車査定マニア

「車にまつわる豆知識」の記事一覧

ガソリンスタンドでの給油

ガソリンスタンドで、軽自動車に軽油を入れたりディーゼル車にガソリンを入れたりしていませんか?知っている方からすると当たり前の話ですが、意外にも間違えるケースが多い様です。そこで、ここでは車の給油時に油種を間違えた際に起こるトラブルや、油種間違いをしない為のチェックポイントなどを紹介していきます。

神社の本殿

車を購入したり免許を更新したときなどに、交通安全祈願をしていますか?交通安全祈願をしたからといって、絶対交通事故に遭わないという訳ではないですが、一種のイベントや願掛けとして行く方も多い様ですね。ここでは、関西や関東、九州等の地域別に交通安全祈願におすすめの神社(お寺)を紹介していきます。

ポルシェ

高級なスポーツカーの1つにポルシェが有ります。ポルシェに乗っていると聞くと、お金が有るんだなぁと思いますよね。ところで、ポルシェの人気モデルは911ですが、968というモデルも有ります。ポルシェファンの中では「968はポルシェではない!」と言われる事が有る様ですが、どういう事なのでしょうか?

レオーネ

最近は、オシャレで高性能な車が増えて来て便利になったものの、メーカー毎の個性が失われつつあります。そんな中でも、スバル車(富士重工)を愛して止まない方々は多く、彼らの事を「スバリスト」と言うのですが、実は芸能人の中にもスバリストが結構いる様ですよ!

整備工場

車を大量生産すれば、当然不具合が生じるものも出て来ます。リコールは、発生する事よりも、むしろ不具合が生じた時のメーカー側の対応が重要となるのですが、誠意有る対応をせずにヤミ改修をするメーカーがいるのです!ここでは、ヤミ改修がどんなものなのか、また、トヨタや三菱がヤミ改修をしていたという噂も有るので、見ていきましょう。

鮎沢PA

高速道路を走っていると、トイレ休憩やお土産を買うときに立ち寄る、PA(パーキングエリア)やSA(サービスエリア)が有りますが、両者は一体何が違うのでしょうか?普段あまり気にした事の無い方も多いのではないでしょうか?ここでは、パーキングエリアとサービスエリアの違いについて見ていきます。

スバルビジターセンター

スバルビジターセンターって知っていますか?スバルを愛して止まない「スバリスト」の聖地とされている、スバルの見学施設の事なのですが、一般の方も十分に楽しむ事が出来る展示内容となっています。ここではそんなスバルビジターセンターの概要や見学方法などを紹介していきます。

貨物自動車

街中を走っていると、普通車っぽいのに付けているナンバーが「1」や「4」の車を見かける事が無いですか?ナンバーが1や4の車は「貨物車」を意味しているのですが、普通車と貨物車は何が違のでしょうか?また、普通車から貨物車に構造変更するにはどうすればいいのでしょうか?以下で見ていきましょう。

高速道路での煽り

高速道路を走っていると、後続車に煽られている車を見た事は無いですか?若しくは自分自身が煽られた経験が有る、と言う方もいるのではないでしょうか?ここでは、後続車に煽られにくい車種や、走行中に道を譲ってくれる事が多い車種について考えていきましょう。

駐車場

月極の賃貸駐車場選びのポイント

公開日: 更新日:

自宅や勤務先の近くに月極の賃貸駐車場を借りる際に、あなたは何を重視しますか?「値段が安ければ何でもいい!」という方もいるかもしれませんが、値段だけで選んでしまうと後々、後悔する事になるかもしれませんよ。そこで、ここでは失敗しない駐車場選びのポイントを紹介していきます。

jaf

JAFといえば、運転中のトラブル時に駆けつけてくれるロードサービスがメインのサービスですが、それ以外にも加入するメリットが有ります。それは、数多くの会員優待サービスが用意されていて、全国各地で料金割引などが受けられるという点です。ここでは、JAFの優待サービスについて紹介していきます。

サーキット

走るのが好きで、ガンガン飛ばせるスポーツカーを購入したのはいいけれど、「飛ばす場所が無くて困ってる」という方も多いのでは?スピード違反が悩ましいところですが、スポーツカーで気兼ねなくガンガン飛ばす事が出来る場所が有ります。それが「サーキット」です。ここでは、サーキット走行会やリミッターについて詳しく見ていきましょう。

ニュートラル

車の停車中や走行中(アクセルから足を離したとき)にギアをニュートラル(N)に入れる方がいますが、実はこれは燃費の点では好ましくないって知っていますか?JAFもこの点については警鐘を鳴らしているのですが、ここではその理由について見ていきましょう。

覆面パトカー

高速道路を走っていると、たまに覆面パトカーに捕まっている車を見かけますよね。実際に覆面パトカーに捕まった事の有る方も意外に多いのでは?違反していたのであれば、取締りを受けても文句は言えないですが、、、ここでは参考に覆面パトカーの見分け方を紹介します。

