ボロボロの車でも諦めない!おすすめの廃車に特化した買取業者ランキング【2019年版】

ハイシャル  

ボロボロの車を買取店に持っていくと稀に、「あー、このレベルの車は廃車費用を払って貰わないと引き取れないね」なんて事を言われる事があります。

そして実際に廃車費用を払った経験が有る!という人もいるでしょう。

それめちゃくちゃもったいない・・・

なぜなら、故障車であろうが不動車であろうが事故車であろうが、車には一定の価値があるから。

オンボロの車だから多少の出費は仕方ないかな・・・なんて思う必要なんて全く無いのです。

確かに、買取店の店員に「本当は廃車費用を貰うレベルの車なんだけど、特別に無料で引き取ってあげるよ」なんて言われると得した気分にはなりますが、無料で引き取って喜んでいるのは実はその買取店です。騙されないようにしましょう。

この記事では、なぜどんな車にも一定の価値があるのか?について説明した上で、廃車に強い買取業者のおすすめランキング!を紹介したいと思います。

ちなみに廃車に特化した店ではなく、一般的なおすすめ店の順位は以下の記事をチェックしてみてください。

【裏技】愛車の最高額が45秒でわかる&最高額で売る方法

かんたん車査定ガイド」なら45秒であなたの愛車の相場をチェック!
相場を調べるだけ、売らなくてもOK

かんたん車査定ガイド公式サイト


愛車を売るなら中古車で有名な「カーセンサー」がオススメ!
一括査定で最大の約1,000社が参加している。
ボロボロの車や事故車でももちろん高く売れる!

下取り査定で80万が一括査定を使って120万円と+40万円もお得に売れました!

カーセンサー公式サイト

スポンサーリンク

廃車費用としてお金を払うのが無駄な理由

そもそも不動車や事故車でも買取保証をしてくれるお店すら存在しているのに、廃車費用を払うなんてナンセンスです。

詳細は以下の記事でも書いていますが、基本的に車はどんな車でも一定の価値があります。

車を手放す際は、どんな車であろうが一定の金銭は貰えるものと思って売却先・引取先を探しましょう。

そして、どんな車でも一定の価値があると述べている理由が以下の三点です。

  • 車には税金・自賠責保険の戻りがあるから
  • 車の部品そのものに価値があるから
  • 海外なら売却できる車も存在するから

以下、1つずつ見ていきます。

車には税金・自賠責保険の戻りがあるから

車に乗るためには色々な税金を払う必要がありますよね。

自動車取得税は購入時にしかかからないとしても、自動車税と自動車重量税は車に乗り続ける限りずっと払わなければならないものです。

また、自賠責保険も強制保険なので払っている人がほとんどですよね。

お金・税金

で、実はこの3つの税金(自動車税・自動車重量税・自賠責保険)って車を廃車にすると還付されるんです。

仮にいずれの税金も残期間10ヶ月程度あるとすれば、少なく見積もっても(税金が少ない車でも)3万円程度の還付は受けられます。

それなのに、これらの税金の戻りをユーザーに返さない業者の多いこと多いこと。

廃車費用まで取っている業者も有るんですからね。

廃車業者に車を引き渡す場合はこれらの税金の取り扱いをしっかりと確認して下さい。

車の部品そのものに価値があるから

ガソリン車は3万点以上の小さな部品の集合体です。そしてそれらの部品の約8割程度はリサイクル可能な部品です。

その中には1点数百円・数千円程度で販売できる部品やパーツも含まれます。

そして何より、車の解体過程で出てくる鉄にはスクラップとしての価値があります。

それだけで見積もっても1万円程度にはなります。

事故車

つまり、車を解体すると言っても、業者は車の中で使える部品は転売して利鞘を稼ぎ、尚且つユーザーからも廃車費用としてお金を取っている訳です。

なので基本的に廃車費用なんて払う必要無いんです。

海外なら処分できる車も存在するから

日本車の海外での評価は非常に高いです。日本であれば廃車にされるような車でも、海外なら買ってくれるユーザーが沢山います。海外では30万キロ・40万キロ走っている日本車も珍しくないそうですよ。

古いクルマ

つまり、海外への輸出販路を持っている業者であれば、0円で車を引き取って数万円・数十万円でその車を売却することも可能なのです。

もちろん、不動車の場合は海外であっても売却することは難しいですが、動く車の場合は廃車費用を払うだけ損という事が分かるでしょう。

廃車業者を選ぶ時のポイント

続いて、廃車業者に車を持ち込む際にどんな業者を選べば損をしないのか?そのポイントを解説します。

ポイントはただ一つ!

