車査定のマニア
デリカd5

デリカd5
<出典:favcars

三菱のデリカD:5は、SUVとミニバンの機能を兼ね揃えたクロスオーバーモデルです。オフロード走行も可能なので日常生活だけでなく趣味用としても人気があります。

ミニバンでは初となるクリーンディーゼル車の取り扱いも有りますので、今非常に注目を浴びている1台と言えるでしょう。

以下で、デリカD:5の中古車売却価格情報やユーザーからの口コミなどを見ていきましょう。

スポンサーリンク

中古車売却価格相場予想

(2015年9月5日 現在)

参考媒体形態価格(単位:万)
価格.com個人売買 *154~305
カーセンサー買取相場193.7
Goo-net市場価格

デリカD:5の平均的な中古車売却価格相場は、50万~204万円と予想されます。
*2
※Goo-netは記事執筆時点で記載がありませんでした。

*1 価格com-ヤフオク予想買取価格より。

*2 上記3媒体の「個人間売買」「実際の買取価格」「市場価格」から判断した予想額。

なお、上記は年代等を考慮していない車全体の平均買取価額の予想です

スペック

項目詳細
新車価格帯239万~404万
車種ハイルーフミニバン
燃費11.2km/L〜13.6km/L
排気量1.998L&〜2.359L
エコカー減税クリーンディーゼル車は取得税・重量税共に免税
ガソリン車は取得税40%+重量税25%
乗員7〜8人乗り
ドア数5ドア
全長×全幅×全高4730×1795×1870mm*1
パワーウェイトレシオ12.70kg/ps*1

*1 クリーンディーゼル車D-Powerpackageの場合

燃費について

デリカD:5のカタログ燃費は11.2km/L〜13.6km/Lです。

実際の走行では、街乗りで5〜6km/L程度、高速道路で9〜10km/L程度となります。

なお、燃費性能はミニバンとしては良い方とは言えませんが、クリーンディーゼル車が同じ燃費だとすればガソリン車よりも燃料代が安上がりとなります。

ピックアップポイント

デリカD:5の知って得するポイントを厳選して解説していきます。

■見た目とは裏腹に運転はし易い■
見た目(実際もですが)が大きいので運転がしにくいと嫌厭されがちですが、高い車高のおかげで着座位置も高く、周囲をしっかりと見渡す事が出来ます。

また、直線基調のフォルムなので四隅の把握が容易に出来ます。小回りは効かないものの、総合的に考えると運転はし易いと言えますね。

■悪路でも難なく走行■
電子制御4WDなのでダイヤルで簡単に駆動方式を選ぶ事が出来ます。

また、オフロード走行を想定し、最低地上高が一般的なミニバンよりも6センチ程度高い210mmとなっています。車高が高い為、乗り降りや荷物の出し入れは少ししにくいですが、操舵に対する正確性やコーナリング時の安定性は問題ありません。

■エンジンの吹け上がりがイマイチ■
エンジンは車両の重さやサイズを考慮した丁度いいものとなっているのですが、吹け上がりがイマイチで、出だしはもっさりとした感じがあります。

デリカD:5の変遷

三菱のデリカD:5は、2007年1月に発売されたミニバンです。デリカスペースギアの後継車で、デリカの5代目ということから「D5」という名前が来ています。なお、デリカは「Deliverly Car」の略です。

発売された年には、自動車アセスメントの衝突安全性試験で最高の6スター(総合評価)を獲得しています。

2007年12月に特別仕様車のシャモニー(CHAMONIX)を発売しました。以降、シャモニーは2014年までに6期モデルまでが発表・発売されています。

2012年には、ミニバンとしては初めてとなるクリーンディーゼルエンジン車が登場しました。また、2014年には「M-Limited」(特別仕様車)が発売されました。

2015年までにマイナーチェンジが数回実施され、改良を重ねています。

デリカD:5の口コミ

良い口コミ

・大家族やアウトドア派には頼もしい実用車です。少しくらいの悪路であれば難なく走り抜ける事が出来ます。

・ディーゼルエンジンなので結果的に燃料代が安く収まっています。車体価格や燃料代を考えると、結構お得かもしれないですね。ディーゼル車はエコカー減税もフルで受けられるのが◎

・着座位置が後部座席も高いので、見晴らしは他の車と比べると抜群にいいですね。


悪い口コミ

・ディーゼル車は他車でもそうですが、エンジン音が結構うるさいです。あと3列目シートは跳ね上げですが、シートが重いので女性が操作するにはちょっと無理があるかも。

・出だしが結構もたつきます。あと、車高が高いので年配の方には乗り降りが辛いですね。

・内装がシンプルを通り越して少し安っぽく感じます。プラスチック感が強い気がしますね・・・。

ズバット車買取の比較

愛車の無料一括査定はこちら

ズバット車販売サービス

中古車無料検索サービス