【2019年版】車の乗り替えと乗り潰しを比較するとどちらがお得?車を賢く手放す方法を解説

車の乗り換えはお得ではありません  

車の乗り換えは3年がお得」と聞いたことはありませんか?

車を買うときに親や友人・知人から「3年後を見据えて乗り換えしたほうがお得だよ」と助言されている人は多いです。

実際に3年間で車を乗り換えして、お得な雰囲気を醸し出している近しい人もいる事でしょう。

だからこそ、車の乗り換えは早めに行うのがお得だと思います。

しかし本当にそうなのでしょうか。

そこで今回の記事では車の乗り換えを5回以上行ってきた筆者が自身の経験と客観的なデータをもとに3年という短いスパンで車を乗り換えするのは、本当にお得なのかしっかりと見ていきます。

以下のような悩みを持つ人には、ドンピシャの内容となっているハズ。

  • 乗り換えのタイミングを決めきれない
  • 「3年で乗り換え」という知識に疑問がある
  • 本当にお得な乗り換えタイミングが知りたい

これをみれば、あなたがどのタイミングで、乗り換えすべきなのかどうかがわかりますよ。ぜひ最後までご覧ください。

【裏技】愛車の最高額が45秒でわかる&最高額で売る方法

かんたん車査定ガイド」なら45秒であなたの愛車の相場をチェック!
相場を調べるだけ、売らなくてもOK

かんたん車査定ガイド公式サイト


愛車を売るなら中古車で有名な「カーセンサー」がオススメ!
一括査定で最大の約1,000社が参加している。
ボロボロの車や事故車でももちろん高く売れる!

下取り査定で80万が一括査定を使って120万円と+40万円もお得に売れました!

カーセンサー公式サイト

スポンサーリンク

車の乗り換えがお得ではない理由

乗り換え

車の乗り換えはお得ではありません。よく3年落ちになったら乗り換えすべきなんていっていますが、はっきりいって妄想です。

乗り潰し(新車購入から10年間乗る)方が700万円もトクする理由を解説していきましょう。

なお、乗り潰し(のりつぶし)とは、車の寿命を迎えるまで乗ってしまうこと。つまり、もう車として使えなくなってしまうので乗り換える、というわけ。

乗りつぶしまでの期間は場合によって変わりますが、今回の記事では「新車購入から10年」と捉えます。

何故かというと、新車購入から10年経つと車の価値は査定上、ゼロとみなされるから。

早い話、売却しても0円ですと言われる可能性が高くなるのが、新車購入から10年経ったタイミングなのです。

ここまで車を乗ってしまえば、さすがに乗りつぶしと言っても問題ないでしょう。

乗り潰しなら結果的に700万円も得する

では車の乗り換えと乗り潰し、どっちがお得なのか「自動車ランニングコスト」という計算シミュレーションサイトを使って見てみます。

ちなみに乗り換えの比較では、先ほども出ている3年を基準にして見てみますよ。

まずは3年毎に乗り換えた場合を見てみましょう。

新車購入価格は250万円とし、他の金額はリアルの金額をシミュレーションしてみます。ではまずは乗り換えバージョンです。

  • 新車購入価格・・1,000万円(250万円×4回)
  • 車検代・・0円
  • 税金・・34万5千円(34,500円×10回)
  • 合計・・1,034.5万円

次に乗り潰しバージョンを見てみます。

  • 新車購入価格・・250万円
  • 車検代・・40万円(10万円×4回)
  • 税金・・34万5千円(34,500円×10回)
  • 合計・・324.5万円

見ての通り、両者には700万円以上の差がついています

仮に100万円の新車であったとしても、乗り換えの方がお金がかかり、乗り潰しのほうがお得という結果になりますね。

「中古車の買取価格」を考慮しても乗り換えは損する

3年落ちを超えると中古車の価格相場は、ガクッと安くなります。以下をご覧ください。(引用:ズバット買取比較

車の乗り換えはお得なのかグラフ化

これはプリウスの買取価格の推移なのですが、3年を境に50万円も下がっています。

だからこそ、3年以内に買取してもらいたい、という気持ちもわかります。

しかしそれを考慮しても、乗り換えを次々にしていたら、全然お得ではありません。

50万円という金額差を新車購入価格がカンタンに上回ってしまうからですね。(この点のシミュレーションについては後で詳しくみていきます)

もちろん、3年落ちの中古車を買って、なが~く乗りつぶすなら、かなりお得なカーライフを送ることができるでしょう。

3年で乗り換えするメリットはないのか調査

メリット

さんざん「乗りつぶし最高!」と言っていますが、3年で乗り換えするメリットはないのでしょうか?

