1. 車査定のマニア
  2. 車高価買取業者
  3. ≫ユーポスはどんな買取業者?実際に査定依頼してわかった特徴と評判

ユーポスはどんな買取業者?実際に査定依頼してわかった特徴と評判

車の買取業者としては、そこそこの知名度を誇る「ユーポス」を売却先として採用しようか迷っていませんか?

ユーポスは日本を代表するキャラクター「キティちゃん」をイメージキャラクターにした車の買取業者です。

ユーポス

人気キャラを広告塔にしている買取業者は他にないため、イメージ的にもすごく良いですよね。

そのせいか「ユーポスなら安心できる」と思って、愛車を売却先に選ぶ人が多いです。

しかし実はユーポスで買取査定を依頼すると、あなたが期待しているほどの高い金額にならないことをご存知でしょうか?

もちろん車種や売却のタイミングによっても変わってきますが、ユーポスに売却を依頼すると他社に比べて以下のような結果になります。

比較項目大手買取業者R社大手買取業者A社ユーポス
金額30,000円63,000円40,000円
査定時間1時間1時間半1時間
拘束時間1時間半1時間半15~20分
接客態度拘束時間は長く、多少のしつこさがあるが接客態度は素晴らしいムダなセールスは一切なし。ただし査定する時間があまりにも長すぎる気遣いが感じられる質の高い接客が受けられる。査定結果は電話でも教えてくれる
備考「最低買取額保証」を適用されて0円から3万円にUP5日間だけの買取金額。5日を過ぎると徐々に金額が低下店舗は車のチェックだけをして、最終的な査定結果は本部が出す仕組み

買取金額は中堅レベルですが、質のよい接客やスピード感のある査定など、買取金額だけではない特徴がある買取業者であることは間違いありません。

このように、今回の記事ではユーポスを実際に使って、ネットでは明らかにされていない「知られざる実態」を検証・解説していきます。

「ユーポスを使うかどうか迷っている」「ユーポスってどんな業者なの?」と思っている人には必見の内容になっていますので、ぜひ最後までお読みください。

【裏技】愛車の最高額が30秒でわかる&最高額で売る方法

ユーカーパック」なら30秒であなたの愛車の最高額をチェック!
個人情報が流れず、電話も査定も1社のみで、営業電話なし。
最大2,000社があなたの車に入札。ネットで入札買取額を見ているだけ。
希望額に届かなければ売らなくても大丈夫です。

愛車の最高額を30秒でチェック
ユーカーパック公式サイトはコチラ


愛車を売るなら中古車で有名な「カーセンサー」がオススメ!
一括査定で最大の約1,000社が参加している。
ボロボロの車や事故車でももちろん高く売れる!

下取り査定で80万が一括査定を使って120万円と+40万円もお得に売れました!

ボロボロ車や事故車でも高額査定!
カーセンサー一括査定はコチラ

キティちゃんがイメージキャラの車買取業者「ユーポス」の基礎知識

この章ではまず車買取業者「ユーポス」の基礎知識を解説していきます。

ユーポスの買取査定の実態を先に知りたいという人は、次の「いくらの金額になる?ユーポスの買取査定を実際に検証」まで飛ばしてもらって構いません 。

ユーポスの会社概要

車買取業者「ユーポス」は人気キャラ「キティちゃん」をイメージキャラとして採用しています。

イメージカラーも鮮やかな水色にしているので、キティちゃんとの相性もよく、非常に印象的なブランドイメージになっていますね。

そんなユーポスですが、会社概要としては以下のような内容になります。

会社名株式会社ユーポス
ブランド名ユーポス
URLhttps://www.u-pohs.co.jp
本社〒550-0013 大阪市西区新町1丁目28番3号四ツ橋グランスクエア3階
設立平成11年10月
店舗数約80店舗

ユーポスは「株式会社ユーポス」が運営している買取専門業者です。

もう20年近く運営されているわけですから、企業としての信頼性は十分でしょう。

店舗数では80店舗と業界では中堅どころといったところで、すべての都道府県ではないものの、全国各地に店舗を構えています。

大阪兵庫京都滋賀
奈良和歌山広島徳島
福岡熊本鹿児島大分
沖縄東京神奈川千葉
愛知

ユーポスは「フランチャイズ」(事業形態を借りて運営するビジネスモデルのこと。コンビニが代表的)が主なので、今後さらに店舗数が増えていくのは十分に考えられます。

ユーポスは人気オリコンランキング5位

ユーポスについて「どれくらいの人気がある会社なの?」と気になりませんか?

