車査定マニア
ヤフオク

ネットオークションで車を購入する際は、出品者が信用出来るかどうかを推し量るためにチェックすべきポイントが有ります。

トラブルに巻き込まれない為にも今回紹介したポイントは最低限チェックして下さいね。

当記事では、ヤフーオークションを例にしてチェックポイントを紹介していきます。

ヤフオク

ネットオークションの出品者のチェックポイント

ネットオークションで車を購入する際は、以下の内容をチェックしましょう。

  • 評価
  • 評価コメント
  • 口座
  • その他

評価をチェック

ネットオークションでは、取引終了後に取引を行った人が互いを評価するシステムが採用されています。その評価は以下の5段階です。

  • 非常に良い
  • 良い
  • どちらでもない
  • 悪い
  • 非常に悪い

何の問題も無く取引が終了すれば、「非常に良い」又は「良い」という評価が下されるはずです。つまり、良い評価が多い人の方が信頼出来る出品者と判断出来るわけです。

ちなみに「連絡がなかなか取れない」「商品の発送が遅れた」などの場合に、悪い評価が下される傾向が有ります。

ヤフオクでは出品者の横に「評価」のリンクが置かれています。

ネットオークション

そこをクリックすると「直近の評価の内訳」「良い評価の割合」などをチェックする事が出来ます。

ネットオークション1

ただ「悪い」又は「非常に悪い」という評価が1つ有るからといって、その出品者が信頼性に欠けるかというとそうでも有りません。ヤフオクの場合ですが、キャンセルした場合には出品者は落札者に対して悪い評価しか与えられないシステムになっているためです。

やむを得ずキャンセルする事は往々にして有るので、1つ悪い評価が有ってもそれだけで取引しないのは早計です。

「評価の割合」のデータで、悪い評価の割合が5%以下であれば、出品者は信頼に足ると判断しても良いのではないでしょうか。石橋を叩いて渡るなら、悪い評価は「0」の人と取引をした方が良いんですけどね。

評価コメントもチェック

「評価」のページの下の方に、過去の取引における出品者に対する評価コメントが掲載されています。この評価コメントを見る事で、出品者の信頼性をチェックする事が出来ます。

ネットオークション2

出品者の返答コメントも見る事で、出品者の人柄を垣間見る事が出来ますね。

トラブル口座かどうか

トラブル口座とは、過去に「お金を振り込んだけど商品が届かない」などといったトラブルが有った口座を指します。このトラブル口座はヤフオク側がリスト化しているので、簡単にチェックする事が出来ます。

トラブル口座のチェック

トラブル口座

出品者の口座をチェックする事で、トラブルを回避する事が出来ますね。

なお、リストアップされているトラブル口座にお金を振り込んで、何か問題が起こったとしても、ヤフーの補償を受ける事は出来ないので注意して下さいね。

その他のチェックポイント

その他のチェックしておきたいポイントは以下の通りです。

  • 質問への対応
  • 商品ページの作り方(画像や文章など)
  • 落札前の現車確認の有無 等

ここまで紹介してきたポイントも含めて、総合的に判断し、何か不安を感じるようならその出品者との取引は止めておきましょう。

ネットオークションは、疑わしい相手と取引しない事が原則です。たとえ出品されている車が喉から手が出る程欲しい車であっても、また格安で超お得な車であっても、疑念を抱いた出品者とは取引をしないようにして下さいね。

【参考】ネットオークションの注意点

出品者の信頼性を確認するために「評価やコメントをチェックして下さい」と書きましたが、この評価内容は捏造されている可能性も有ります。

適当な商品を出品して、知り合いに落札してもらって、信頼してもらえるような「評価・評価コメント」を作りあげている事も有るからです。そのため、評価・評価コメントを鵜呑みにする事がないようにして下さいね。

ネットオークション1

また、入札においても「サクラ」を使って価格を釣り上げている事も有ります。あまりムキにならないようにしましょう。

このように質の悪い出品者もたまにいるので、ネットオークションで車を購入する時は冷静かつ慎重に行動するようにして下さい。

■関連記事
個人間売買で車を売る時によく起こるトラブルと対応策
ヤフオクなどのネットオークションで車を高く売る・安く買う為のチェックポイント

失敗しない車の売り方

愛車の無料一括査定

ズバット車販売サービス

中古車無料検索サービス