【自動車の人気色】実は1953年から毎年発表!今年の人気の色ベスト3

 
心の声

車の色って何色が人気なのだろうか…個人の感想ではなく、客観的に調査したデータはない?

公道を見ていると、よく走っている車の色は偏っていますから、ある程度の予想はできます。

しかし実際のところ、どんな車の色が人気なのか、明確なデータが知りたいですよね。

実は1953年から、毎年自動車の人気色が公式発表されていることをご存知でしたか?

世界的に塗料業界大手である「アクサルタコーティングシステムズ」が、1953年から毎年発表しています。

もし、この事実を知らなければ、車の人気色を漠然としたイメージだけで決めつけていたかもしれませんよ?

しかし、ご安心ください。今回の記事では、最新の自動車の人気色ランキングを解説していきます。

さらにあなたにぴったりの自動車の色の選び方についても解説していくので、人気の車の色について気になっている人は、必見の内容となっていますよ。

市場に出回っていない中古車を探す裏技

クルマコネクト」「ズバット車販売」なら、市場に出せばすぐ売れてしまう新古車や未使用車などを提案してもらえる!
中古車のプロがあなたの条件にピッタリの中古車を探してくれるので、とっても安心。
車種が決まっていなくてももちろんOK。

中古車は何となく壊れるのが心配・・・と考えのあなたも大丈夫!
クルマコネクト」「ズバット車販売」は「最長10年保証」や「100日以内の返品可能」など充実の安心保証。

①チャットで気軽に相談したい方はクルマコネクト
クルマコネクト公式サイト

②電話で本格的に相談したい方はズバット車販売
ズバット車販売 公式サイト

【裏技】愛車の最高額が30秒でわかる&最高額で売る方法

ユーカーパック」なら30秒であなたの愛車の最高額をチェック!
個人情報が流れず、電話も査定も1社のみで、営業電話なし。
最大2,000社があなたの車に入札。ネットで入札買取額を見ているだけ。
希望額に届かなければ売らなくても大丈夫です。

ユーカーパック公式サイト


愛車を売るなら中古車で有名な「カーセンサー」がオススメ!
一括査定で最大の約1,000社が参加している。
ボロボロの車や事故車でももちろん高く売れる!

下取り査定で80万が一括査定を使って120万円と+40万円もお得に売れました!

カーセンサー公式サイト

スポンサーリンク

「自動車人気色調査報告書」から紐解く人気の色ベスト3

車の色

アメリカの塗料業界大手「アクサルタコーティングシステムズ」は「自動車人気色調査報告書」として、人気の車の色を1953年から発表しています。

世界各地域での車の人気色を知る事が出来る、自動車業界では最も信用度の高い調査報告書と言えるでしょう。

最新の「自動車人気色調査報告書」によると、日本での車の人気色トップ10は以下の通りとなっていましたよ。

  1. 白・・39%
  2. 黒・・16%
  3. グレー・・11%
  4. シルバー・・11%
  5. 青・・7%
  6. 赤・・6%
  7. ブラウン・・5%
  8. 黄・・3%
  9. 緑・・1%
  10. その他・・1%

以下で、トップ3に入った人気色の特徴などを見ていきましょう。

人気の車の色1位.白(ホワイト)

白(ホワイト)は不動の人気ですね。

世界でも白色は、堂々の人気ランキング1位となっています。

車の色は、流行や景気などで人気が左右されやすいですが、白はどんな時でも人気があります。

多少であれば掃除や洗車をさぼっても汚れが目立たないですし、白色は熱を反射するので、夏でも車内が暑くなりにくいのも魅力。

暗いところでも目立つので、防犯上も好ましいです。

なお、白といっても最近は大きく2つに分かれており、特に人気があるのがパールホワイト(真珠の様な艶のある白色)です。

ソリッドホワイト(原色の白)は、営業車というイメージが強いからか、日本ではそれほど人気がありませんね。

人気の車の色2位.黒(ブラック)

人気ランキング2位は、黒(ブラック)です。

黒の車は、なんといっても「カッコいいこと」が人気の理由ですね。

ただし、ボディが黒いと、ちょっとした汚れやキズも目立ちますし、熱を吸収するので、夏にはとても暑くなる、という弱点もあります。

筆者もこれだけの弱点があると知っていながら、やはり「かっこいい」という理由で、毎回車を選ぶときは黒にしてしまいます…。

また黒は暗いところで見えにくいので、他の色の車と比べると、事故に遭う確率は高くなる点も注意しなくてはいけません。

人気の車の色3位.グレー・シルバー

グレーとシルバーも、昔から人気がある色です。

例年はシルバーの方が順位が高かったのですが、最新のデータではグレーとシルバーは同率3位となりました。

白以上に汚れやキズが目立ちにくく、汚れを気にしない人だと、長期にわたって洗車をしなくてもなんとかなるのが魅力

なお、グレーもシルバーもどちらかというと高齢者に人気で、若者からの人気は低めです。

おじいちゃんの車はグレーまたはシルバー、という人は多いのではないでしょうか?

また高齢者の愛車だけではなく、営業車としても利用される事が多いので、公道で目にしない日はないですね。

車の色は売却する金額にも影響するか検証

人気の色

心の声

人気の色についてはわかったけど、これってやっぱり、車を売る時にも影響があるものなの?