「自動車税・自動車重量税・自賠責保険の還付金・解約返戻金」をしっかりとユーザーに返してくれるかどうか!?

これだけです。これから車を解体して永久抹消登録するということは、これら3つの税金の戻りが必ず発生するという事ですから、これら税金の戻りを一切説明せずに車を引き取ろうとする業者は悪徳業者である可能性が高いです。

廃車業者です!と謳っているのに、税金の戻りに関して一切触れていない業者には関わらないようにしましょう。

【2019年9月現在】廃車に強い買取業者ランキング

以上を踏まえて、以下ではおすすめの廃車買取業者をランキング型式で紹介していきたいと思います。

第1位:ハイシャル

ハイシャル

ハイシャル」は下記のようなどんな車でも必ず「0円以上の買取保証付き!

  • 事故車
  • 故障車
  • 水没車
  • 不動車
  • 修復歴車

さらに今なら査定金額のさらに1万円以上上乗せしてもらえる!また、廃車費用はもちろん、レッカー代、手続き代行費用、解体費などは全て無料。

まず迷ったら「ハイシャル」で間違いないと言えるでしょう。

廃車でも事故車でも0円以上の買取保証
【10秒でかんたん査定】ハイシャル公式サイト

 

第2位:カーセンサー

カーセンサーのTOPページ

カーセンサー」は、高価買取という観点では、車一括査定の中でももっとも評判がよいサイト。

理由は参加している業者が1,000社以上と他の一括査定を圧倒しているため。

参加している業者が多い分、廃車に特化した業者も数多く参加しています。

間違いなく一番探せるサイトがカーセンサーでしょう。

もし事故車の場合は、入力項目に「事故歴」がありますので、そこで「あり」というのを選択してください。

カーセンサーの入力項目(事故歴項目)

ボロボロ車や事故車でも高額査定!
カーセンサー一括査定はコチラ

第3位:廃車買取.com

廃車買取.com

3位は「廃車買取.com」は第1位に上げたハイシャル同様に0円以上の買取保証が付いています。

入力フォームも分かりやすく、1つ1つ入力されるごとに「OK」と出るので非常に分かりやすいのが特徴。

わずか25秒で申し込めるのもとても楽。

どんな車でも0円以上の買取保証
【25秒でかんたん査定】廃車買取.com公式サイト
市場に出回っていない中古車を探す裏技

クルマコネクト」「ズバット車販売」なら、市場に出せばすぐ売れてしまう新古車や未使用車などを提案してもらえる!
中古車のプロがあなたの条件にピッタリの中古車を探してくれるので、とっても安心。
車種が決まっていなくてももちろんOK。

中古車は何となく壊れるのが心配・・・と考えのあなたも大丈夫!
クルマコネクト」「ズバット車販売」は「最長10年保証」や「100日以内の返品可能」など充実の安心保証。

①チャットで気軽に相談したい方はクルマコネクト
クルマコネクト公式サイト

②電話で本格的に相談したい方はズバット車販売
ズバット車販売 公式サイト

注意:廃車業者に出す前に一括査定へ!

今回は廃車業者のランキングを紹介しましたが、基本的には廃車業者に連絡する前に一括査定で買取価格を算定してもらった方が良いです。

なぜなら自分では廃車レベルの車と思っていても、他に人にとっては喉から手が出るほど欲しい車である可能性もあるから。

一括査定に参加している業者には、大手業者から街の小さな買取業者まで色々な業者が存在していますし、販路も各々違います。

ある買取店によっては価値の無い車でも、別の買取店にとっては掘り出し物!という場合が存在するのです。

なので、廃車業者に査定依頼を出す前に一括査定に出してみましょう。思わぬ高額査定が期待出来るかもしれませんよ♪

【裏技】愛車の最高額が45秒でわかる&最高額で売る方法

かんたん車査定ガイド」なら45秒であなたの愛車の相場をチェック!
相場を調べるだけ、売らなくてもOK

かんたん車査定ガイド公式サイト


愛車を売るなら中古車で有名な「カーセンサー」がオススメ!
一括査定で最大の約1,000社が参加している。
ボロボロの車や事故車でももちろん高く売れる!

下取り査定で80万が一括査定を使って120万円と+40万円もお得に売れました!

カーセンサー公式サイト

【裏技】同じ保証プランなのに「5万以上」も安くなった人たくさん

保険スクエアbank!」なら、一度の申し込みで最大19社から見積もりハガキが届く。
自動車保険は同じ保険プランなのに、保険会社によって値段がマチマチ・・・
同じ保証なのに、5万以上安くなった人もたくさんいます。

実際に私も「12万円→5万円」になりました!

保険スクエアbang!公式サイト