1. 車査定のマニア
  2. 査定・買取り
  3. ≫リサイクル料金は車の下取り・買取金額に含まれる?

リサイクル料金は車の下取り・買取金額に含まれる?

リサイクル料

車を買い取りしてもらうと、リサイクル料が返ってくるということをご存知でしょうか?

リサイクル料は車によって変わり、相場としては以下の通り。

車種リサイクル料の相場
軽自動車8,000~10,000円
普通車(コンパクト)10,000~12,000円
普通車(ミニバン)15,000~17,000円

売却金額が少なくなりがちな年式の古い車などを下取り・買取される時は、リサイクル料の返金だけでも大きな金額になりますね。

ネットを使えば簡単に返金されるリサイクル料を調べることができるため、下取り・買取をするのであればきちんと自分の車のリサイクル料は把握しておくべきでしょう。

もしリサイクル料を知らないで下取り・買取をしてしまうと、リサイクル料分の金額をちょろまかされるかもしれませんよ ?

ちなみに、多くの下取り・買い取り業者は、以下のようにリサイクル料について結構アバウトな返金方法になっていますので気をつけてくださいね。

会社名返金方法リサイクル料の提示
ビッグモーター買取金額と一緒にして入金なし
ガリバー買取金額と一緒にして入金なし
カーセブン買取金額と一緒にして入金なし
ユーポス買取金額と一緒にして入金なし
ラビット買取金額と一緒にして入金なし
アップル買取金額と一緒にして入金なし
T-UP買取金額と一緒にして入金あり

今回は自分の車のリサイクル料の調べ方や車種別の相場を解説しつつ、どうすれば業者に言いようにされることなく、リサイクル料を返金してもらえるのかを紹介していきます。

これから車を買い取りしてもらおうと思ってる人には必見の内容になっていますので、是非最後までご覧ください。

【裏技】愛車の最高額が30秒でわかる&最高額で売る方法

ユーカーパック」なら30秒であなたの愛車の最高額をチェック!
個人情報が流れず、電話も査定も1社のみで、営業電話なし。
最大2,000社があなたの車に入札。ネットで入札買取額を見ているだけ。
希望額に届かなければ売らなくても大丈夫です。

愛車の最高額を30秒でチェック
ユーカーパック公式サイトはコチラ


愛車を売るなら中古車で有名な「カーセンサー」がオススメ!
一括査定で最大の約1,000社が参加している。
ボロボロの車や事故車でももちろん高く売れる!

下取り査定で80万が一括査定を使って120万円と+40万円もお得に売れました!

ボロボロ車や事故車でも高額査定!
カーセンサー一括査定はコチラ

車買取の前に知っておくべきリサイクル料とリサイクル券の基礎知識

リサイクル料

まずは「リサイクル料」および「リサイクル券」とは何なのかという基礎的な知識を紹介していきます。

「大体のことは知っているので先に具体的な金額について知りたい」と思う人は、次の「車買取後にいくらのリサイクル料が返ってくるのか確認する方法と相場金額」まで飛ばしてもらって構いません 。

リサイクル料は「廃車のための費用」

リサイクル料は、一言で言うと自動車を廃車にするときに必要になる費用です。

平成17年に始まった「自動車リサイクル法」という法律で定められているのですが、この法律によってすべてのオーナーが支払う義務を負うことになりました。

リサイクル券はリサイクル料を支払った証明書

リサイクル券とは、前述したリサイクル料を支払った際に発行される証明書です。具体的にはこんな感じ。

リサイクル券

リサイクル料そのものは、廃車するときに支払う費用ですが、実は前払いという仕組みになっています。

つまり車を購入した際に、購入代金とともにリサイクル料を払うことになるのです。

車の代金の支払いを完了すれば、リサイクル券が発行されます。

車の購入時に手に入るという性質上、リサイクル券は車検証や車の説明書などと一緒に保管されることになるでしょう。

公道を走っている車はリサイクル料が支払われている

車のリサイクル料の支払いは、平成17年からスタートしています。

こう考えると平成17年以前の車に関しては、リサイクル料が支払われていないと思ってしまいがちです 。

しかし実際は廃車されていない現役の車は、きちんとリサイクル料を支払ってリサイクル券が発行されている形になっています。

なぜ平成17年以前の車もリサイクル料が支払われているのかと言うと、平成17年以降の車検時や中古車として購入される時に、改めてリサイクル料が支払われているため。

法律として施行されたのがもう10年以上前になりますから、廃車されていない車は基本的にリサイクル料が払われている

リサイクル券は再発行ができないモノだが代わりはある

仮にリサイクル券が手元にない、どこかになくしてしまった場合は、再発行を考えることでしょう。

しかし残念ながら、リサイクル券の再発行は不可能です。

代わりといってはなんですが、別の方法を試してみてください。

自動車リサイクルシステム」のホームページにアクセスし、「自動車ユーザー向け」ページをクリック。すると以下のようなページが出ます。

自動車リサイクルシステム

※画像出典:自動車リサイクルシステム「自動車ユーザーの方」より
青丸で囲った「リサイクル料金検索」をクリックすると、車体情報を入力する画面がでますので、入力していきます。

