1. 車査定のマニア
  2. 査定・買取り
  3. ≫これであなたの失敗なし!車買取・下取りのメリット・デメリット完全ガイド

これであなたの失敗なし!車買取・下取りのメリット・デメリット完全ガイド

大切な愛車を業者に売却してお金を得る「車買取」のメリット・デメリットについて、気になっていませんか?

車買取といっても、実際には「買取」と「下取り」の2つが存在します。

「買取」とは買取業者に車をを売却して現金を得る方法のこと。不用品をリサイクルショップに売るのと仕組みは変わらない

「下取り」とは新車購入金額の割引分として車を引き取ってもらうこと。あくまでも割引金額になるので現金はもらえない

買取と下取り、どちらを選んでも変わらないと思っていませんか?

これら2つは知識のない人からすると、一緒くたにされやすい買取方法ですが、全く別の方法でメリット・デメリットも全然違います。比較すると以下の通りになりますよ。

買取下取り
メリットデメリットメリットデメリット
複数の買取業者の査定額を比較できる古い車や状態の悪い車は値段が付きにくい納車までの移動手段に困らない交渉での売却金額UPがない
出張査定を利用すれば手間暇を省ける営業電話がガンガン掛かってくる査定0円になりにくい査定金額がよくわからない
乗り換え手続きの手間が増える手続きがすべて業者まかせ買取金額より安い
売却後に車が無い状態が一定期間生じる

上記のように同じ車買取であったとしても、全く長所と短所が違うのです。

もしこの事実について知らなければ、あなたにピッタリの買取方法を選べなかったかもしれませんよ?

しかし、ご安心を。今回の記事では下取りと買取それぞれのメリット・デメリットを詳しく紹介しています。

あなたにピッタリな買取方法はどちらなのかをしっかりと解説しているので、これから買取してもらう人には必見の内容となっていますよ。

心の声

回りくどい事はいいから、下取りと買取どっちの方が売却価格が高くなるのか教えて!どっちもあまり変わらないの?

では結論から言いましょう。車買取をしてもらうのであれば、下取りではなく買取をしてもらったほうが金額は高くなります

この点についても、さらに詳しく紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

中古車を「買取」査定に出す2つのメリット

メリット

冒頭でもお伝えした通り、車査定には「買取」と「下取り」がありますが、まずは「買取」について見ていきましょう。

買取について解説していく上で、まず伝えておきたい事は「車一括査定を使うことを前提にしている」ということです。

車一括査定とは、1回の申し込みで複数の業者に買取査定が依頼できるサービスのこと

車一括査定の仕組み

後々に解説しますが、車一括査定は昨今の買取においては必須のサービスとも言えるので、車一括査定を使うことを前提とした上で解説していきます。

ではそれらを踏まえた上で、車を買取に出す主なメリットはなるのでしょうか。具体的には以下の通りです。

  • 複数の買取業者の査定額を比較でき、最も高い査定額を提示した業者に買い取ってもらえる
  • 出張査定を利用すれば手間暇を省ける

それではそれぞれのメリットについて、解説していきましょう。

買取のメリット1.複数の買取業者の査定額を比較できる

複数の買取業者の査定額を比較できるのが、買取査定の最大のメリットです。

各買取業者が提示する査定金額にはバラつきが出ます。業者ごとに「今欲しい車」というのは違いますし、販路も違います。

また限定車種特化型の買取業者もいます(外車専門や改造車専門など)。

様々な買取業者の査定額を比較して、愛車を少しでも高く売れるのが「買取査定」の良い所です。

買取のメリット2.出張査定を利用すれば手間暇を省ける

ほとんどの買取業者が、出張査定サービスを行っています。

自宅や指定した場所まで業者が来てくれて、その場で査定をしてもらう事ができます。しかも、ほとんどの業者が無料でサービスを提供していますよ。

車のオーナーが店舗まで車を持ち込んで査定を受ける事もできますが、複数の業者を比較しようと思ったら、煩わしい作業になります。

ネットの口コミを見ていると、車を持ち込んで査定をしてもらったところ、買取会社の会議室から出してもらえないなんて監禁まがいのトラブルも。

URLが見つかりません。

こんなことになれば、面倒くさくなって、適当に売却先を決めてしまう恐れもあります。これでは、愛車を高く売る事はできません。

中古車を「買取」査定に出す4つのデメリット

デメリット

ここまでは買取のメリットについて紹介してきましたが、次はデメリットについて見ていきましょう。

なお、メリットと同じようにデメリットも「車一括査定」を使うことを前提とした上で解説していきます。

車を買取査定に出す主なデメリットは、以下の通りです。

  • 古い車や状態の悪い車は値段が付きにくい
  • しつこい営業電話をうけるリスクがある
  • 下取りに出す場合と比べて手続きの手間が増える
  • 乗り換える場合、売却後に車が無い状態が一定期間生じる

