1. 車査定のマニア
  2. 車のローン
  3. ≫【3分でわかる】月々の支払いを楽にできる!自動車ローン借り換えを完全ガイド

【3分でわかる】月々の支払いを楽にできる!自動車ローン借り換えを完全ガイド

心の声

車を買ったけど、月々の支払いがきつい…。もっとラクな支払いにしたいけど…さすがに無理よね。

最初は大丈夫だと思って、2年払いにしてみたところ、思った以上に支払いがキツくて毎月カツカツになる場合もあるでしょう。

しかし実は、誰でもできる「月々の支払いをもっと楽にする方法」が存在することをご存知でしょうか?具体的には、自動車ローンの借り換えをすればいいのです。

もしこの事実について知らなければ、辛い支払いをずっと続け、最終的に支払いを延滞していたかもしれませんよ?

しかし、ご安心を。今回の記事では自動車ローンの借り換えの基礎知識・メリット・デメリットはもちろん、オススメの自動車ローンについても紹介しています。

「月々の支払いが厳しくなってきた」「借り換えが気になる」と思っている人には必見の内容となっていますので、ぜひ最後までご覧ください。

金融のプロに聞いた!今オススメの自動車ローン

損保ジャパン日本興亜のマイカーローン」なら、上限金利が2.85%と低いのが魅力!下限金利も1.9%と安く固定金利なので安心ですよね。

・ネットで完結【来店不要】
・最短、即日に審査が完了
・土日祝も対応

まずは一度ネットで審査をしてみよう

上限金利が安く固定金利なのでオススメ
即日審査の損保ジャパン日本興亜のマイカーローンはコチラ

【基礎知識】自動車のローンの借り換えとは?審査基準・利用方法は?

車のローン

自動車ローンの借り換えとは、「現在利用中の自動車ローン」を新たに利用する自動車ローンで一括返済すること

つまり、新しい条件でローンを組み直す、というわけ。なお「条件」とは、「金利」と「支払い期間」になります

金利が低くなり、支払い期間が伸びれば、月々の支払いはぐっと抑えることができます。

「今までの支払い金額が少し厳しい」という人にとって、自動車ローンの借り換えは大きな力となってくれるでしょう。

自動車ローン借り換えの審査基準

自動車ローン借り換えも、通常の自動車ローンと同じ審査が行われます。主な審査基準は以下の通り。

  • 年齢・・・働き盛りとなる20代中盤〜50代中盤はプラス評価となる。それ以外はマイナス評価。
  • 職業(雇用形態)・・・公務員や大手企業はプラス評価。正社員が評価され自営業・契約・派遣はマイナス評価。
  • 勤続年数・・・3年以上が評価され、1年未満だとマイナス評価。申し込みすらできない銀行もアリ。
  • 年収・・・男性は500万円、女性は300万円以上だとプラス評価。200万円はマイナス評価。150万円以下だと申込み不可の場合も。
  • 他社の借り入れ状況・・・すでに月収の2割以上借り入れしている、または一度でも返済を延滞した人は100%落ちる。
  • 契約中ローンの支払い状況・・・一度でも返済を延滞した人は100%落ちる。

どこの金融機関も上記の審査基準は基本的に変わりません。申し込み前にきちんと審査基準に自分が適合しているかどうかを確認しておきましょう。

【全7ステップ】自動車ローン借り換えの流れ・手順

もし自動車ローンの借り換えするなら、どんな流れになるのでしょうか。具体的には以下の通りです。

  • ステップ1.新たに利用する金融機関へ仮審査申し込み
  • ステップ2.仮審査の結果を知る(最短当日から7日で結果発表)
  • ステップ3.利用中の金融機関へ「借り換えする」と伝える
  • ステップ4.新たに利用する金融機関へ本審査申し込み
  • ステップ5.本審査が通ったらローン契約を締結する
  • ステップ6.新たに利用する金融機関が今まで利用していたローンを一括返済
  • ステップ7.新たに利用した金融機関に対して毎月の支払いがスタート

どこの金融機関も上記の流れは変わりません。借り換えといっても、意外と流れはシンプルなので、そこまで意気込む必要はありませんよ。

自動車ローン借り換えのメリットとデメリット

OEM車のメリット

ここまでは自動車ローン借り換えの基礎知識について紹介してきましたが、ここからはもう少し深堀りした知識を紹介していきましょう。

具体的には、自動車ローン借り換えのメリット・デメリットについて紹介していきます。

自動車ローン借り換えのメリットは支払いの軽減

自動車ローンを借り換える唯一無二のメリットは「月々支払いの軽減」です。

金利と返済期間が変更されるので、今までの支払いよりもぐっと減らすことができます。

金利が1%減れば月々の支払いは500〜2,000円安くなりますし、 支払い期間が1年伸びれば1〜3万円は減少できますよ。

今はシミュレーションサイトがあるので、そちらを使って、自分の場合だとどれくらい変わるのか確認すると良いでしょう。

自動車ローンの借り換えのデメリットは手数料が発生すること

借り換えをすると「事務手数料」と「一括返済の手数料」という2つの手数料がかかります

事務手数料とは借り換えローンをそのものを使うことに対して発生する手数料のこと

一括返済手数料とは、もともと利用していた銀行金融機関に支払う手数料のこと

この2つを合わせるとおよそ数万円ほどかかり、現金で手出ししなければなりません、

今現金の持ち合わせがない人とっては、かなり痛い出費となるでしょう。

【総評】自動車ローン借り換えをすべき人とオススメの借り換え先3選

悩む女性

ここまで自動車ローンの借り換えについて、様々な知識を紹介してきましたが、最後にどんな人が自動車ローンの借り換えをすべきなのかを解説しておきましょう。

月々の支払いがきついなら今すぐにでも借り換えをしよう

結論から言いますと「月々の支払いがキツイ人」は、自動車ローンの借り換えを今すぐにでもするべきです。

以下のような契約にしている人は、一般的に月々の支払いがきつくなりがちです。あなたは該当していませんか?

