2018年の車買取の査定相場サイトはこれを使え!無料で使える全10サービスを専門家が徹底比較【随時更新】

心の声

とりあえず「相場」が知りたい!売るのはそれから。サクッと車買取の相場を知る方法ないの?

車を売却する時、絶対に経験することになる「車査定」ですが、本格的に査定してもらう前に、無料で「相場」が知りたいと思いますよね。

ただ、いざ調べようと思っても、どんなサイトがあるのかなんて初心者の方にはなかなかわからないはず。

「そもそも、そんなサイトはあるの?」なんて思うことでしょう。

しかし実は、無料で車査定の相場がわかるサイトは結構あります。

大々的に紹介されていないだけで、本当の査定と変わらないぐらいの精度をもつサイトが結構存在するのです。

これらのサイトを使えば、相場を知るためだけに車査定を依頼しなくても済むでしょう。

そこで今回は、車買取・査定の専門家である筆者自身が、相場サイトを実際に使って、査定の精度や使い勝手を紹介する記事を書いてみました。

相場サイトを見つけて検証しては随時更新していくので、「これは役に立つかも」と思うサイトがあれば、ぜひ利用してみてくださいね。

無料で車査定の相場がわかる!全10サイトを徹底比較

車の維持費を比較

売る気が本当にないのであれば、車査定をしてもらう必要なんてありません。

ただ、自分の車はいくらで売れているのかという相場は先に知っておきたいものですよね。しかも、個人情報を教えることなく。

そんなニーズを持つあなたに答えるべく、個人情報なしで車査定相場を知ることができるサイトを解説していきます。

ただ、せっかく使うのであれば、実際の査定額に近いサイトがいいですよね。

そこで筆者が実際に使ってみて、査定の精度が高いサイトかどうかを検証してみました。

なお、今回相場のチェック対象としたのはトヨタ「ヴォクシー」で、2016年に発売された「ZS煌Ⅱ」という特別仕様車ですね。


※画像出典:トヨタ「ヴォクシーZS煌Ⅱ紹介ページ」より

筆者の元・愛車であり、実際に売却した車です。売却額は「230万円」でしたね。

つまりは相場サイトの精度を図る際、220万円から240万円近辺で収まる事ができれば、精度が高いサイトと言えるわけです。

それを踏まえた上で、各相場サイトの結果を見てみましょう。

サイト名相場金額相場の精度車種の豊富さ
グー買取217.3万円
トヨタ公式ページ215万円
日産公式ページ262.1万円
ナビクル222.2万円
ズバット201万円××
車選び.com137万円××
ガリバー224.7万円×
カービュー76.8万円××
カーオークション.jp200万円~230万円
オークサポート225万円~240万円