ではそれぞれのデメリットについて、詳しく紹介していきます。

買取のデメリット1.古い車や状態の悪い車は値段が付きにくい

年式の古い車や何かトラブルを抱えている車などは、買取査定に出しても安く買い叩かれる事が多いです。

買取査定には高く売れるというメリットがありますが、商品価値の低い車にはそれ相応の厳しい評価が下されます。

車の状態によっては「0円評価」となる事もあります

複数の買取業者に査定してもらっても値段が付かない場合には、下取りや廃車買取業者に出した方が良いかもしれませんね。

買取のデメリット2.営業電話がガンガン掛かってくる

「一括査定サイト」を利用した場合の話ですが、一括査定申し込み直後から、複数の買取業者から営業電話が掛かってきます。

「実車査定をさせて下さい。今からでも伺えます」といった内容の電話が多いです。

一括査定を申し込んだだけで話が急展開していく事に、嫌悪感を抱く人も少なくないでしょう。

しかし車を本気で売りたいと考えている人からすると、業者側からアクションを起こしてくれるので、メリットと捉える事もできます

業者を探して、1社ずつ査定を依頼する手間が省けますからね。

買取のデメリット3.乗り換え手続きの手間が増える

買取査定は車を売却するためだけの手続きです。詳しくは後述しますが、下取りのように車の購入とセットで行うわけではありません。

そのため、車を乗り換える際に買取査定を利用すると、「売却の手続き」と「購入の手続き」を別々に行う必要が出てきます。これって結構手間ですよね。

当然、交渉を頑張れば頑張るほど金銭的メリットは増えていくので、値引き交渉も査定交渉もどちらも真剣にやるべきです。

しかし人間しんどくなってくると手を抜きたくなりますから、買取査定のデメリットと言えるでしょう。

買取のデメリット4.売却後に車が無い状態が一定期間生じる

前述したように、買取査定に車を出す場合は、売却と購入で別々の業者を利用する事になります。

そのため、愛車の引き渡し日と新車の納車日を同じ日に設定するのが難しいことがあります。

一定期間、車が無い状態が生じてしまう可能性もあるので、車通勤などで1日も車が欠かせない人にとっては、大きなデメリットとなるでしょう。

新しい車が来るまで買取会社に引き渡すのを伸ばしたりすると、査定金額が下がってしまう可能性もあるので、結構悩ましい問題です。

中古車を「下取り」査定に出す3つのメリット

メリット

ここまでは車の「買取」についてメリット・デメリットについて紹介してきましたがこれからは下取りについて紹介していきます。

車下取りとは新車購入金額の割引として車を引き取ってもらうこと

そんな下取りに出すメリットとしては、以下の要素が考えられますよ。

  • 納車までの移動手段に困らない
  • 査定0円になりにくい
  • 手続きがすべて業者まかせ

それではそれぞれのメリットについて、詳しく紹介していきましょう。

下取りのメリット1.納車までの移動手段に困らない

下取りは新しく買った車が納車されるまでの間は、これまで乗っていた車に乗り続けることができます。

つまり、即座に引き渡ししなくていい、というわけですね。これは意外と嬉しいメリットではないでしょうか。

下取りのメリット2.査定0円になりにくい

年式の古い車や走行距離が多い車は「査定0円」になりやすいです。

しかし、下取りには「新しく買う車の値引き」のためにおこなうので、難ありの車についても値段がつきやすいメリットがあります。

また事故車や修復歴のある車など、買取では廃車費用を取られる可能性のある車でも、無料引取してくれる事も多いですよ。

下取りのメリット3.手続きがすべて業者まかせ

下取りに出す場合、必要な書類の用意・提出などはディーラーの担当者がすべて用意してくれます。

買取と違って、やることが格段に少なくなっているのは嬉しいポイントですね。

中古車を「下取り」査定に出す2つのデメリット

デメリット

ここまでは下取りのメリットについて紹介しましたが、一方で下取りに出すデメリットは何になるのでしょうか。具体的には以下が考えられます。

  • 交渉での売却金額UPがない
  • 査定金額がよくわからない
  • 買取金額より安い

それぞれのデメリットについて、詳しく紹介していきましょう。

下取りのデメリット1.交渉での売却金額UPがない

下取り査定は効率化の為に、マニュアルの手順に従った評価がされます。

つまり査定結果はマニュアルで決められた「ガチガチの結果」なので、交渉で金額がアップすることがほとんどないのです。

マニュアル化されているので、誰が査定をしても同様の結果にはなるのですが、買取と比べると査定額に融通がきかない場合が多いですね。

下取りのデメリット2.査定金額がよくわからない

下取りに出して代わりに新しい車を買った場合、請求明細などで肝心の下取金額が載っていないことがあります。

つまり、値引き金額に含まれているので、実際の査定金額がいくらだったのかが分からない、というわけ。これでは、もやもやした感じが残ってしまいますね。

下取りのデメリット3.買取金額より安い

最終的な金額だけで判断すると、下取りに出すよりも買取専門店で買取りしてもらった方が高くなる傾向にあります。

