車査定のマニア
査定

出張査定とは、依頼者が指定した場所に査定員が来て車を査定してくれるサービスを言います。なお、指定する場所は「自宅」が一般的ですが「職場」やその他の場所への出張査定も可能です。

このサービスは基本的に無料で依頼する事が出来ます。ただし、業者によっては「売却してくれたら査定料金は無料」など条件を付している場合も有るので、依頼前に査定料金が無料かどうかを確認しましょう。

以下、出張査定を依頼する時の細かな注意点を見ていきましょう。

出張査定は自宅や自宅以外の場所でも可能

査定の為に買取店に車を持ち込む時間が無い人にとって、出張査定は非常に便利なサービスです。自分の都合の良い日時に買取店の査定員に来てもらって査定を受ける事が出来ますからね。

車査定

出張査定の予約依頼

出張査定は電話又はインターネットで依頼する事になります。その際に都合の良い「日時」と「場所」を指定するだけです。日時に関しては、他の人の査定予約が入っていたら予約が取れない場合も有ります。そのため、指定日時で予約が取れなかった時の事を考えて、予備日も用意しておきましょう。

また、インターネットで依頼する場合には、業者によって指定場所を入力するフォームが無い事が有ります。この場合は「その他・要望」の記入欄に指定場所の情報を入力して下さい。

【自宅以外の場合】待ち合わせ場所は正確に

出張先が自宅の場合は「住所」という明確な情報を買取店側に伝える事が出来ますが、自宅以外の場合は待ち合わせ場所を正確に伝える事が少し難しくなります。

待ち合わせに手間取ると、査定員の予定を狂わしてしまうばかりか、嫌な気持ちにさせてしまい満足のいく査定額を引き出しにくくなります。

自宅以外で出張査定してもらう場合は、査定員とスムーズに出会えるように待ち合わせ場所をしっかりと伝えておきましょう。相手に気持ちよく仕事をしてもらう事も高額査定を引き出すポイントです。

【注意】査定料金が無料かどうかは要確認

冒頭でも触れたように、出張査定を条件付きで無料としている業者や有料としている業者もいます。そのため、出張査定を依頼する際は、料金が無料かどうかの確認を予約前に必ず行って下さい。

査定

なぜ「出張査定を無料としていない業者」がいるのか?これは決して悪徳業者だからでは有りません。そもそも、業者の立場からすると出張査定は有料サービスとしたいところなのです。なぜなら、指定場所に査定員を派遣する費用が掛かるからです。

例えば、営業車で買取店から指定場所まで行く為に必要なガソリン代です(交通費)。ガソリン1Lで行ける距離でも110円~120円、往復でその2倍必要になります。距離が遠ければ遠いほど費用は多くなります。また、その間の人件費も発生しています。(出張査定は本来有料

本来ならばこういった費用はサービスを受ける依頼者が負担すべきものなのです。それを敢えて無料にしているのは、少しでも多くの車を売って貰おうという「企業努力」以外の何者でも有りません。

とすると、経営上、出張査定で発生する費用を依頼者に負担してもらう業者がいてもおかしくないのです。

そのため、出張査定を依頼する際は、査定料金は無料なのか、売却をせず査定してもらうだけでも無料なのか、などの確認を事前に行った方が良いでしょう。

【参考】引き取りも自宅以外の場所を指定してOK

さて、複数の買取店に査定してもらい売却先を決定したら、車を引き取って貰う事になります。ただ、仕事の都合などによって車を買取店へ持ち込めない事も有りますよね。

そんな時は、買取店に車を自宅や自宅以外の場所まで引き取りにきてもらうよう依頼する事が出来ます。また、自宅で査定してもらったけど、引き取りは自宅以外の場所とする事も可能です。

ただし、買取店と引き取り場所の距離や買取店自体の規模によっては、引き取りを断られる場合も有ります。距離と時間という物理的問題や人的な問題が有るので仕方無いかもしれません。

料金

また、無料の場合が多い出張査定とは違い、引き取りに関しては手数料が発生する事を覚悟しておきましょう。買取店と引き取り場所の距離が遠ければ遠いほど手数料は高くなっていくのが一般的です。

もちろん、出張査定も車の引取も全て無料でしてくれる業者を選ぶのが一番良いです。当サイトで紹介している一括査定サービスに登録している業者であれば、全て無料でやってくれる所が多いので、買取金額を高めるためにも一括査定サービスを利用してみては如何でしょうか。

ズバット車買取の比較

愛車の無料一括査定はこちら

ズバット車販売サービス

中古車無料検索サービス