万円程度です。シートもわざわざ外して隅々まで綺麗にクリーニングしてくれます。「タバコ」や「ペット」の臭いが気になる人もこれなら、気にせず乗る事が出来ると思います。

しかし、クリーニングを中古車販売店に任せると、作業代とその分の利益が上乗せされるので、購入価格の上昇に繋がってしまいます。これは、キズの修復でも同じ事が言えます。(参考:中古車には多少のキズは有るのが普通。)

そのため、クリーニングをするなら、購入後にクリーニング業者に任せた方が、結果として安く出来るのでオススメです。

クリーニング

なお、この臭いのクリーニングを、サービスの一環として行っている業者も有ります。しかし、サービスと言えども、クリーニング費用は購入価格に加算されている事がほとんどです。また、購入者側としては、クリーニング費用がどの程度上乗せされているかも分かりません。

なので、販売業者にクリーニングは自分で行う旨を伝えて、費用を抑えて貰いましょう。良心的な中古車販売店なら、その分値下げもしてくれるでしょう。

しかし、「クリーニングも大事な利益源だから無理!」と思っている販売店は、クリーニングカットに同意してくません。その場合は、その販売店での購入を控えるか、少し高くなっても良いならその販売店で購入するか・・・。

あるいは、中古車販売店を介さずに、オークション代行業者を利用して購入する方法も有ります。以下代行業者の利用の仕方を紹介しましょう。

オークション代行業者を介して、臭いのクリーニング費用をカット

中古車販売店は、仕入のほとんどを、業者オークションを通して行っています。

中古車市場の流通の仕組み~業者オークションが流通の要

この業者オークションは、業者しか参加出来ないので、一般の人がここで中古車を購入する事は出来ません。しかし、オークション代行業者を利用すれば、業者オークションで中古車を購入する事が可能です。

代行業者に欲しい車の条件を伝える事で、クリーニング費用をカットして自分が欲しい車を手に入れる事が出来ます。

勿論、代行手数料が別途発生しますが、中古車販売店が上乗せしている利益と相殺出来る程度の手数料なら利用しても良いかと思います。(参考:中古車販売店はどの程度利益を上乗せしているか

ズバット車買取の比較

愛車の無料一括査定はこちら

ズバット車販売サービス

中古車無料検索サービス