車査定マニア
車と家族

車と家族

車はとても便利な物で、地域によっては1人に1台持つのが当たり前という場合も有ります。一方で、最近は若者を中心に車離れが起きており、車を持たない方も増えて来ています。

若者の車離れの理由とデータから見る若者の車離れ

車のない生活は、一体どの様なものなのでしょうか?ここでは、車を持たない・車のない生活を送るメリットについて考えて行きたいと思います。

車を持たない生活のメリット5つ

車が有る生活が普通になっている方も多いでしょうが、車が無い生活というのも実はメリットは多いです。

以下では、車の無い生活によって得られるメリットの内、厳選した5つを紹介していきます。

お金が節約出来る!

車は高い買い物です。新車だと安くて100万円くらいから、上を見るとキリが有りませんよね。これを何の躊躇もなくポンと現金一括払いで購入出来る様な裕福な方はさておき、一般家庭では自動車をローンを組んで購入する事が多いです。

ローン

ローンで車を購入すると、結構な金利を払い続けなければなりませんよね。また、自動車は買って終わりでは有りません。走るにはガソリン(電気自動車は充電)が必要ですし、駐車場にもお金がかかります。

他にも、車検費用自動車税、修理代、保険料など様々な維持費が有ります。

普通車の維持費【プリウスを例に年間・月間の維持費を計算してみた】」で、トヨタのプリウスを前提に車の維持費を実際に計算しているので、参考にしてみて下さい。

車を持たなければ、これらのお金はいずれも必要有りません。移動は自転車や公共交通機関を使えば済みますし、必要であればタクシーやレンタカー(カーシェアリング)を使えば大概の用事は足りますよね。

車を持たない生活の最も大きなメリット、それはこの「お金が節約出来る」事と言っても過言では無いでしょう。

車を所有するというストレスから開放される

「車を持つ事がなぜストレスになるの?」と思った方もいるかもしれませんね。

移動に必要な車で、好きな車を買ったのであれば別にストレスも無さそうです。しかし、車は精密な機械です。数多くの部品から成り立っており、安全に乗り続けるにはメンテナンスが必要です。

車好きでメンテンナンスが全然苦にならない方は問題無いですが、車は移動の手段だと割り切っている方や面倒くさがりな方にとっては、メンテナンスは結構なストレスになり得ます。

ストレスから開放された人

また、上述した様に、車の価格はピンからキリまで有ります。

当然自分の車よりも高い車に乗っている方もたくさんいる訳です。全然知らない方が高級車に乗っているのは気にならなくても、知り合いが自分より良い車に乗っていると、劣等感やストレスを感じる方もいるのではないでしょうか?

他にも車の購入時や売却時の値段交渉にストレスを感じたり、運転がそれほど得意でない方は運転自体にストレスを感じる人もいるかもしれませんよね。

この様に、車を所有すると様々なストレスと向かい合う必要が出てくるのです。逆に言うと車を持たなければ、これらのストレスからは開放される、という訳ですね。

生活がエコになる

自動車は、走る為に大量の排気ガスを排出します。最近はハイブリッド車や電気自動車も普及して来たので、ある程度は排気ガスを抑える事が出来る様になって来ていますが、それでもまだまだガソリン車が主流です。

エコ

また、走るときだけでなくそもそも車を作る過程で、大量の二酸化炭素などが排出されており、環境への影響は無視出来ません。

車に乗らない人が1人増えるだけでは、環境への影響は微々たるものかもしれません。しかし、それでも車に乗らない事がエコに貢献している事に変わりは有りませんね。

ちなみに、車に乗らない生活は環境に優しいというだけでなく、歩く事も増えるので健康に良いですよ!

時間を有効活用出来る!

車を持っていると移動にかかる時間が節約出来るので、「車が有った方が時間を有効活用出来るだろう」と思うかもしれないですが、そうとは限りません。

時間

車で目的地に向かうと、確かに電車やバスなどで行くよりも早く到着する事が多いです(都市部での移動は、車よりもむしろ電車の方が速い事も多いですけどね)。しかし、車を運転している時、あなたは何をしていますか?

基本的には、音楽を流している事は有るでしょうけど、運転中には運転しかしていませんよね。車の運転は集中しないと交通事故に遭う可能性が有るので、他の事を同時に行うのはとても危険です。

:最近は運転中のスマホ操作が社会問題となっています。交通違反ですし、とても危険なので絶対にやめましょうね。また、どうしても通話が必要な場合は、ハンズフリーやBluetooth機能を使いましょう。(参考記事:運転中の携帯電話の使用は危険!違反基準と違反点数・反則金を紹介

しかし、バスや電車で移動すると、移動時間は車よりもかかるかもしれないですが、移動中に読書やちょっとした仕事などをして有意義に過ごす事が可能です。

同じ移動であれば、時間を有意義に過ごせる方が良いですよね。

ついつい買い過ぎた・・・が無くなる!

車でスーパーやショッピングセンターに買い物に行くと、ついつい買い過ぎたという経験が有る方も多いのではないでしょうか?

車は、自分が手で持つよりもはるかに多くの荷物を運ぶ事が出来るので、出先であれもこれもとついつい買い過ぎになってしまう事が多いのです。

買い過ぎ

電車やバスで買い物に行くと、自分の持てる荷物を考えて買い物をするので買い過ぎた!という事態にはあまりならないですよね。

買い過ぎたとしてもそれが本当に必要な物であれば、当然問題は無いです。しかし、ついつい買い過ぎたという様な場合は、概してそれほど必要ではない物である事が多いです。

車を持たなければ、こういった不要な買い物が無くなり、節約にも繋がりますね。

最後に:車がないとやはり困る事も・・・。

いかがでしたか?車の無い生活について普段考える事はあまり無いかもしれませんが、意外にメリットが多く感じられたのではないでしょうか?

とは言っても、現代は車社会です。車が無いと生活が成り立たない方も多いでしょうし、それ相応のデメリットも有ります。

車でデート

例えば、恋人とドライブに行くのに、毎回レンタカーだと格好悪いと思う事も有るでしょう。また、車を持っていればいつでも好きな時に気楽に出かける事が出来ますが、レンタカーやカーシェアリングだと、必要な時に車に乗れるとは限りません。

他にも車が無い事によるデメリットは有るので、車を持つか持たないかはそれぞれのメリットや必要性を考えて決めていきたいですね。

失敗しない車の売り方

愛車の無料一括査定

ズバット車販売サービス

中古車無料検索サービス