  • 金利7〜10%で契約をしている
  • ディーラーの自動車ローンに加入している
  • 無理なボーナス払いを設定している
  • 1〜3年支払いに設定している

危険な契約1.金利7〜10%で契約をしている

金利7%から10%と言えば、今の自動車ローンではかなり高めの金利です。

詳しくは後述しますが、今は1%から3%が主流ですから、少し払いすぎですよ

危険な契約2.ディーラーの自動車ローンに加入している

ディーラーの自動車ローンも、金利が5%から10%に設定されていることが多いです。

別々に手続きするのが面倒だからと、金利も考えずにディーラーの自動車を使ったかもしれませんが、支払いがキツイのであれば、すぐに銀行の自動車ローンに借り換えしましょう。

危険な契約3.無理なボーナス払いを設定している

自動車ローンにはボーナス払いが設定できます。昔と今のボーナスの金額が変わってしまったのであれば、支払いをきつくしてしまう最大の要素になってしまうでしょう。

もしボーナス支払いが今のボーナス金額を上回っており、その部分を手出しいるのであれば、すぐに借り換えを検討すべきです。

危険な契約4.1〜3年支払いに設定している

早く支払いを終えたいからといって、無理をして1年から3年払いにしていませんか?

意気込んで1〜3年払いにしてみたものの、ちょっとキツイと思うのであれば、無理をせずに借り換えを検討してみてはどうでしょうか。

危険な契約をしている人は「延滞」の予備軍

上記の条件が該当する人は、自動車ローン支払いをいつか延滞してしまうでしょう。

もし延滞を2ヶ月・3ヶ月と続けていくと、今乗っている愛車を金融機関に没収されてしまうことになります。

そのような最悪の事態を避けるためにも、少しでも「支払いがツライ」と思っているのであれば、自動車ローンの借り換えをして、家計の圧迫を和らげるようにしてください。

あなたが使うべき自動車ローン借り換え先はどこ?

実際に自動車ローンを借りようと思っても、ローンを提供している金融機関はたくさんあります。そのため、どこの自動車を使えばいいかわからないでしょう。

もし、どこの金融機関に借り換えすべきか分からないのであれば、以下の3つの金融機関を検討してみてはどうでしょうか。他よりも低金利なので自動車ローン借り換えにぴったりですよ。

  • 静岡銀行・・・2.4~3.4%
  • 三菱UFJ銀行・・・1.72~2.5%
  • 損保ジャパン・・・1.9~2.85%

なお、これら3つの自動車ローンは、窓口への来店が不要で、ネットで手続きが完結します。つまり時間がない人でも、簡単に借り換えができるわけです。

さらに嬉しいのは、先述した「事務手数料」が1円もかからない点です。

借り換えのために現金を出したくない人にも力になってくれる自動車ローンなので、「どこにすればいいかわからない」という人は、ぜひ利用してみてください。

まとめ

本会は自動車ローンの借り換えについて、紹介してきました。

もし「月々の支払いがもう少し楽になればいいのに…」と思っているのであれば、ぜひ自動車ローンの借り換えを使ってみてはどうでしょうか。

以上「【3分でわかる】月々の支払いを楽にできる!自動車ローン借り換えを完全ガイド」でした。最後までお読みいただき、ありがとうございます。

金融のプロに聞いた!今オススメの自動車ローン

損保ジャパン日本興亜のマイカーローン」なら、上限金利が2.85%と低いのが魅力!下限金利も1.9%と安く固定金利なので安心ですよね。

・ネットで完結【来店不要】
・最短、即日に審査が完了
・土日祝も対応

まずは一度ネットで審査をしてみよう

上限金利が安く固定金利なのでオススメ
即日審査の損保ジャパン日本興亜のマイカーローンはコチラ

【裏技】愛車の最高額が30秒でわかる&最高額で売る方法

ユーカーパック」なら30秒であなたの愛車の最高額をチェック!
個人情報が流れず、電話も査定も1社のみで、営業電話なし。
最大2,000社があなたの車に入札。ネットで入札買取額を見ているだけ。
希望額に届かなければ売らなくても大丈夫です。

愛車の最高額を30秒でチェック
ユーカーパック公式サイトはコチラ


愛車を売るなら中古車で有名な「カーセンサー」がオススメ!
一括査定で最大の約1,000社が参加している。
ボロボロの車や事故車でももちろん高く売れる!

下取り査定で80万が一括査定を使って120万円と+40万円もお得に売れました!

ボロボロ車や事故車でも高額査定!
カーセンサー一括査定はコチラ

シェアをお願いします。