実は巷でよく聞く「3年で車を乗り換えするとお得」という理論には、ちゃんとした理由も存在するんですよね。

3年で乗り換えするメリットは5つ

まあ、早い話が3年で乗り換えするメリットも存在する、というわけです。

一方的に否定するのも問題ありなので、キチンとその点もみておきましょう。具体的には以下の通りです。

  • 車検を一度も受けないでいい
  • 買取や下取り価格で高額が期待できる
  • メンテナンスがほとんど入らない
  • 何かあっても新車保証でまかなえる
  • 新しい車に乗れる(飽きがこない)

どの理由も車が新しいからこそ享受できるメリットです。それぞれのメリットについてみていきましょう。

車検を一度も受けないでいい

メリットの中でも、特に「車検」は大きいのではないでしょうか。

車検は新車購入から3年後に受けることになります。

普通車の場合は10万円近くの出費になるため、このためだけに3年以内に乗り換えしたほうがいいという意見もあるほど。

買取や下取り価格で高額が期待できる

買取を下取り価格を決めるのは、走行距離と年式です。

早い話が、新しい車でそこまで走ってない車だと高い金額が期待できる、というわけですね。

3年以内の車を売る場合、走行距離もそこまでかさみませんし、年式も3年落ちで済みます。

そうなれば、必然的に高額での査定が期待できます。満足いく金額が手に入るのではないでしょうか。

メンテナンスがほとんど入らない

新車を購入して3年以内に壊れたなんて、話はなかなか聞きませんよね。

全国的に問題になる大きなリコールぐらいしか聞いたことがありません。

しかも今の車は非常に精度が上がっているため、3年以内に壊れるような欠陥が見つかることもないでしょう。

そうなれば、普通に走っていると新車購入から3年以内に何かしらのメンテナンスが入ることなんてないです。

メンテナンスをすると、やはり費用がかかりますから、メンテナンス費用がかからないうちに売ってしまうというのも、3年以内に乗り換えするメリットの1つなのではないでしょうか。

何かあっても新車保証でまかなえる

頑丈な車でも過酷な道を走り続けていると、何かしらの不備が出てくる可能性もあります。

具体的には雪道を走り続けたり、砂利道をガンガン毎日走っていたりすると、いかに新車購入から3年以内だったとしても、何かしらの問題が発生することも。

ただ、3年以内の車であれば、実は新車保証で無料で賄えることが多いんです。

新車保証とはいわゆるメーカー保証のこと。

購入から何年以内であれば、無料で修理しますよという保証ですね。

ゲーム機や家電などでもあるので、イメージしやすいのではないでしょうか。

たいていの車は新車保証が3年以内です。そのため新車保証が切れる前に売ってしまうというのは、たしかに建設的な理由と言えるでしょう。

新しい車に乗れる(飽きがこない)

後は気持ち的な面で3年も乗っていると、車に飽きるというのも考えられます。

そろそろ飽きてきたところで、「車検が来るから」という理由にかこつけて”3年で買い換えがお得”理論を展開する人も少なくないですね。

3年での乗り換えは2重ローンになるのをお忘れなく

確かに3年で乗り換えするメリットもあるんですけど、だいじなこと忘れているんですよね。

今乗っている車の「ローンの返済」、どうするつもりなんでしょうか。

もし5年払いで3年で乗り換えたりすると、残り2年は二台分の車のローンを払っていかなければなりません

ただでさえキツいローンが返済が2倍ですよ、2倍。ちゃんと払っていけるんでしょうか。

もし払えなかったら、車は没収になりますよ。

ただ、逆をいえばこれぐらいしかデメリットはないので、3年で乗り換えた方がお得という理論がよく言われるのでしょう。

ちなみに現金で支払っていたり、3年以内での支払いを終えたりすると、ほとんどデメリットがなくなるのも実情です。

車の乗り換えでお得になるのは10年後

何度もいいますが、3年落ちというタイミングで車を乗り換えるのは全然お得ではありません。

客観的な計算からも、一般的に言われている「車の乗り換えは3年」というのを本当に行うと、相当にお金がかかると理解していただけたと思います。

本気で「お得さ」を考慮するのであれば、10年間は車を乗って、ボロボロになった後に車を買い換えるほうがいいのです。

「10年間も我慢できない」「どうしても車を乗り換えしたい」というのであれば、3年での乗り換えだけは”お得さ”という観点ではやめたほうがいいでしょう。

色々な考え方があると思いますが、一番お得なのは、車の寿命まで乗り潰すことだと思います。
※出典:「価格.com」より

上記のように乗り潰しのほうがオトクなのは、意外と周知の事実です。

なお、先述した「自動車ランニングコスト」というシミュレーションサイトでは「買い替えvs乗りつぶしどちらが得か」という実験を、わざわざ専用のプログラムを組んで検証しています。

新車を3年や5年で買い替えるのと、乗りつぶすのはどっちが本当はお得なのでしょうか?長く気になっていた疑問をプログラムしてみました。

気になる結果は以下の通りです。(ちなみに年間でかかる費用がどれだけ低いかで「お得」かどうかを判断しています)

