車査定マニア
何社?

愛車を売るなら出来る限り高く売りたいですよね。無料一括査定サイトを利用すれば、複数の買取業者から見積りをもらって、一番高い金額を提示して来た業者に車を売る事が出来るので、とても便利です。

しかし、買取業者は全国にたくさん有ります。実際のところ、車を売るのに何社に査定を頼むのがベストなのでしょうか?

何社?

究極的には1社がベスト

何社に査定を頼むが良いか?答えはズバリ「1社」です。

複数の業者に査定をしてもらったとしても最終的に売却するのは1社です。1社に査定依頼をしてそこで納得のいく査定金額が出れば、わざわざ複数の業者とやりとりして、手間暇をかける必要が有りませんからね。

1社

従って、1社にだけ依頼してそこで一番高値で買い取ってもらう事がベストです。しかし、そんな都合のいい事は残念ながら起きません!査定業者が1社だけだと、競合他社がいないので安く買い取られてしまう可能性が有ります。

査定業者は仕入をして初めて商売が成り立ちます。そして、利益を多く取るには、可能な限り客から安く車を仕入れる必要が有ります。しかし、複数の業者がいると安い金額を提示しても買い取る事が出来ないので、他の業者の様子を見ながら徐々に査定額を上げていかざるを得ない訳です。

結局のところ、複数の業者と競合させて買取額をアップさせて、最終的に納得の行く金額で買い取ってもらうのがやはり王道ですね。

無料一括査定を利用するメリットは、まさにこの「競合」に有ります。査定額はある程度相場によって金額が決まっていますが、それでも最終的には交渉によって確定します。そして、交渉の際に他の業者の査定額を提示するのは非常に有効です。

車の査定で高値を引き出すためのコツ・交渉術

では、1社という選択肢は無いとすると、何社が良いでしょうか?この点については、一概に「○社!」と言い切るのは難しいですが、3社程度は査定依頼をした方が良いのではないでしょうか。

買取業者はそれぞれ再販方法や求めている車、専門分野などが異なるので、店によって査定金額は異なります。しかし、明らかに他と比べてかけ離れた金額になるという事はあまり有りません()。

中古車買取専門店でもお店ごとに査定金額が違う理由

:明らかに他の業者と比べて高過ぎる査定額を提示してくる業者は、契約後に二重査定をして減額請求をしてくる事が有るので、注意が必要です。

1社だと安く買い叩かれる可能性が高いですし、2社だと一方が高くて一方が安いという事しか分かりません。3社に依頼をすれば大体の相場感は掴めるので、その中で競合させれば十分に納得のいく査定金額が得られるでしょう。

4社以上になると、より高い査定額が提示される可能性は有りますが、同時にやりとりの手間暇も増えていきます。

一括査定サイト毎の査定業者数

上記で「査定をしてもらうのは3社程度が良い」と書きましたが、実際に大手の一括査定サイトで査定依頼をすると、住んでいる地域にもよりますが、多くの場合3件以上の業者がピックアップされます。

業者数

ピックアップされた業者の中から敢えて3件を選ぶ必要は有りません。業者の選別ははなかなか難しいですから、4〜5件程度であればそのまま全てに依頼をするので構いません。

但し、10社くらいになると依頼後のやりとりがとても面倒になるので、さすがに厳選した方が良いかもしれませんね。

以下で、参考に大手一括査定サイトで1回に依頼出来る最大の業者数を紹介します。

一括査定業者1回の最大依頼可能数
カーセンサー(簡単ネット車査定)30社
エイチーム(かんたん車査定ガイド)10社
ウェブクルー(ズバット車買取比較)10社
楽天(カンタン一括査定)9社
カービュー(中古車買取一括査定)8社

カーセンサーは30件と圧倒的に多いですね。現実問題、30件全てがピックアップされる事はなかなか無いでしょうけどね・・・。カーセンサー以外は最大約10件前後ですね。

依頼する業者が多過ぎると面倒だと上述しましたが、同時に複数の業者に査定してもらう同時査定という方法が有ります。この方法を使うと、1度でやり取りが終わるだけでなく、業者同士の競争を激化させる事が出来ます。

失敗しない車の売り方

愛車の無料一括査定

ズバット車販売サービス

中古車無料検索サービス