車査定のマニア
車の選び方

車の選び方

車を購入する際、あなたはどの様な選び方をしていますか?

日本では、最初に購入したメーカーの車をその後も選び続ける方が多いです。確かに、過去に乗った車のメーカーだと安心感が有りますし、慣れ親しんだ担当者が色々世話してくれるので楽ですよね。

しかし、車を選ぶ際には、メーカーに縛られるのではなく、欲しい車の車種毎に他のメーカー車も検討した方が良いのです!以下で詳しく見ていきましょう。

良いメーカーが良い車とは限らない

自動車メーカーは、トヨタや日産、ホンダ、マツダなど様々です。例えばトヨタは自動車販売台数は非常に多く、単体のメーカーとしては日本で最大の会社です。

巨大企業故の信頼感も有り、1度トヨタ車に乗ると次もトヨタでいいかと思ってしまう事も有るでしょう。

しかし、良いメーカーが必ずしも他社よりも良い車を売っているとは限りません。

様々なメーカーの車

例えば「次はハイルーフミニバンに乗りたい!」と思ったら、トヨタのヴェルファイアや日産のエルグランド、三菱のデリカD5など様々な車種が有ります。

ゴージャスさや室内の広さで選ぶならヴェルファイアが良いでしょうが、乗り易さではエルグランドやデリカD5にも定評が有ります。また、価格面でもエルグランドやデリカD5はヴェルファイアと比べると、良心的な価格帯となっています。

この様に、メーカーよって良い車や悪い車が決まるのではなく、メーカーに関係無く良い車と悪い車が有るので、1社に縛られるのではなく、メーカーを超えて検討をした方が自分が求める車に出会える可能性は高くなるでしょう。

同じ様な車でもメーカーによって値段が違う

同じ様なタイプの車であれば、値段もそんなに変わらないと思うかもしれませんが、実際は結構差があります。

車の値段

例えば、三菱の車は他社の同ランクの車と比べると安く手に入る傾向に有ります。三菱で300万円位する様な車がトヨタでは350万円くらいする、という事も普通に有ります。

同じ金額を出すのであれば、トヨタ車のワンランク上の車を買う事が可能な場合もあるので、1度検討してみたいですね。

但し、同じ様なスペックの車で他よりも安いという事は、人気があまり無いからとも言えます。売る時の価格も低くなる事が考えられるので、新車を乗り潰す覚悟で買うのであれば良いでしょうが、そうでないなら安さだけで決める事はオススメしません。

OEM製品も検討!

車に付いているエンブレムは違うのに、全く同じに見える車を見かける事は有りませんか?例えばトヨタのハチロク(86)とスバルのBRZ()の様に、販売しているメーカーは違うけど車自体は同じものという事が有ります。

:スバルの工場でハチロクは製造されています。同じ車を同じ工程で作っていますが、細かい部分はトヨタ仕様として製造されています。

これはOEM製品と呼ばれるもので、自動車業界では結構たくさん有ります。

OEM車のメリット・デメリットと代表的なOEM車両一覧

OEM製品は、各社で価格や仕様が微妙に異なるので、両社でどの様に違うのかについては知っておいた方がいいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

他のメーカーの車に乗ってみると、新たな発見が有ったり、車を選ぶ際の選択肢も広がります。また、車は高い買物なので、気に入らなかったからといってすぐに買い替える様な物では有りません。 

車を購入する際には、1つのメーカーに縛られるのではなく、他のメーカーも選択肢に含めて慎重に選んでいきたいですね。

ズバット車買取の比較

愛車の無料一括査定はこちら

ズバット車販売サービス

中古車無料検索サービス