相場の精度や対応車種を考えると「ナビクル」「オークサポート」が良いサイトと言えますね。

ではそれぞれのサイトの具体的な特徴をみていきましょう。

車査定相場サイト1.「グー買取」

中古車情報サイト「グーネット」。昔は「Goo」としておなじみでしたね。

そんなグーネットが送り出したのが「グー買取」です。

goo買取の入力ページ

上記の画像のように、各種情報を入力していきます。求められる情報は、車の情報入力と郵便番号、メールアドレスですね。入力後に情報を送信すると・・・

グー買取の相場ページ

このように「217.3万円」と表示されました。

ただ、査定対象であるヴォクシーは特別仕様車(ZS煌Ⅱ)なのに、そこまで分類されていませんでした。

つまり相場の精度としては、そこまで高くないサイトといえます。

車査定相場サイト2.「トヨタ公式ページ」

トヨタの公式ホームページではメーカーや年式を選び、具体的な型番を選ぶと、以下のようにすぐに相場がでますよ。

トヨタ下取り参考価格情報

気になる結果ですが・・・「215万円」でした。

車種は多く、グレードもしっかり分かれていたのですが、走行距離等が加味されていないのは残念なところです。

走行距離は中古車の相場を決める上で重要なポイントですから、それが考慮されていないとなると、相場サイトとしての精度は怪しくなってきますよ。

車査定相場サイト3.「日産公式ページ」


日産公式ホームページでも、相場がわかります。気になる結果ですが…

日産下取り参考価格シミュレーション

結果は「262.1万円」でした。

「走行距離」をまったく入力しない作りになっているせいか、無茶苦茶な相場になっています

車査定相場サイト4.ナビクル

車買取の総合情報サービス「ナビクル」でも、車をいくらで買取できるのか相場情報を提供しています。

気になる結果はというと・・

ナビクルの下取り・買取相場

結果は「222.2万円」でした。

そのうえ、走行距離や年式の判別もあるうえに、ヴォクシーの複雑な種類をきっちり判別できていたのは◎。

ここまで好条件が揃っていますから、ナビクルは「精度の高い車査定相場サイト」と言えるのではないでしょうか。

車査定相場サイト5.ズバット

車一括査定でおなじみの「ズバット」は個人情報なしでの買取相場がわかるサービスも展開しています。

ただ結論から言いますと、精度は高くありませんでした…。

ズバットの中古車の査定相場

結果は「201万円」と、残念な結果に。車種分けが全然できてないので当然といえば当然の結果です。

車査定相場サイト6.車選び.com

車買取の総合サイト「車選び.com」も、車の買取相場がわかるサービスがあります。

しかし、精度としては最悪。

車選びの中古車相場

結果は「137万円」と、残念過ぎる精度を見せつけることになりました。

車査定相場サイト7.ガリバー

車買取業界では超・大手といえる「ガリバー」も、買取相場を公式ページで公開しています。

先に結果を言っておきますと、精度としては残念な結果でしたね…。

ガリバーの相場結果

結果は「224.7万円」で金額的にはニアピンなのですが、対象のヴォクシーではなく別のタイプのヴォクシーの買取相場を表示しているのが致命的でしたね。

車査定相場サイト8.カービュー

車一括査定サイト「カービュー」も、個人情報なしで買取査定がわかるのですが、精度としては完全にアウトでした。

カービュー相場

結果は「76.8万円」と圧倒的にとんちんかんな相場金額が出てきました。一体どこの情報を参照しているのでしょうか…。

車査定相場サイト9. カーオークション.jp

一般人では入札することのできないカーオークションの入札代行をしている「カーオークション.jp」はカーオークションの落札相場を公開しています。

カーオークションとは買取業者が車を仕入れた後、転売先にしている市場のこと。仕組みとしてはヤフオクと変わらない。「カーオークション落札相場× 80〜90%」と計算すれば買取相場金額となる

さっそく、ヴォクシー(2016年式・ZS煌Ⅱ・7人乗り・2WD)で絞りこみをしてみると以下のような結果に。

カーオークションのオークション相場

結果は「240~260万円」で、ここから「×80~90%」とすれば、「200万円~230万円」となるため、なかなか良い精度といえそうです。

車査定相場サイト10. オークサポート

オークサポート」も「カーオークション.jp」とカーオークションの入札代行会社で、相場情報を公開しています。

では、さきほどからちらほら出ている、特別仕様車の「ヴォクシー」(2016年式ZS煌Ⅱ)で絞りこんでみましょう。すると以下のような結果に。

オークサポートのオークション相場

結果としては「250万円~270万円」。

これを「×80〜90%」すると、「225万円~240万円」となるため、精度としてはかなり高いものとなりました。

同じオークション相場でも「カーオークション.jp」よりも表示される件数が多く、精度も高いのはこちらと言えそうです。

車査定の相場サイトはあくまでも参考までに!

悩む女性

ここまで紹介してきた通り実際に車査定をしてもらうなくても、ある程度の買取相場はわかります。

しかしあくまでも相場なので「参考価格」「概算価格」という位置づけで受け入れなければなりません

実際に車を見てもらってないわけですから、相場サイトに表示された金額が参考価格にとどまると言うのは当然と言えば当然です。

もちろん、まだまだ売る気がないのであれば、上記で紹介した相場サイトの情報だけに留めておくのも全然アリです。

しかしあなたが本当に売ろうとするなら、相場はあくまでも「参考価格」として捉え、実際に複数の会社に査定してもらい、あなたの愛車だけが持つ「本当の相場」を得るようにしてください。

しかし複数の会社に車査定してもらうことほど、めんどくさいことありません。特に一社ずつ持ち込み査定をするとめちゃくちゃ時間がかかります

上記は主要買取業者1社あたりの持ち込み査定時間(当サイト調べ)ですが、これを複数すると考えるとウンザリしませんか?

何とか複数の業者を一堂に会して、同時に複数社の出張査定をしたいものですよね。

そんなあなたの欲張りなニーズに応えてくれるサービスが実は存在します。

それこそまさに「車一括査定サイト」ですね。

車一括査定サイトを使えば複数社の同時出張査定が可能

車一括査定サイトとは、1度の申し込みで複数の業者に査定依頼ができるサービスのこと

車一括査定の仕組み

車一括査定を使い、すべての業者を同じ日時と場所に設定させれば、先ほど述べた「複数業者の同時出張査定」を実現することができますよ。

時間をかけずに複数のリアルな査定を手に入ることができるので、あなただけのリアルな相場を手に入れるためにはもってこいの方法といえます。

なお、車一括査定については「車一括査定のおすすめランキングはこれだ!専門家が各サイトを紹介【随時更新】」で詳しく解説していますので、気になる人はチェックしてみてください。

以上、「2018年の車買取の査定相場サイトはこれを使え!無料で使える全10サービスを専門家が徹底比較」でした。

【裏技】愛車の最高額が30秒でわかる&最高額で売る方法

ユーカーパック」なら30秒であなたの愛車の最高額をチェック!
個人情報が流れず、電話も査定も1社のみで、営業電話なし。
最大2,000社があなたの車に入札。ネットで入札買取額を見ているだけ。
希望額に届かなければ売らなくても大丈夫です。

愛車の最高額を30秒でチェック
ユーカーパック公式サイトはコチラ


愛車を売るなら中古車で有名な「カーセンサー」がオススメ!
一括査定で最大の約1,000社が参加している。
ボロボロの車や事故車でももちろん高く売れる!

下取り査定で80万が一括査定を使って120万円と+40万円もお得に売れました!

ボロボロ車や事故車でも高額査定!
カーセンサー一括査定はコチラ

【裏技】同じ保証プランなのに「5万以上」も安くなった人たくさん!

保険スクエアbank!」なら、一度の申し込みで最大19社から見積もりハガキが届く。
自動車保険は同じ保険プランなのに、保険会社によって値段がマチマチ・・・
同じ保証なのに、5万以上安くなった人もたくさんいます。

実際に私も「12万円→5万円」になりました!

最大19社の見積りを比較!
自動車保険の最安値をチェック