車査定のマニア
ゴールド免許

ゴールド免許になれば、ブルー免許では受ける事が出来なかった特典を享受する事が出来ます。特典の中には任意保険料が安くなるなど、かなりお得な物も有ります。

そこで今回はゴールド免許を取得する為の条件とゴールド免許の特典などについて紹介します。

ゴールド免許になるための条件

ゴールド免許になるためには、過去5年間無事故無違反である事が条件となっています。その判定時期は「有効期間が満了する年の誕生日の40日前」です。

つまり、運転免許証を更新する年の誕生日の41日前から5年間無事故無違反であればゴールド免許を取得する事が出来ます。

ゴールド免許を取得するまでの期間~最短何年でゴールド免許になれるの?

ゴールド免許とブルー免許の割合

5年間無事故無違反で過ごす事を「難しい」と感じる人もいるかもしれません。安全運転を心掛けていても、気が緩んでしまってスピード違反などで取り締まりを受けてしまう事も有りますからね。

では、ゴールド免許の取得条件をクリアしている人はどれくらいいるのでしょうか?そこからゴールド免許取得の難易度が垣間見えるかと思います。

ゴールド免許

現在のゴールド免許保有者を示すデータを見つける事は出来ませんでしたが、警察庁の運転免許統計(平成27年版)で発表されている「5年間の講習区分別の人数(P33)」から有る程度の割合を推測する事が出来ます。そのデータの内容が以下の表です。

ゴールド免許の割合

上記の表の「優良運転者講習」を受けた人数がその年の更新でゴールド免許を取得した人数となります。その他の講習を受けた人は全員ブルー免許取得者となります。この人数を割合に換算すると以下のようになります。

年別ゴールド免許の割合ブルー免許の割合
23年約52%約48%
24年約52%約48%
25年約50%約50%
26年約54%約46%
27年約56%約44%

警察庁の統計データからも分かるように、毎年約100万人のグリーン免許(初めて免許を取得した時にもらう免許の色)取得者が生まれるので、上記の表の割合は厳密に計算するともう少し下がります。

概算の数値ですが、ゴールド免許保有者の割合は50%強で、ブルー免許保有者の割合は50%弱といったところでしょう。

青切符もしくは赤切符を貰うような違反をすると剥奪

頑張ってゴールド免許を取得しても、青切符や赤切符が交付される交通違反をするとゴールド免許は剥奪されてしまいます(参考:青切符と赤切符の違い)。

ただし、違反をした時点で剥奪されるわけではなく、次回の更新時にブルー免許となります。つまり、次回更新まではゴールド免許のままです。

セーフ

なお、行政処分の伴わない違反(免許不携帯など)や物損事故の場合はゴールド免許は剥奪されません。

ゴールド免許になるとどんな特典が受けられるのか?

ゴールド免許を取得すると、以下のような特典を受ける事が出来ます。

  • 自動車保険料が安くなる
  • 更新講習が短時間かつ安くなる
  • マイカーローンの金利優遇 等

その他にも車検費用が安くなったり、レンタカーを安く借りられるなど、自動車関連で何かと優遇を受ける事が出来ます。

自動車保険料が安くなる

多くの保険会社は割引制度の1つとして「ゴールド免許割引」を設けています。割引率は保険会社によって異なり、おおよそ10%前後です。例えば、保険料が4万円なら4,000円安くなります。かなり嬉しい特典ですよね。

ゴールド免許とブルー免許とグリーン免許で任意保険の保険料はどれくらい差があるの?

更新講習が短時間かつ安くなる

ゴールド免許の有効期間が5年です。5年が経過すると当然更新手続きを行います。その際に受ける講習区分は「優良運転者講習」となり、短時間かつ安い手数料となります。

以下の表はその他の講習区分との比較表です。

講習区分免許の色講習時間手数料 *
優良運転者講習ゴールド30分500円
一般運転者講習ブルー1時間800円
違反運転者講習ブルー2時間1,350円
初回更新者講習グリーン2時間1,350円

* 講習手数料の金額です。その他に更新手数料が一律2,500円必要です。

自動車保険料ほどのインパクトは有りませんが、これも嬉しい特典の1つです。面倒くさい更新手続きがすぐに終わるのも有り難いですね。しかも、ゴールド免許の場合、最寄りの警察署で更新手続きが出来る点も特典と言えるでしょう。

運転免許の区分毎の有効期限・講習時間・手数料等のまとめ

マイカーローンの金利優遇

マイカーローンを提供している多くの金融機関は、ゴールド免許保有者に対して、金利優遇を行っています。金融機関によって優遇される金利は異なりますが、0.1%~0.3%の金利優遇を設定している所が多いです。

マイカーローンの金利

「0.1%~0.3%」と言えども、支払う利息は万単位で安くなります。車は非常に高い買い物ですので、これも嬉しい特典の1つです。

車の購入時にはゴールド免許での金利優遇を受けられる金融機関に申込してみてはいかがでしょうか?

ズバット車販売サービス

中古車無料検索サービス

ズバット車買取の比較

愛車の無料一括査定はこちら