車査定マニア
ハスラー

ハスラー
<出典:favcars

スズキのハスラーは、日常使いだけでなくアウトドアやスポーツの場面で大活躍する軽クロスオーバーです。ミニバン並みに実用的な上に、個性あるデザインや一目を引くカラー、さらに基本性能の高さが人気の秘訣です。

いかにも軽自動車っぽいのが嫌!という方にとっては魅力的な車ですね。

スポンサーリンク

中古車査定相場予想

(2015年7月20日 現在)

参考媒体形態価格(単位:万)
価格.com個人売買 *1107~182
カーセンサー買取相場130.3
Goo-net市場価格119.9

ハスラーの平均的な中古車査定相場は、99万~141万円と予想されます。(*2

*1 価格com-ヤフオク予想買取価格より。

*2 上記3媒体の「個人間売買」「実際の買取価格」「市場価格」から判断した予想額。

なお、上記は年代等を考慮していない車全体の平均買取価額の予想です

スペック

項目詳細
新車価格帯107万~153万
車種軽自動車
燃費23.2km/L〜32.0km/L
排気量0.658L
エコカー減税不適合
乗員4人乗り
ドア数5ドア
全長×全幅×全高3395×1475×1665mm  *1
パワーウェイトレシオ15.57kg/ps  *1

*1 グレードG(2WD)の場合

燃費について

スズキの低燃費化技術を採用しており、減速中からエンジンを停止させる新アイドリングストップを装備しています。

カタログ燃費は23.2km/L〜34.0km/Lとなっており、「2WDか4WDか」「ターボ有りか無しか」で大きく燃費性能は変わります。

実走行では街乗りで15km/L前後、高速道路などの流れの良い道路で20〜22km/Lといったところです。4WDのターボ有りだとここまでは無理ですので、燃費を重視するか楽しさを重視するかを予め考えておく必要がありますね。

ピックアップポイント

ハスラーの知っておきたい特徴点を解説していきます。

■市街地からオフロードまでOK■
4WDモデルは、グリップコントロールやヒルディセントコントロールといった本格的なオフロードの性能が備わっているので、オフロード走行も難なくこなす事が出来ます。

また、アクセル操作に対する反応も良く、市街地での発進・加速がスムーズに出来ます。

■室内空間は満足点■
ドアの開口部は広く、後部座席が左右独立してスライド出来るので、ゆったりと座る事が出来ます。また、後部座席の足下はとても広く長時間のドライブでもOK。

■豊富な収納スペース■
収納スペースや小物入れが豊富に用意されています。助手席にはシートアンダーボックスもあり、車検証等を入れておく事が出来ます。

ちなみに、インパネボックスは蓋を開けるとテーブルになるという珍しい設計です。1.5kgの耐荷重なので小物を置いたり、ちょっとした書き物などにとても便利です。

ハスラーの変遷

スズキのハスラーは2013年の12月に登場したまだまだ新しい車種です。SUVと軽トールワゴンを組み合わせた様な軽自動車で、今迄に無い新しいジャンルの車です。

発売の翌年にはマツダにOEM供給をスタートしています(へクレアクロスオーバー)。

2014年にはグッドデザイン賞を含む様々な賞を受賞しました。

2015年5月にエネチャージに代わる「S−エネチャージ」を搭載するなどにより、燃費性能が向上しています。

ハスラーの口コミ

良い口コミ

・軽自動車と言えばどれも代わり映えのしないものばかりだけど、ハスラーは見た目や性能で一線を画していてかっこいいです。また、軽自動車ならではのフットワークの軽さと維持費の易さが最高です。

・軽自動車とは思えない車格で、実際に内装も広いです。軽自動車なので車幅は狭いですが、窮屈という程ではないです。カラーも気に入っていますし、収納が多いので、とても満足しています。


悪い口コミ

・純正のスピーカーのままだと音が悪いです。音楽好きには少し辛いですね。あと、ベースグレードはともかく、上位のグレードにすると結構値段が高くなります。軽自動車の価格帯を超えている気がします 笑

・軽自動車なので仕方ないといえば仕方ないが、横風に弱いです。高速道路で100km/h近くだすと飛ばされそうで怖いです。あと、個人的には、ハンドルが少し軽すぎる感じがします。

失敗しない車の売り方

愛車の無料一括査定

ズバット車販売サービス

中古車無料検索サービス