自動車リサイクルシステム

※画像出典:自動車リサイクルシステム「自動車ユーザーの方」より

手元に車検証があると、入力すべき情報は網羅できますよ。最後に「リサイクル料金の預託状況」をポチるのをお忘れなく。

すると、以下のような画面がでますので、プリントアウトしてください。

自動車リサイクルシステム

※画像出典:自動車リサイクルシステム「自動車ユーザーの方」より
このプリントアウトした紙が、リサイクル券の代わりになってくれます。

車買取後にいくらのリサイクル料が返ってくるのか確認する方法と相場金額

輸出

ここまでリサイクル料等の基礎知識について紹介しましたが、実は車を買い取りしてもらった場合、自分が支払ったリサイクル料は買取業者が全額返金する仕組みになっています。

いくらの金額が返ってくるのか、その調べ方についてレクチャーしていきましょう。

車買取でいくらのリサイクル料が返ってくるのかチェックする方法は、基本的にリサイクル券の再発行の方法と一緒です。改めて解説していきます。

自動車リサイクルシステム」のホームページにアクセスし、「自動車ユーザー向け」ページをクリックしましょう。以下のようなページが出ます。

自動車リサイクルシステム

※画像出典:自動車リサイクルシステム「自動車ユーザーの方」より
青丸で囲った「リサイクル料金検索」をクリックしたら、車体情報を入力する画面がでますので、入力していきましょう。

手元に車検証がないと、入力すべき情報がわからないので、事前に用意しておくのをオススメします。

自動車リサイクルシステム

※画像出典:自動車リサイクルシステム「自動車ユーザーの方」より
一通り入力して「リサイクル料金の預託状況」をクリックすると、以下のような画面がでます。

自動車リサイクルシステム

※画像出典:自動車リサイクルシステム「自動車ユーザーの方」より
下の部分に「合計」という箇所がありますが、そこに表示されているのがリサイクル料ですね。

車を買取してもらった時に、買取業者から返金してもらえるお金です。上記の例の場合は、「9,260円」が返ってきます。

車買取で返金されるリサイクル料の相場

このように自分でチェックする方法は、車検証を用意してある程度情報入力しなければ、出力されません。

そのため、自分の車のリサイクル料をチェックするのは「面倒くさい」と思う人もいるかもしれませんね。

そんな人は、以下のリサイクル料の相場を見てください。

下記に示す相場金額はかなりリアルなので、「車買取時に返ってくる」と見積もっていて問題ありません。

会社名返金方法リサイクル料の提示
ビッグモーター買取金額と一緒にして入金なし
ガリバー買取金額と一緒にして入金なし
カーセブン買取金額と一緒にして入金なし
ユーポス買取金額と一緒にして入金なし
ラビット買取金額と一緒にして入金なし
アップル買取金額と一緒にして入金なし
T-UP買取金額と一緒にして入金あり

ただあくまでも「相場」であるのは間違いないので、なるべくならチェックしてみることをオススメします。

どうやって返金される?各買取業者における車のリサイクル料の返金事情

車とお金とローン

上記で説明した方法を使えば、自分の車を買取してもらったあとに、いくらのリサイクル料が返ってくるのか分かるでしょう。

では実際にどのようにして、リサイクル料は返ってくるのでしょうか。

大手買取業者に聞き取り調査をして、どのようにリサイクル料が返ってくるのか調べてみました。

気になる結果は以下の通り。(支店や地域、直営店かどうかによっては、違いがあるかもしれないのであしからず)

会社名返金方法リサイクル料の提示
ビッグモーター買取金額と一緒にして入金なし
ガリバー買取金額と一緒にして入金なし
カーセブン買取金額と一緒にして入金なし
ユーポス買取金額と一緒にして入金なし
ラビット買取金額と一緒にして入金なし
アップル買取金額と一緒にして入金なし
T-UP買取金額と一緒にして入金あり

