車査定のマニア

沸々とSUV人気が高まりつつ有る昨今。SUVの売れ筋人気車種が気になる人も増えてきているのではないでしょうか?

そこで、今回は「売れ筋人気車種ランキング2015」のSUVバージョンを紹介したいと思います。

SUV車の特徴とSUV車選びのポイント

ハイブリッド車も販売されている場合は、ハイブリッド車も含みます。

SUVの売れ筋人気車種ランキング2015

2015年のSUVの売れ筋車種のランキングを、「自動車販売連合会」と「全国軽自動車協会連合会」が発表している販売台数を基に紹介します。

ランキング車種メーカー販売台数
1位ハスラースズキ95,557
2位ヴェゼルホンダ71,021
3位ハリアートヨタ58,991
4位エクストレイル日産58,448
5位CX-3マツダ30,020

軽SUVのハスラーが、軽自動車の強みである「価格」と「維持費」の安さを活かして1位となりました。2位から5位までの車種は、後で紹介しますが、燃費の良い車種が顔を揃えています。

では、各車種について簡単に紹介していきます。

107万円から購入出来るハスラー

ハスラー(出典:favcars

価格帯
(万円)
燃費
(km/L)
排気量
(L)
サイズ
(mm)
107~17124.2~320.658全長3395
全幅1,475
全高1,665

SUVを107万円~の予算で購入出来るのが「ハスラー」の最大の特徴です。

また、ハスラーはかわいいデザインかつ豊富なカラーバリエーションで、男女問わず人気が有ります。しかし、かわいいだけでは有りません。4WD仕様車は悪路も悠々と走破してしまうほど、デザインからは想像出来ない力強さを兼ね備えています。

普通車SUVのNO.1がヴェゼル~192万円から購入可能~

ヴェゼル(出典:HONDA

価格帯
(万円)
燃費
(km/L)
排気量
(L)
サイズ
(mm)*
192~28819~271.496全長4,295
全幅1,770
全高1,605

* グレードGの場合

普通車のカテゴリーで考えれば、ヴェゼルがNO.1のSUV車と言えます。全長が4295mmと小さめで取り回しが良く、それでも室内空間はミニバンにも負けない広さを感じさせます。また、走行性能も室内装備も充実し、さらに燃費性能も抜群なので、非の打ち所がない車です。

【予算は288万円~】プレミアムSUVのハリアー

ハリアー(出典:favcars

価格帯
(万円)
燃費
(km/L)
排気量
(L)*
サイズ
(mm)
288~45914.8~21.81.986全長4,720
全幅1.835
全高1,690

* ガソリン車の場合です。ハイブリッド車の排気量は2,493Lです。

インテリア・エクステリアのデザインは、所有する喜びを感じさせてくれるプレミアムな仕上がりとなっています。デザインだけではなく、ドライブフィーリング・静粛性などでも高級感を味わえます。

「見て良し」「乗って良し」の1台がハリアーです。予算に余裕が有るのなら購入を検討する価値は有りますよ。

SUVと言えばエクストレイル

エクストレイル(出典:favcars

価格帯
(万円)
燃費
(km/L)
排気量
(L)
サイズ
(mm)*
223~35115.6~20.61.997全長4,640
全幅1,820
全高1,715

* グレード20Sの場合

雪が着いたスノーボードをそのままラゲッジスペースへ投げ込むテレビCMは、インパクトが有りましたよね。そのため、SUVと言えば「エクストレイル」と思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。

アウトドアを楽しむ人向けに作られた本格派SUVで、様々な機能が備わっています。また、運転支援技術も導入されている事から町乗りでも安心してドライブを楽しむ事が出来ます。

小型SUVの中では走行性能が抜群のCX-3

CX-3(出典:マツダ

価格帯
(万円)
燃費
(km/L)
排気量
(L)
サイズ
(mm)
237~30221~251.498全長4,275
全幅1,765
全高1,550

兄弟車とも言えるCX-5より1回り小さいボディサイズのCX-3。売れ筋ランキングで2位になっているヴェゼルと同クラスであり、この2台はよく比較されます。ここで詳細に比較する事はしませんが、走行性能に関してはCX-3に軍配が上がります。

軽快なハンドリング操作が可能で、なおかつ全席の乗り心地は損なわれません。スポーティーな走りを運転手に感じさせてくれるのが「CX-3」です。

【参考】SUVの売れ筋人気車種ランキング2014

2014年の売れ筋ランキングはどうだったのか、気になる人もいると思うので、以下に紹介しておきます。

ランキング車種メーカー
1位ハスラースズキ
2位ヴェゼルホンダ
3位ハリアートヨタ
4位エクストレイル日産
5位CX-5マツダ
6位フォレスタースバル
7位XVスバル
8位レガシィアウトバックスバル
9位ジムニースズキ
10位ジューク日産

(出典:(株)交通タイムス社発行「SUV選びの本2015」)

2015年のSUV売れ筋ランキングとほとんど変わりありません。2016年も新モデルが登場しない限りは、おそらく2015年のランキングと同様の結果になるでしょう。

SUVの燃費ランキング

今回紹介したSUV車を「燃費基準」でランキングすると、以下のようになります。

表示している燃費は、2016年3月時点で販売されているグレードのうち最も燃費の良いグレードのカタログ値です。また、()が付されている車種はハイブリッド車も販売されている車種となります。()内の数値はガソリン車の燃費です。

ランキング車種燃費
1位ハスラー32.0km/L
2位ヴェゼル27.0km/L (20.6km/L)
3位CX-325.0km/L
4位ハリアー21.8km/L(16km/L)
5位エクストレイル20.6km/L(16.4km/L)
6位XV20.4km/L(16.2km/L)
7位CX-518.4km/L
8位ジューク18.0km/L
9位フォレスター16.0km/L
10位ジムニー14.8km/L
11位レガシィアウトバック14.6km/L

売れ筋ランキングで上位にランキングしている車種が、燃費ランキングでも上位にランクインしています。この事からSUVを購入する際に、燃費を1つの基準として車選びをしている事が分かりますね。

実はCX-3はハスラーと同等の燃費性能を有しています

3位のCX-3と7位のCX-5はディーゼルエンジン搭載車です。つまり、給油するガソリンはレギュラーよりも単価が安い「軽油」という事です。

そのため、上記のようにリッター単位(km/L)で燃費を表示すると、それぞれ3位と7位にランクインされてしまいますが、金額単位(km/円)で表示するとランキングはもう少し上位となります。

では、リッター単位で燃費ランキング1位のハスラーと3位のCX-3を、金額単位に換算して比較してみましょう。ガソリン単価はレギュラーが100円/L、軽油が80円/Lとします(軽油はレギュラーよりおおよそ20円ほど安くなります)。

単位CX-3ハスラー
リッター単位(km/L)25.0km/L32.0km/L
金額単位(km/円)0.3125km/円0.32km/円

CX-3はハスラーと同等の燃費性能が有る事が分かりますよね。

燃費を比較する時は、カタログ値だけではなく、給油するガソリンが「軽油」なのか「レギュラー」なのか「ハイオク」なのかもチェックするようにしましょう。

ズバット車買取の比較

愛車の無料一括査定はこちら

ズバット車販売サービス

中古車無料検索サービス