  • お得さ1位:1年落ち車を10年落ちまで乗る
  • お得さ2位:5年落ち車を10年落ちまで乗る
  • お得さ3位:3年落ち車を10年落ちまで乗る

ではお得ではない選択はどうなっているのでしょうか。

  • 損する1位:新車を1年落ちで買い替え
  • 損する2位:3年落ち車を5年落ちで買い替え
  • 損する3位:新車を3年落ちで買い替え

プログラムをつくってくれたサイト管理者も、以下のようにいっています。

新車を買うなら乗りつぶしの方がやっぱりお得。

10年間も乗り換えを我慢できないときは?

新車購入回数を極力減らして、車検の回数もなるべく少なくするという観点で7〜8年で乗り換えをするのがいいでしょう。

10年目になると車には相当ガタが来ますので、シミレューションには入れていない修理代や等が発生する可能性もゼロではありません。

10年経った車のエンジンにもし問題出てきた場合、30万円から40万円の負担がかかるので、もしその観点で考えると、7〜8年で乗り換えをするのがいいでしょう。

ただ今の車は相当に丈夫なため、10年走ったとしてもエンジンが壊れるなんて事はそうそうありません。

だからこそ、乗り潰し(10年間走る)のほうが”お得さ”という観点では、圧倒的勝利という事実を忘れないようにしてください。

乗り換えで得したい人が知るべき「よくあるQ&A」

質問

ここまでは車の乗り換えでどのタイミングがお得なのかと言うことを紹介してきましたが、紹介してきた知識ではまだまだ足りない!もっと知りたいことがある人もいるでしょう。

そこでここからは補足知識として、乗り換えで得をしたいと言う人が知るべき「よくある質問」について解説していきます。

Q.ローンが残る状態で乗り換えすると審査はどうなる?

先ほどもお伝えした通り、ローンが残っている状態で車の乗り換えをすると二重ローンになります。

そのため、審査は圧倒的に不利になるということを忘れないようにしてください。

具体的には、あなたの月収の30%以上を支払いにあてているのであれば、ローンは通らないと考えてください。

例えば、今乗っている車のローンが30,000円で月の月給が150,000円だとしたら、あなたはローンを合格することができず、二重ローンにすることができません。

そのため、いかに乗り換えしたいと思っていたとしても、5年ローンなどにしている場合で、月収の30%を超える支払いになるのであれば、ローンは通らないと言うことになります。

Q.5年でぐらいで乗り換えるのはお得なの?

5年での乗り換えだと、1回車検を受けるだけですし、新車保証の期間中であることも多いです。

3年落ちに比べると、ちょっと低くはなりますが、高額査定が期待できるのも事実。

また、今乗っている車のローンの返済も終わっている可能性も大です。

「最強のタイミングじゃん!」と言いたいところですが、モデルチェンジの時期と被る可能性が高いんですよね。

このせいで、結果的に高額査定にならないことが多く、車検代も払っている影響であまり得することはありません。

早い話が「中途半端」なので、個人的にはおすすめしません。

Q.10年以上たつと買取価格はどうなる?

中古車業界では基本的に10年以上乗っている車は1円も価値がないと考えています。

本当のところは、スクラップ業者に鉄素材として売ったりすると元が取れるため、1円にもならないと言う事はありません。

ただ、10年も経っているせいか「一円もつかないだろう」と言う、素人考えを巧妙につき、ほぼ0円で買い取ることが多いんですよね。

それでもうまくやれば、0円査定は回避することができますよ。

以上、「【2019年版】車の乗り替えと乗り潰しを比較するとどちらがお得?車を賢く手放す方法を解説」でした。

【裏技】愛車の最高額が45秒でわかる&最高額で売る方法

かんたん車査定ガイド」なら45秒であなたの愛車の相場をチェック!
相場を調べるだけ、売らなくてもOK

かんたん車査定ガイド公式サイト


愛車を売るなら中古車で有名な「カーセンサー」がオススメ!
一括査定で最大の約1,000社が参加している。
ボロボロの車や事故車でももちろん高く売れる!

下取り査定で80万が一括査定を使って120万円と+40万円もお得に売れました!

カーセンサー公式サイト

市場に出回っていない中古車を探す裏技

ズバット車販売」なら、市場に出せばすぐ売れてしまう新古車や未使用車などを提案してもらえる!
中古車のプロがあなたの条件にピッタリの中古車を探してくれるので、とっても安心。
車種が決まっていなくてももちろんOK。

中古車は何となく壊れるのが心配・・・と考えのあなたも大丈夫!
ズバット車販売」は「最長10年保証」や「100日以内の返品可能」など充実の安心保証。

ズバット車販売 公式サイト