車査定のマニア
女性の車選び

女性が車を選ぶ時、機能性や安全性を考慮するのに加えて「人気の有る車なのか否か」という部分も気になるポイントではないでしょうか?流行に敏感な女性だからこそ、車選びでも「人気」という要素は欠かせない存在です。

そこで、今回は女性に人気の有る車のランキングを紹介します。

今回紹介するランキングは、女性が男性に乗って欲しい車のランキングでは有りません。この情報が気になる方は、以下の記事を参考にして下さい。

彼氏に乗って欲しい車ランキング【2016年版】

20代の女性に人気の車ランキング 2016

ソニー損保が毎年実施している「新成人のカーライフ意識調査」の2016年の結果によると、新成人(女性)に人気の車種は以下の通りでした。

このランキングはあくまで「新成人の女性」の意見ですので、20代の女性全体の意見が反映されたものでは有りません。

順位車種メーカー
1位タントダイハツ
2位アクアトヨタ
3位キューブ日産
4位モコ日産
5位ムーヴダイハツ
6位ノート日産
7位プリウストヨタ
8位パッソトヨタ
9位マーチ日産
9位ミラ ココアダイハツ

ちなみに、新成人の男性に人気の車種は「BMW」「アウディ」「ベンツ」などの外車・輸入車でした。

ミラココア(出典:favcars

「オシャレ」又は「かわいい」デザインの車が多数ランクインしていますね。車種のタイプでいえば、プリウスを除いて「軽自動車」又は「コンパクトカー」となっています。車体が小さければ、よりかわいく感じられるのかもしれませんね。

可愛い軽自動車ランキング発表!アンケートで分かった人気車種はコレ!

30代・40代の女性に人気の車は?

30代・40代は、独身の多い20代とは違い、母親となっている女性が多いです。そのため、車に対する考え方もデザインより実用性が重視される傾向に有ります。具体的には「大人数を乗せられる事」「大きな荷物を載せられる事」などが重視されます。

ノア(出典:favcars

こういった事から「ミニバン」が30代・40代の女性に人気です。主な人気車種は、ミニバンの中でも低価格帯に位置している以下のような車です。

  • ノア
  • セレナ
  • ステップワゴン

人気車種を示す客観的な資料が無かったので、ランキング形式では表示していません。

ただミニバンは車体が大きいので、運転がしにくい・駐車しにくいなどの意見も有ります。普段の買い物や近距離の送迎などは小回りの利く車が良いと考える人もいますよね。そのため、車体サイズの小さい軽自動車・コンパクトカーも人気が有ります。

50代・60代の女性に人気の車は?

50代・60代は、20代のようにかわいい車を好む人は少なく、また子供が独立した事もありファミリーカーに必要性を感じない人が多いです。

ティアナ(出典:favcars

そのため、落ち着いたデザインの軽自動車・コンパクトカー・セダンに人気が集まります。主な車種は以下の通りです。

  • 軽自動車・・・アルト(スズキ)・ミラ(ダイハツ)など
  • コンパクトカー・・・アクア(トヨタ)・フィット(ホンダ)など
  • セダン・・・ティアナ(日産)・プレミオ(トヨタ)など

安全性能を重視する人も多い

また、デザインではなく安全性能の高い車を選ぶ人も多いです。

  • エアバックが運転席だけでなく助手席やサイドにも装着する事が出来る車か
  • ボディ強度が頑丈な車か
  • 誤発進抑制システムなどの予防安全装備が搭載出来る車か 等

体力・反射神経・運動神経などが衰え始めている年代だからこそ、こういった観点を重視して車選びをするんですね。

このような安全装備は、メーカー・車種によって、標準装備となっているかメーカーオプションとなっているか、が異なります。

女性が車を購入する際の注意点

女性は、車を選ぶのが苦手であったり、そこまで車に興味がないといった人が多い様ですね。しかし、長い人生で考えると車は何度か乗り換える必要があり、その都度選ぶ必要性が出てきます。

で、どちらかというと、女性は車を選ぶときに「かわいさ」や「人気」を重視する傾向にあります。男性はホイールやターボエンジンを気にしたり、休日の過ごし方をイメージしながら車を選ぶ方が多いですが、女性は感覚的な面から入る事が多い様です。

女性の車選び

しかし、これが結構危険なのです。車種やオプションの有無等が明確になっていないのに「可愛い車が良い!」と言うようなアバウトな気持ちでディーラーに足を運ぶと、ディーラーマンに言われるがままにオプションをどんどん追加してしまい、当初の予算を大きく上回ってしまうことがよく有るんですよね。

単身の女性の場合は、店に行く前に車だけでなくオプションについてもしっかり調べて、足を運んだディーラーでは「自分の調べた内容でOKだったかどうか?」の確認をしに行くというスタンスで車を買いに行ったほうが予算内に収められますよ。

また、夫婦で車を選ぶ場合は、男女の車の視点が違う事から意見が食い違うことが多々有るでしょうが、店に行く前にお互いの希望を洗い出し、車を決めてから店に行く様にしましょう。

ズバット車買取の比較

愛車の無料一括査定はこちら

ズバット車販売サービス

中古車無料検索サービス