確かに。車の色を選ぶ上で高い金額で売れるのかどうかと言うのは、大切な点ですよね。

では、ここまでは人気の色について解説してきましたが、ここからは売るときに人気の色ほど、高くなるのか見ていきましょう。

結論からいいますと、人気の色になるほど高く売れます

中古車買取の超・大手である「ガリバー」は、公式サイトにて以下のように明言しています。

人気カラーの黒・白・パールホワイトのクルマと人気のないカラーのクルマ(同一車種で年式・走行距離が同等と仮定)を比べた場合、軽自動車では数万円、200万円台のクルマでは10~20万円程度、500万円以上の高級車になると30~50万円以上も買取価格に差がでてくる場合もますので、クルマを購入する際はボディーカラーを意識することがとでも大切と言えるのです。
※出典:「ガリバー」より

人気の色の車は買取した後、すぐに売れる可能性が高いので、やはり買取金額が高くなる傾向にあるわけですね。

では、もっと詳しい事情を知るために、実データをみてみましょう。

…といいたいのですが、散々探した結果、色の違いでどれくらい金額が違うのか、具体的な金額を出した調査データは一切ありませんでした。

そこで代わりと言ってはなんですが、中古車販売店が車の買取をした後、転売する場所として使われている「カーオークション」の売却相場でチェックしてみたいと思います。

カーオークションはプロが出品し、プロが入札するところですから、実データの収集先としては申し分ないでしょう。

なお、カーオークションの売却相場は、オークション代行業者である「オークサポート」の相場情報を使って調査しています。

チェックするのは人気車種でありながら、様々な色のバリエーションがあるダイハツの「ムーヴ」

2016年式で、走行距離3万km以内。そして、状態が良いモノに絞って相場を見てみます。

さっそく売却金額を一覧にまとめてみましたので、以下をチェックしてみてください。

  • 白・・132万円
  • 黒 ・・121万円
  • シルバー ・・114万円
  • グレー・・126万円
  • 青・・94万円
  • 赤・・85万円
  • 緑・・79万円
  • ブラウン・・76万円
  • ピンク・・70万円

見ての通り、やはりわかりやすく人気色である黒・白・シルバー・グレーは売却金額が高いです。

その他の色は特殊性が高いのか、やはり人気色に比べて金額が低いですね。

人気で選んでも大丈夫?満足いく車の色の決め方

車の色

ここまでは人気の車の色を客観的なデータによって、ひもといてきました。

では実際に車の色を決めるとき、どのように決めれば良いのでしょうか。

確かに、紹介してきたような人気の色で選ぶのも良いですが、それで満足できるかといえば、そうではありません。

様々な観点から、あなたにぴったりの選び方を選択する必要があるのです。

先ほど紹介したように、車を買った後、高く売れるのかどうかという観点も大切でしょう。

ただ、それ以上に重要な点が2つあります。

具体的には、色を選ぶ上で意識すべきなのは、「洗車の頻度」と「色あせ」です。

この2つを意識して選べば、結果的に後々に高く売ることもできますよ。

洗車回数を少なくするならグレーとシルバーがオススメ

白い車は汚れが目立つのはイメージしやすいでしょう。

実は黒も、汚れも白と同じくらい汚れが目立ちます。

シルバーとグレーであれば、汚れが目立ちにくく頻繁に洗車をしなくていいですよ。

色あせしにくいのは白と黒

色あせやすいボディカラーは暖色系です。

とくに「赤」は紫外線の影響を受けやすいので、短いスパンで色あせします。

一方、白と黒は紫外線の影響受けにくいので、他のボディーカラーよりも色あせしにくいですよ。

暖色系の色が人気色ではないのは、やはり色あせしやすいというのが大きな理由でしょう。

1番間違いないのは好きな色を選ぶこと

満足度という観点で考えるのであれば、1番好きな色を選ぶことがベターです。

明らかに好きな色があるのに「色あせしたくないから」「洗車を避けたいから」という理由を優先すると、必ず後で後悔します

「この色がかっこいい」「かわいいと思う色がある」という考えがあれば、素直に選んでいたほうが後で後悔することがありませんよ。

まとめ

今回は人気の車の色について、解説してきました。

1953年から毎年自動車の人気色が発表されており、今年の順位が以下のようになっていることを理解いただけたと思います。

  1. 白・・39%
  2. 黒・・16%
  3. グレー・・11%
  4. シルバー・・11%
  5. 青・・7%
  6. 赤・・6%
  7. ブラウン・・5%
  8. 黄・・3%
  9. 緑・・1%
  10. その他・・1%

もし人気の車の色について気になっているのであれば、ぜひ今回解説した内容を参考にしてみてください。

以上「【自動車の人気色】実は1953年から毎年発表!今年の人気の色ベスト3」でした。最後までお読みいただき、ありがとうございます。

【裏技】愛車の最高額が30秒でわかる&最高額で売る方法

ユーカーパック」なら30秒であなたの愛車の最高額をチェック!
個人情報が流れず、電話も査定も1社のみで、営業電話なし。
最大2,000社があなたの車に入札。ネットで入札買取額を見ているだけ。
希望額に届かなければ売らなくても大丈夫です。

ユーカーパック公式サイト


愛車を売るなら中古車で有名な「カーセンサー」がオススメ!
一括査定で最大の約1,000社が参加している。
ボロボロの車や事故車でももちろん高く売れる!

下取り査定で80万が一括査定を使って120万円と+40万円もお得に売れました!

カーセンサー公式サイト

市場に出回っていない中古車を探す裏技

クルマコネクト」「ズバット車販売」なら、市場に出せばすぐ売れてしまう新古車や未使用車などを提案してもらえる!
中古車のプロがあなたの条件にピッタリの中古車を探してくれるので、とっても安心。
車種が決まっていなくてももちろんOK。

中古車は何となく壊れるのが心配・・・と考えのあなたも大丈夫!
クルマコネクト」「ズバット車販売」は「最長10年保証」や「100日以内の返品可能」など充実の安心保証。

①チャットで気軽に相談したい方はクルマコネクト
クルマコネクト公式サイト

②電話で本格的に相談したい方はズバット車販売
ズバット車販売 公式サイト