ガソリン

ガソリンスタンドに行くと、入れる事の出来る燃料は「レギュラー・ハイオク・軽油」に分かれていますが、これらの違いは知っていますか?また、間違った燃料を使うと故障の原因となります。ここでは燃料の正しい使い分け方についても合わせて紹介して行きます。

駐車場

普通車の場合、車庫証明を取得するためにも月極駐車場の契約が必須です。しかし、月極の駐車場料金ってバカ高いと思いませんか?車を停めているだけなのに月数万もお金が飛んでいくのは本当に辛いですよね。今回の記事では、この月極駐車場を安く借りる方法を紹介したいと思います。基本的にネットの駐車場を探すサービスではあまり良い内容の契約は得られません。駐車場を安く借りたいのであれば足を使うのが基本です!また、発想を変えて駐車場を利用することで高い駐車場代金が半額位になるかもしれない方法も紹介します。通学や通勤等で車を利用されている方の場合は真面目に半額くらいのお金なら返ってくるかもしれませんよ。

JAF

JAF会員は各種優待を受けたり、会員価格でロードサービスを利用したり出来ます。これらのサービスを受けるには年会費やロードサービス利用料はどれくらい必要なのでしょうか?ここでは、JAFの入会金や年会費、トラブル毎のロードサービス利用料金について見ていきましょう。

洗車機

ガソリンスタンドなどに有る洗車機は非常に便利ですよね。しかし、洗車機によるキズが車のボディに付いてしまう事も有ります。今回は、洗車機を利用する時に出来てしまう洗車傷の原因と洗車傷をなるべく抑える方法を紹介します。せっかく愛車を綺麗にするのですから、キズが出来ないようにしましょうね。

封印

各運輸支局で自動車の登録を行う時に「封印」を行う事はご存知ですか?ナンバープレートに文字の入った金属のような物です。実は、この封印は軽自動車には必要ないんですね。ではなぜ軽自動車のナンバープレートに封印はされないのでしょうか?今回はその理由について迫りたいと思います。

自動運転のイメージ

車の自動運転など遠い未来の事のように思っていましたが、決してそうでは有りません。その未来は目の前まで来ています。自動運転が導入されれば、車の事故はゼロになるのでしょうか?完全なる自動運転車のデータではありませんが、自動ブレーキを中心とする運転技術「スバルのアイサイトver2」のデータでは、これを搭載している場合と搭載していない場合とを比べると60%も事故率が低減したそうですよ。車社会の日本にとって事故を減らすのは課題の1つです。自動運転によって事故がゼロになれば良いですね。

ガソリン

ガソリンの値段の高騰などとは関係なく、ガソリン代はなるべく安くしたいですよね。ガソリンを安くする方法として「早朝に給油すると給油量が増える」という噂が有ります。これは物体の熱膨張を根拠としている噂です。果たして早朝に給油すれば給油量を増やす事が出来るのでしょうか?

ホイールモーター

目まぐるしく進化する自動車技術。その中でも「電気自動車(EV)」の技術の進化は目を見張るものが有ります。今回は電気自動車の「インホイールモーター」について紹介します。インホイールモーターとはいったいどんな技術でどのような構造をしているのでしょうか?利点や欠点についても紹介。

車は発売後しばらく経つとモデルチェンジされます。このモデルチェンジには「フルモデルチェンジ」と「マイナーチェンジ」が有りますが、両者の違いを知っていますか?ここではフルモデルチェンジとマイナーチェンジの違いや、モデルチェンジの実施される時期について解説していきます。

ガソリン

ガソリンの値段が下がり続けています。2016年2月時点で20週連続で値下がりとなり、2月17日に発表のデータでようやく小幅ながら値上がりしました。そこで今回はガソリン価格下落の要因となっている原油産油国間の争いについて紹介したいと思います。

盗難

自動車は大きな物だし、もし盗まれたとしてもいつかは戻ってくる、と楽観的に考えていませんか?普通乗用車などは戻ってくる可能性がまだあるかもしれませんが、軽自動車は1度盗難に遭遇すると二度と手元に戻ってこない可能性が高いです …

パトカーのサイレン

パトカーが町中で走っているのをよく見かけますが、普段は「これでもかっ!」という程に丁寧な運転をしていますよね。しかし、一度速度違反の取締まりが始まると、違反車よりも速い速度で走り回ります。 「パトカーだから別にどれだけス …

ガソリンの価格

自動車に乗っていると、ガソリンの価格は気になるもの。満タンにした次の日に、何気なくガソスタの価格を見てみたら、自分が入れた日の単価より安くてちょっと落ち込んだ・・・なんて経験は誰しも持っているでしょう。 ガソリンにかかる …