車査定マニア
スポーツセダン

スポーツセダン

セダンというジャンルでは、一般的に大人っぽさや実用性、快適性が求められる事が多いです。しかし、セダンの中には敢えてスポーツ性を前面に出した「スポーツセダン」というジャンルも有ります。

ここでは、スポーツセダンの魅力や代表的な車種を紹介していきます。

スポーツセダンの魅力と代表車種

スポーツセダンは特に明確な定義は有りませんが、一般的にセダンの中でもスポーティさを前面に出したタイプを指します。

スポーツカーと実際に競争をすると、さすがに加速などでは敵いませんが、走りを楽しみたいと言う方にとっては十分満足出来ますし、日常生活で使う分にはむしろスポーツかーよりも使い勝手が良いでしょう。

スポーツセダンは重心が低いので安定感が有りますし、軽快な走りが出来る点が魅力です。通勤や長距離ドライブなどシーンを選ばずに乗りこなす事が出来る、万能タイプのセダンと言えますね。

また、スポーツセダンといっても、速さを徹底的に追及したモデルや走る楽しみを重視したモデル、普段は通常のセダンだけどいざとなったらスポーツカーばりの走りを見せる様なモデルなど、様々なタイプが有ります。

以下では、代表的な国産のスポーツセダンをいくつか紹介します。

トヨタ クラウンアスリート

クラウンアスリート

(画像参照元:favcars

トヨタのクラウンというと、純日本製のLサイズの高級セダンです。セダン人気が薄れてきた2000年代に、高級路線一本だったのをスポーティ路線へと劇的にイメージチェンジをし、クラウンアスリートが誕生しました。

高いボディ剛性により操舵のレスポンスが高まり、グリップ感や乗り心地も最高です。また、マニュアルモードが付いているので、任意のシフトチェンジが可能です。とことん走りたいときはマニュアルモードで楽しむのも良いですね。

ハイブリッドタイプもラインナップに有り、高級スポーツセダンにも関わらず23.2km/Lという優れた燃費性能を実現している点も魅力的ですね。

レクサス IS

レクサスIS

(画像参照元:favcars

レクサスのISは、BMWの3シリーズをライバル視したレクサスの代表的なスポーツモデル(Mサイズ)です。

後輪駆動専用の縦置き2.5L直4エンジンを、高トルクを発生するモーターと組み合わせた事で、卓越した走行性能と優れた環境性能を実現しています。燃費性能も23.2km/Lと、クラストップレベルです。

スバル インプレッサG4

インプレッサG4

(画像参照元:favcars

インプレッサG4は、スバルのレガシィシリーズのスポーティなイメージを体現するような存在のスポーツセダンです。

新たに開発されたFA20型ターボエンジンを搭載し、今まで以上の爽快な走りが楽しめます。ターボエンジンは最高出力300psとハイスペックながらも、カタログ燃費で12.4km/Lという低燃費を実現しています。

セダンが欲しいけど、とことん走りも楽しみたい!という方は迷わずインプレッサG4がオススメですね。

日産 スカイライン

スカイライン

(画像参照元:favcars

スカイラインは1957年から有りますが、最近のモデルは特に高級感が満載で、ノーズにはインフィニティのエンブレムも採用され、より高級感を高めています。

新型には、メルセデス・ベンツのターボエンジンを採用したモデルも有り、値段も300〜500万円程度と決して安くはありません。スポーツセダン兼高級セダンといった感じですね。

100km/hまでが4.9秒という、ハイブリッド車としては驚異の加速力を持つ「スカイライン 350GT ハイブリッド」も魅力的です。

マツダ アテンザセダン

アテンザセダン

(画像参照元:favcars

マツダのアテンザセダンは、走り・スタイルの両方が国産車離れしたスポーツセダンです。

一般的な国産のセダンは、外車に比べるとオーソドックスな感じが否めないですが、アテンザセダンは十分な迫力とインパクトを備えており、海外市場を視野に入れた卓越したモデルとなっています。

マツダ独自のスカイアクティブ技術をフル採用し、新世代のクリーンディーゼルエンジンを搭載しているので力強い走りが可能です。また、先進安全技術のアイアクティブセンスも装備している点など、セールスポイントの多いのが特徴的ですね。

燃費・価格帯ともに優れており、スポーツセダンの入門編としては最適と言えるでしょう。

ホンダ グレイス(ハイブリッド)

グレイス

(画像参照元:ホンダ公式ホームページ

ホンダのグレイスは、コンパクトなハイブリッドセダン(5ナンバー)です。本格的なスポーツセダンではないものの、車内空間はゆったりとしており、高級感も有ります。荷室も十分な広さが確保されており、ハイブリッドなので燃費性能も30km/L前後と申し分有りません。

また、1.5Lと排気量は小さめですが排気量の割に加速もしっかりとしており、走りは十分に楽しめるでしょう。

失敗しない車の売り方

愛車の無料一括査定

ズバット車販売サービス

中古車無料検索サービス