実はCDの売り上げランキングなどでおなじみの「オリコン」が、車買取業者をランキング付けしてくれています。

これを参照すると、ユーポスの人気を計り知ることができるわけです。

気になるランキング結果は、というと・・・?

ユーポスのオリコンランキング

※出典:オリコン「車買取会社ランキング」より

このようにユーポスはランキング「5位」としっかり上位入賞を果たしています。それだけ評価されているわけですね。

上位の買取業者との差も僅差ですので、今後ユーポスが3位以内に上昇することも十分に考えられます。

ユーポスの特徴1.在庫は持たない

ユーポスは、客から仕入れた車は全てベイオーク(オークション会場)に出品して売却しています。

仕入れたらすぐに出品するので、在庫がありません。

従って、自社で販売もしている他の買取業者と比べると運営コストを抑える事が出来るので、その分客からの買取価格を高めに設定する事が出来るのです。

ユーポスの特徴2.他で断られた車もOK!

笑顔で車に乗る女性

事故車や冠水車など、車の状態によっては買取業者に買取を断られる事があります。

しかし、ユーポスでは、上述の様に在庫を持たずにオークションにすぐに出品してしまいます。

自社で販売をしないので、仕入れる車を売る事が出来るかどうかを考える必要が殆どありません。

従って、他社と比べると買取が出来る幅が広く、よっぽどの事が無い限り買取する事が出来ます。

ユーポスの特徴3.支払は翌日

銀行振込

買取業者によっては、車を預かってから数日〜1週間近く入金がされないケースがあります。

しかし、すぐに次の車に乗り換えたい場合や現金がどうしても必要な場合には、1週間も待ってられないですよね。

その点、ユーポスでは車と必要書類を渡した翌営業日に銀行振込をしてくれるので安心です。

ちなみに、テレビCMなどで見かける大手買取業者では、入金までの期間が以下のようになっており、翌日はまずないです。

買取業者入金まで期間
ガリバー3~4日間
ビッグモーター2~3日間
アップル3~7日間
カーセブン6~8日間
カーチス6~8日間
ラビット6~8日間

いくらの金額になる?ユーポスの買取査定を実際に検証

ここまでユーポスの基礎知識について紹介してきましたが、ハッキリ言ってネットを見ればどこでも書いてある知識ばかりです。

あなたがユーポスを使うかどうかは、既存のネットに書かれていない「リアルな査定の実態」を知ったうえで判断する必要があります。

ユーポスの看板

そこで今回は本当にユーポスに行って、どのような査定の流れになるのか、そして、どんな査定金額になるのか検証してみました。

どのような流れでユーポスが査定してくれるのか、シンプルに流れをまとめると、以下のようになります。

ユーポスの買取の流れ
  1. 車検証を渡す
  2. 車のチェック開始&アンケートを書く
  3. 次に買う車について聞き取りを受ける
  4. 車のチェックが完了&本部での査定開始
  5. 電話で査定結果を教えてもらう

気になる査定結果ですが、先に結論を言ってしまうと、他社にくらべて以下のような感じになりました。

比較項目大手買取業者R社大手買取業者A社ユーポス
金額30,000円63,000円40,000円
査定時間1時間1時間半1時間
拘束時間1時間半1時間半15~20分
接客態度拘束時間は長く、多少のしつこさがあるが接客態度は素晴らしいムダなセールスは一切なし。ただし査定する時間があまりにも長すぎる気遣いが感じられる質の高い接客が受けられる。査定結果は電話でも教えてくれる
備考「最低買取額保証」を適用されて0円から3万円にUP5日間だけの買取金額。5日を過ぎると徐々に金額が低下店舗は車のチェックだけをして、最終的な査定結果は本部が出す仕組み