以下は売却相場がわかる「ナビクル」というサイトの買取と下取りの金額差を表したものです。

あくまでも相場にはなりますが、下取りよりも買取の方があきらかに高いことがわかりますね。

【総評】車を高く売りたいなら「下取り」よりも「買取」

4桁の数字!と言っている男性

ここまでは買取と下取りのそれぞれのメリットデメリットについて紹介してきましたが、はっきりいって高く売りたいのであれば「下取り」よりも断然「買取」です。

一括査定サイト「ズバット」が行ったアンケートによると、買取査定の方が下取りよりも平均で約16万円も高く売れています。

アンケートに答えた人数は、過去に車を乗り換えた経験のある約4,500人です。そのうち約800人が買取査定と下取りの金額を比較しています。

比較した人の約77%の人が買取査定の方が高かったと回答し、買取査定と下取りの査定額の差額に関する回答を集計した結果、平均で約16万円となりました

差額が50万円以上となった人もいるので、愛車を少しでも高く売りたいなら「買取」を利用すべきでしょう。

確かに「買取」を利用すると、「売却」と「新車購入」の手続きが別々になり、煩雑な作業となってしまいます。

しかし、少しでも高く売って新車購入費用を抑えられる、と考えれば我慢できるのではないでしょうか?

確実に高く売却したい人は車一括査定を使う

買取を選ぶなら、先述したように複数社の買取業者からの査定が必要になってきますが、一社ずつ査定してもらうのはめんどくさいですよね?

そんな時に役に立つのが、先ほどからちらほらと出ている「車一括査定」です。

車一括査定とは、インターネット経由で1回申し込みすれば、複数の業者に一気に査定依頼ができるというサービスのこと

車一括査定の仕組み

このように1回の申し込みで複数の業者に査定依頼ができるため、あなたの愛車を高評価してくれる買取業者と簡単に繋がることができます

なお、確実に高価買取してほしいと思うのであれば、「カーセンサー」という車一括査定サイトを使うようにしてください。

カーセンサーは他の一括査定サイトに比べて、3倍もの査定数を確保することができるため、より高い確率で高価買取をする業者と会うことができますよ。

手間をかけずに大切な愛車を高価買取してほしいと思っているのであれば、ぜひカーセンサーを使うようにしてください。

ボロボロ車や事故車でも高額査定!
カーセンサー一括査定はコチラ

まとめ

車買取の方法は「買取」と「下取り」の2つに分けることができます。具体的なメリットとデメリットは以下の通りになりますよ。

買取下取り
メリットデメリットメリットデメリット
複数の買取業者の査定額を比較できる古い車や状態の悪い車は値段が付きにくい納車までの移動手段に困らない交渉での売却金額UPがない
出張査定を利用すれば手間暇を省ける営業電話がガンガン掛かってくる査定0円になりにくい査定金額がよくわからない
乗り換え手続きの手間が増える手続きがすべて業者まかせ買取金額より安い
売却後に車が無い状態が一定期間生じる

両者ともにメリット・デメリットがありますが、「どちらの方が売却金額が高くなるか」という観点だけで考えると、圧倒的に買取金額の方が高くなることをご理解いただけたと思います。

もしこれから大切な愛車を売却しようと思っているのであれば、ぜひ今回紹介した内容を参考にしてみてください。

以上「車買取のメリット・デメリット!下取りとはどこが違う?どっちが良い?」でした。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

【裏技】愛車の最高額が30秒でわかる&最高額で売る方法

ユーカーパック」なら30秒であなたの愛車の最高額をチェック!
個人情報が流れず、電話も査定も1社のみで、営業電話なし。
最大2,000社があなたの車に入札。ネットで入札買取額を見ているだけ。
希望額に届かなければ売らなくても大丈夫です。

愛車の最高額を30秒でチェック
ユーカーパック公式サイトはコチラ


愛車を売るなら中古車で有名な「カーセンサー」がオススメ!
一括査定で最大の約1,000社が参加している。
ボロボロの車や事故車でももちろん高く売れる!

下取り査定で80万が一括査定を使って120万円と+40万円もお得に売れました!

ボロボロ車や事故車でも高額査定!
カーセンサー一括査定はコチラ

市場に出回っていない中古車を探す裏技

クルマコネクト」「なびくる+」なら、市場に出せばすぐ売れてしまう新古車や未使用車などを提案してもらえる!
中古車のプロがあなたの条件にピッタリの中古車を探してくれるので、とっても安心。
車種が決まっていなくてももちろんOK。

中古車は何となく壊れるのが心配・・・と考えのあなたも大丈夫!
クルマコネクト」「なびくる+」は「最長10年保証」や「100日以内の返品可能」など充実の安心保証。

①チャットで気軽に相談したい方 → クルマコネクト

営業電話は一切なし!チャットで気軽に相談
非公開車両から厳選中古車の提案GET

②電話で本格的に相談したい方 → なびくる+

【極秘】非公開車両満載!
プロが見つける中古車提案サービスはコチラ

シェアをお願いします。