1. 車査定のマニア
  2. 査定・買取り
  3. ≫車の年式・年数は査定金額にどの程度影響を与えるのか

車の年式・年数は査定金額にどの程度影響を与えるのか

車の年式

車を売る際の査定金額は、車種やグレード、ボディカラー、キズの状態など様々な要因で決まります(関連記事:車の査定金額・買取金額に影響を与える評価項目・基準)。そして、車の年式も査定金額を決める上での重要なポイントです。

ここでは、「車の年式が査定金額にどれくらい影響を与えるのか」について見ていきましょう。

年式によって査定金額はどれくらい変わる?

車の年式が変わると、査定金額はどれくらい変わるのでしょうか?この点、車の新車価格は車種によって大きく異なるので、年式によってどれくらい査定金額が変わるのかというのは、簡単に答える事は出来ません。

参考:車の年式は、車検証に書かれている「初年度登録年月」、つまり「国内でその車に初めてナンバープレートが交付された年月」の事を指しています。つまり、厳密には「○○年発売」と年式は異なります。そして、この年式は1月1日が基準となっているので、年が明けると車の年式も1つ上がる事になります。

中古車の査定

フォルクスワーゲンのゴルフを例に考えてみましょう。ゴルフは新車で購入すると300万円前後しますが、数年経つと国産のコンパクトカーと同じくらいの金額まで下がります。2013年発売のGTIで見てみると、新車価格で369万円しますが、Goo買取で査定相場検索をすると90.8万円にしかなりません(2017年1月時点)。

一方で、2013年発売のマツダのアクセラスポーツ(15C)は、新車価格は171万円ですが、Goo買取で査定相場を見てみると58.9万円です。

ゴルフは新車価格から280万円近く下がっていますが、アクセラスポーツは110万円程度しか下がっていませんよね。しかし、アクセラスポーツの新車価格は280万円もしないので、ゴルフと同じだけ金額が下がってしまうとゼロになってしまいます。つまり、査定金額の下落幅は、新車価格によって大きな影響を受けている訳ですね。

そして、同じ車種だったとしても、年式が1年変わるだけで査定金額は大きく変わる事も有ります。上で見たアクセラスポーツは翌年(2014年)にマイナーチェンジがされていますが、そのモデルだと78万円という金額が付きました。年式が1年違うだけで20万円程度の差が出ていますね。

「たった1年でそんなに変わらないだろう」と思うかもしれませんが、実際に年式の査定金額への影響は大きいです。なぜなら、車は年式によってデザインやスペックが大きく変わるので、同じ車種でも年式によって人気に差が出るからですね。

新車価格が200万円以下の車種でも、査定価格が1年で20万円程度変わるのだから、高い車だともっと下落幅が大きくなる事は容易に推測出来ますね。

目安としての下落率

価値の下落

新車価格や年式によって、中古車の査定金額は変わる事が分かりましたが、どれくらい下がるのかという点について目安となるものは無いのでしょうか?

この点、購入した翌年には大幅に査定金額が落ちる事が多く下落率を推測する事は難しいですが、2年目以降についてはおおよそ査定金額が6〜10%程度ずつ下がっていくと考えておくと良いでしょう。

これは中古車の販売価格の下がり方とも関係しており、そちらで計算の考え方を解説しているので参考にしてみて下さい(参考記事:中古車価格の下がり方・推移の仕方

但し、これはあくまでも年式以外の内容に変化が無かった場合の話です。人気が無くなったり、不具合が生じたりするとこの下落率は当てはまらなくなるので、あくまでも参考程度に考える様にして下さいね。

モデルチェンジによる影響

一般的に、乗用車は4〜6年程度に一度フルモデルチェンジがされます。

ディーラー

そして、フルモデルチェンジ後は先代モデルから一気に生まれ変わる事が多いので、フルモデルチェンジ前後で査定金額は大きく変わる可能性が有ります。

なお、一般的には、フルモデルチェンジ後は先代モデルの査定金額は下がる事が多いですが、新モデルの人気が芳しく無い場合は、査定額にそれほど影響がない事も有ります。また、不定期で実施されるマイナーチェンジは、見た目は殆ど変わらないですが、スペックや内外装のグレードが変わることが多いので、マイナーチェンジでも査定額は影響を受けます。

モデルチェンジ前後で車の買取査定額が大きく変わる可能性が有る

まとめ

いかがでしたか?愛車の価値は年式に応じてどんどん下がっていきます。車を買い替えようと思ったら、いつ売ろうかと悩むよりも、ぱっと売ってしまった方が良いのかもしれないですね。そして、売ろうと決めているのであれば、年式が変わってしまう1月1日をまたがない様に注意が必要ですね。

なお、愛車を売るのであれば複数の業者から見積りを取る事が出来る無料一括査定がオススメです。年式の古い車でも高く買い取ってくれる業者がきっと見つかりますよ。

【裏技】愛車の相場が30秒でわかる&最高額で売る方法

ユーカーパック」なら30秒であなたの愛車の最高額をチェック!
営業電話なし、最大2,000社があなたの車に入札。ネットで入札買取額を見ているだけ。
希望額に届かなければ売らなくても大丈夫です。
もちろん相場を知るだけでもOK!

愛車の相場を30秒でチェック
ユーカーパック公式サイトはコチラ


愛車を売るなら中古車で有名な「カーセンサー」がオススメ!
一括査定で最大の約1,000社が参加している。
ボロボロの車や事故車でももちろん高く売れる!

下取り査定で80万が一括査定を使って120万円と+40万円もお得に売れました!

ボロボロ車や事故車でも高額査定!
カーセンサー一括査定はコチラ

市場に出回っていない中古車を探す裏技

なびくる+」なら、市場に出せばすぐ売れてしまう新古車や未使用車などを提案してもらえる!
中古車のプロがあなたの条件にピッタリの中古車を探してくれるので、とっても安心。
車種が決まっていなくてももちろんOK。

中古車は何となく壊れるのが心配・・・と考えのあなたも大丈夫!
なびくる+」は「最長10年保証」や「100日以内の返品可能」など充実の安心保証。

【極秘】非公開車両満載!
プロが見つける中古車提案サービスはコチラ

シェアをお願いします。