なお、今回査定してもらったのは、筆者が本気に売りたいと思っている10年落ちの「ムーブ」(ダイハツ)であり、地方の店舗での検証です。

そのため、査定してもらうタイミング、車種、店舗によっては、今回の検証結果とは違ってくる可能性も考慮していただけると幸いです。

ではユーポスに査定してもらった時の具体的な流れと、その詳細について見ていきましょう。

ユーポス査定の流れ1.車検証を渡す

ユーポスに着くなり、女性スタッフがお客様駐車場までやってきて「買取でしょうか?」と聞かれます。

「買取です」と伝えると、「車検証が必要なので車検証をお借りします」と言われ、渡すことになりました。

何もいわずに車検証をもっていく買取業者は本当に多いので、細かい接客ではありますが丁寧だと感じましたね。

ユーポス査定の流れ2.車のチェック開始&アンケートを書く

車検証を渡した女性スタッフにそのまま案内され、店内の待合室に座ります。

そうすると営業スタッフが奥から出てきて、挨拶とともに以下のようなアンケート(受付表)を記入するようにお願いされます。

ユーポスのアンケート

ユーポスのアンケート用紙は車の状態(修復歴があるかどうか)などをガッツリ書くようになっていましたね。

アンケートを書いていると、営業から「車のチェックを今から行うので、鍵を渡してほしい」と言われます。

鍵を渡すと営業は一度席を外して、アンケートが書き終わったことを見計らって帰ってきます。

ユーポス査定の流れ3.次に買う車について聞き取りを受ける

アンケート記入終了の時点で車のチェックはすでに開始しており、「30分もかからずに終わる」と案内を受けました。(実際にはそこまでかからないのですが)

ユーポスが査定している様子

「待っている間、次に購入する車のことを聞かせてほしい」と言われ、営業との話をすることに。

買取業者の中には一方的に「次に買うのはこんな車が良い」と押しつけてくる人が多いのですが、ユーポスの場合は全然違いましたね。

こちらのニーズを探ってくれ「どんな車がいいのか一緒に考えましょう」というスタンスなので、全然ストレスを感じない接客でした。

「本気でなければ参考程度に」「他社でも考えてるのであれば、その中の選択肢の1つとして」といった感じなので、距離感が絶妙な接客でしたよ。

今まで何社もの買取業者を回ってきましたが、ユーポスの営業マンの接客に関してはトップクラスに良いのではないかと思います。

なお、次に買う車の事についてはよく聞かれましたが、チェック中の車の状態に関しては一切聞かれませんでした。

おそらく、アンケートの中に車の状況について記入する欄があったので、そこまで聞いてこなかったでしょう。

ユーポス査定の流れ4.車のチェックが完了&本部での査定開始

営業の人に聞き取りをされつつ、世間話などをしていると、女性スタッフがやってきて車の「チェックが終わりました」とのこと。

最初は「30分かかる」と言われましたが、20分もかからずに終わりましたね。

そして「この後情報を入力して、査定結果が出るまで30分から1時間ほど待たなければならないのですがどうしますか」と聞かれます。

「後に電話で教えてもらう事は可能ですか」と聞くと、にっこりと「可能です」と言ってもらえたので、心おきなく電話で結果を教えてもらうことにしました。

なおユーポスは基本的にフランチャイズなので、店舗独自で査定結果まで出していると思ったのですが、どうやら店舗は情報入力するだけしか役目がないみたいですね。

総合情報管理システム(ビーナスシステム)が日々の業務をサポート!店舗で車の査定情報を入力するだけで、本部がスピーディーに適切な買取価格を提示します!さらに、顧客情報や売り上げなど店舗運営に必要なデータ管理も可能です