上記のように基本的に大手買取業者は、買取金額と一緒に振込で入金します。

いわゆる「コミコミ」という形でリサイクル料を返金するようになっているわけです。

この「コミコミ」というのが非常に不明瞭で、自分からお願いしないと、元々の買い取り金額とリサイクル料の区別を説明してもらえないことも。

今回聞き取り調査をした業者は、どこも「リサイクル料そのものの金額を提示するのか」とう点について、非常に不明瞭でした。

「詳しくは本社に聞いてみないとわからない」「時と場合によって事情が異なる」と言った回答が多く、具体性を欠く回答だったのです。

その中でも「T-UP」だけは、どの店舗でも買取金額とリサイクル料をそれぞれきちんと提示し、その上で買取金額と合わせて入金をするといった形を徹底していましたね。

つまりはリサイクル料の明瞭さを解消することにかなり力を入れており、他社との差別化ということでしっかりとアピールしているようです。

リサイクル料を活用した買取価格UPテクニック

車とお金

実はリサイクル料金を自分で把握しておけば、車買取時の査定額がアップすることも可能です。

先ほども紹介したように、多くの買い取り業者はリサイクル料と、もともとの買い取り金額の区別が非常に不明瞭です。

そのため買取料金を提示された後に「これにはリサイクル料が入っていますか?」と聞くと慌てて「入っています」と答える業者ばかり。

この時、自分の車のリサイクル料についてしっかりと把握しておけば、業者に対してちょっと意地悪な質問ができます。

「ではリサイクル料抜きの買取価格そのものを教えてください」と聞き、提示された買取価格から、事前に把握していた「本当のリサイクル料」を足してみる

足して出した買取金額と査定で出てきた金額に違いがあるのであれば、買取金額について交渉することができます。

つまりは「本当のリサイクル料金を加味しても、こんな金額にならない」「本当にちゃんと査定してくれていますか」と主張することができるのです。

それを聞いた業者はアタフタとして、「この客はなめてはいけない」と、最大限の買取金額をつけてくれるようになります。

すこし意地悪ですが、「リサイクル料は買取金額にコミコミ」と言ってくる業者には効果的ですよ。

もちろん、あまり高圧的に言ったり、意地悪な言い方をしては逆効果ですから、あくまで明るく前向きなスタンスで質問してくださいね。

車買取時の「自己防衛」のためにリサイクル料を知っておく

リサイクル料金の返金について「コミコミ」と、非常にアバウトな提案をしてくる業者は多いです。

査定される人の知識がないことをいいことに、少しでも買取金額を安くしようとする業者は多いので、気を抜いてはいけません。

せっかくですから、業者から買取金額を提示される前までにリサイクル料の金額を把握しておき、それをうまく使うようにしましょう。

まとめ

車を買い取りしてもらうと、リサイクル料が返ってきます。

リサイクル料は車によって変わり、相場としては以下のとおり。

車種リサイクル料の相場
軽自動車8,000~10,000円
普通車(コンパクト)10,000~12,000円
普通車(ミニバン)15,000~17,000円

ネットを使えば具体的な返金されるリサイクル料を調べることができるため、買取をするのであれば、きちんと自分の車のリサイクル料は把握しておくべきでしょう。

多くの買い取り業者は、以下のようにキャンセル料について結構アバウトな返金方法になっています。

会社名返金方法リサイクル料の提示
ビッグモーター買取金額と一緒にして入金なし
ガリバー買取金額と一緒にして入金なし
カーセブン買取金額と一緒にして入金なし
ユーポス買取金額と一緒にして入金なし
ラビット買取金額と一緒にして入金なし
アップル買取金額と一緒にして入金なし
T-UP買取金額と一緒にして入金あり

もしリサイクル料を知らないで買取をしてしまうと、リサイクル料分の金額をちょろまかされるかもしれませんので、きちんと頭に入れておきましょう。

【補足】輸出の場合はリサイクル料金は戻って来る?!

自動車のリサイクル料金は、1度支払うと所有者が変わる度に次の所有者の元に渡り、廃車にされる時点でシュレッダーダストのリサイクルやフロン類の回収等の費用として活用されます。

従って、新車で車を購入してから廃車となるまで、1度払ったリサイクル料金が還付されるという事は基本的にはありません。

輸出

しかし、例外としてリサイクル料金が預託されている自動車を海外に輸出した場合は、自動車リサイクル促進センターに必要書類を提出する事でリサイクル料金の返還を受ける事が出来ます。

【裏技】愛車の最高額が30秒でわかる&最高額で売る方法

ユーカーパック」なら30秒であなたの愛車の最高額をチェック!
個人情報が流れず、電話も査定も1社のみで、営業電話なし。
最大2,000社があなたの車に入札。ネットで入札買取額を見ているだけ。
希望額に届かなければ売らなくても大丈夫です。

愛車の最高額を30秒でチェック
ユーカーパック公式サイトはコチラ


愛車を売るなら中古車で有名な「カーセンサー」がオススメ!
一括査定で最大の約1,000社が参加している。
ボロボロの車や事故車でももちろん高く売れる!

下取り査定で80万が一括査定を使って120万円と+40万円もお得に売れました!

ボロボロ車や事故車でも高額査定!
カーセンサー一括査定はコチラ

市場に出回っていない中古車を探す裏技

なびくる+」なら、市場に出せばすぐ売れてしまう新古車や未使用車などを提案してもらえる!
中古車のプロがあなたの条件にピッタリの中古車を探してくれるので、とっても安心。
車種が決まっていなくてももちろんOK。

中古車は何となく壊れるのが心配・・・と考えのあなたも大丈夫!
なびくる+」は「最長10年保証」や「100日以内の返品可能」など充実の安心保証。

【極秘】非公開車両満載!
プロが見つける中古車提案サービスはコチラ

シェアをお願いします。