※出典:ユーポス「フランチャイズ加盟店募集ページ」より

このようにユーポスの公式ページにも書いているため、どの店舗でも車のチェック後の待ち時間は発生することでしょう。

ユーポス査定の流れ5.電話で査定結果を教えてもらう

入店から退店までおよそ15分から20分ほどしかなかったにもかかわらず、帰宅する際はこのようにたくさんのノベルティーグッズをいただくことに・・・。

ユーポスの紙袋

接客の質が良く、ストレスを感じることもなかったので、「至れり尽くせり」のようで、何だか申し訳ない気持ちになってしまいましたね。

ユーポスから出て45分後、営業から電話がかかってきて「査定結果としては40,000円です」「実際に売却するならまた連絡をください」とのこと。

最後まで絶妙な距離感の接客でしたが、買取金額としては中堅どころといったところでしょうか。

【総評】ユーポスの買取金額は中堅だが接客レベルはピカイチ

ユーポスははっきりって店舗数があまり多くないので、最寄りの店舗に行くことそのものが非常に大変でした。

実際に今回一番近いユーポスにいくまで2時間ほどかかりましたね・・・。

ただユーポス側も店舗まで来るのが大変だろうというのを自覚してくれているのか「わざわざ来てくれてありがとうございます」と前面に押し出してくれていました。

このようにユーポスの接客は細かいところまで気遣いがあり、トップクラスによかったです。

しつこいセールスや一方的に何かを押し付けてくることは、1ミリもありませんでしたよ。

十分にヒアリングをしてくれ、こちらのニーズに合わせた提案をするというスタンスを徹底していたため、フランチャイズといえどかなり訓練されているといった印象です。

車のチェックも非常にスピーディーで、その後は無駄な拘束をしないように電話での査定結果報告も許可してくれました。

とにかく最初から最後まで、お客さんのリクエストやニーズに対して抵抗をかけないようにするといった努力を感じられましたね。

何度もいますが、接客や気遣いに関しては、どの買取業者の中でもトップクラスなのではないでしょうか。

残念ながら買取金額まではトップクラスではない

あえて弱点を上げるのであれば「買取金額」です。

残念ながらユーポスの買取金額は、圧倒的に高いとは言えない水準でした。

はっきり言って車を売るとき、「買取金額が高いかどうか」というのが結局のところ1番のキモになってきます。

接客の質は非常に良いですが、買取金額に対しては期待以上になってくれなかったなと感じてしまいました。

そうなると、ユーポスは「複数の査定の中の1社」という位置づけが正しくなるでしょう。

つまり、「ユーポス一択」というわけではなく、他の業者にも査定をもらって、比較していくことが避けられないのではないかと感じています。

そうなると、一社ずつ業者にまわって、複数の査定をもらうことになるのですが・・・そんなことをやっていれば、とてつもない時間がかかります。

何とか効率的にできないものかと思いますよね?そんなときにぜひ使っていただきたいのが「車一括査定サイト」です。

車一括査定サイトで効率的に複数の査定を比較できる

車一括査定サイトとは、ネット上で一度申し込めば、複数の業者に査定が依頼できるサービス

仕組みとしては、以下のような感じになりますよ。

車一括査定の仕組み

このようにあなたの査定依頼を一括査定サイト側が代行して、複数の業者に流してくれるわけです。

そして、実際に車一括査定サイトを使う場合は、以下のようなステップを踏んでいくことになるでしょう。

車一括査定の流れ

車一括査定サイトを使えば、効率的にユーポスの査定結果と、他の業者の査定結果を比較することができますよ。

満足いく買取金額を目指すのであれば、ぜひ車一括査定サイトを使うようにしてください。

まとめ

今回ユーポスがどのような買取業者なのか、知られざる実態を把握すべく、筆者が本当に売ろうと思っている愛車を実際に査定してもらいました。結果としては、以下の通り。

比較項目大手買取業者R社大手買取業者A社ユーポス
金額30,000円63,000円40,000円
査定時間1時間1時間半1時間
拘束時間1時間半1時間半15~20分
接客態度拘束時間は長く、多少のしつこさがあるが接客態度は素晴らしいムダなセールスは一切なし。ただし査定する時間があまりにも長すぎる気遣いが感じられる質の高い接客が受けられる。査定結果は電話でも教えてくれる
備考「最低買取額保証」を適用されて0円から3万円にUP5日間だけの買取金額。5日を過ぎると徐々に金額が低下店舗は車のチェックだけをして、最終的な査定結果は本部が出す仕組み

買取金額は中堅どころといった感じですが、非常に丁寧かつ気遣いが感じられる接客を受けることができました。

査定先としては魅力があるのは間違いないので、複数社の査定をもらう際は選択肢の1つとして採用するといいのではないでしょうか。

【裏技】愛車の最高額が30秒でわかる&最高額で売る方法

ユーカーパック」なら30秒であなたの愛車の最高額をチェック!
個人情報が流れず、電話も査定も1社のみで、営業電話なし。
最大2,000社があなたの車に入札。ネットで入札買取額を見ているだけ。
希望額に届かなければ売らなくても大丈夫です。

愛車の最高額を30秒でチェック
ユーカーパック公式サイトはコチラ


愛車を売るなら中古車で有名な「カーセンサー」がオススメ!
一括査定で最大の約1,000社が参加している。
ボロボロの車や事故車でももちろん高く売れる!

下取り査定で80万が一括査定を使って120万円と+40万円もお得に売れました!

ボロボロ車や事故車でも高額査定!
カーセンサー一括査定はコチラ

市場に出回っていない中古車を探す裏技

クルマコネクト」「なびくる+」なら、市場に出せばすぐ売れてしまう新古車や未使用車などを提案してもらえる!
中古車のプロがあなたの条件にピッタリの中古車を探してくれるので、とっても安心。
車種が決まっていなくてももちろんOK。

中古車は何となく壊れるのが心配・・・と考えのあなたも大丈夫!
クルマコネクト」「なびくる+」は「最長10年保証」や「100日以内の返品可能」など充実の安心保証。

①チャットで気軽に相談したい方 → クルマコネクト

営業電話は一切なし!チャットで気軽に相談
非公開車両から厳選中古車の提案GET

②電話で本格的に相談したい方 → なびくる+

【極秘】非公開車両満載!
プロが見つける中古車提案サービスはコチラ

シェアをお願いします。