車査定マニア
自動車ローン

自動車ローン

車を購入する際、金融機関のマイカーローンを利用する方が多いですよね。マイカーローンは、2〜6%程度の金利でローンを組んで分割返済をしていく方法です。カードローンやフリーローンなどと比べると金利が安いので、利用しやすいですよね。

マイカーローンの金利相場とその他のローンの金利相場の比較

ところで、マイカーローンは新車購入時だけでなく中古車を購入する際や車検費用などの支払にも使える、って知っていますか?

ここでは、低金利のマイカーローンを新車購入以外で何に使えるのかについて見ていきましょう。

カーナビの取付や修理、車検費用もローンで分割払い!

車検

マイカーローンは「新車の購入時に使うもの」と考えている人も多いでしょうが、実はそれ以外にも中古車の購入や修理費用、車検費用など車に関する色々な出費に対して使う事が出来るのです。

また、中古車を購入する際にカーナビやETCなどの付属品()が付いていない場合、後日カー用品店に行って取り付けてもらう事が有りますが、わざわざカー用品店に行かなくても販売店で用意・取り付けをしてもらう事も可能です。

:エアロパーツやタイヤ、アルミホイールなども同様です。

この場合は、車両本体価格に付属品の価格が含まれない事になりますが、これについてもローンでまとめて支払う事が出来るのです。

マイカーローンで車に関する様々な支払をする事が出来ますが、故障や事故で急な出費が必要になる事も有るので、マイカーローンでの支払が出来るかどうかは予め知っておいた方が良いでしょう。

マイカーローンには審査が有るので、ローン支払の対象となっていたとしても審査に通らなければ利用する事は出来ません。

金融機関毎に利用出来る内容が違う?

金融機関の窓口

マイカーローンは様々な金融機関で申し込む事が出来ますが、金融機関によってマイカーローンで支払う事の出来る内容は違うのでしょうか?以下でいくつか見てみましょう。

まず、中央労働金庫の「カーライフローン」では、以下の様に広範囲に渡ってマイカーローンを利用する事が出来ます。

マイカーに関する費用(新車・中古車・バイクの購入費用、保険、車検、修理、車庫建設、免許取得費用など)やマリンスポーツに関する費用(クルーザー・モーターボート・ジェットスキー・ヨットなどの購入や船舶免許取得費用など)、自転車に関する費用(スポーツバイク・電動アシスト車の購入など)、他行やディーラーの自動車ローン借換費用にご利用いただけます。

また、住信SBIネット銀行の「MR.自動車ローン」では、以下の項目についてマイカーローンを利用する事が出来ます。

支払先に直接振込み可能な以下の資金。
・ 自動車・自動二輪車購入資金および諸費用・オプション代金等見積書に記載された付帯経費
・ 運転免許証の取得資金
・ 車検・修理・付属機器の購入資金
・ 他金融機関で借入中の自動車ローンのお借換資金

JAバンクの「マイカーローン」では、以下の通りとなっています。

自動車・バイク購入(中古車両含む)費用およびその付帯費用、修理、車検費用、カー用品費用、運転免許取得費用、車庫建設費用(100万円以内)

ローンで支払の出来るもの

これらを見る限り、マイカーローンで利用出来る内容としては概ね以下の通りですね。

  • 新車・中古車の購入費用
  • 付帯費用
  • 修理費用
  • 車検費用
  • 保険料
  • カー用品の購入費用
  • 運転免許の取得費用
  • 駐車場の建設費用

:車に関係の無い費用(バイクや自転車、マリンスポーツ関連)は省いています。

付帯費用や車検費用はともかく、保険料や運転免許の取得費用、駐車場の建設費用まで利用出来るのは驚きです。車関連の出費は何かとかさむので、上手にマイカーローンを利用していきたいですね。

金融機関によって扱う内容が異なるので、詳細は利用しようとしている金融機関に問い合わせる様にして下さい。

まとめ

いかがでしたか?新車購入時以外にも色々とマイカーローンは使える事が分かりましたね。これで、資金繰りの関係で諦めていた付属品を付ける事が出来ますし、車種によっては高額になりがちな車検費用の支払も安心ですね。

但し、ローンでの支払は一時的な出費が減る代わりに、トータルでの支払額は増える事になります。また、金利や返済期間によっては毎月の生活を圧迫する事も有るので、自分の懐事情としっかりと相談した上で契約をする様にしましょうね。

住信SBIネット銀行

マイカーローンに住信SBIネット銀行のMR.自動車ローンを選ぶ人が増えています。
金利は2017年9月1日現在で「0.975%~7.875%」と非常に低金利。他にも、

  • ネットのみで手続き完了(来店不要)
  • 繰上返済手数料0円(何度でも)
  • 100万円までなら年収証明不要
  • 車を選ぶ前でも仮審査申込OK

などドライバーに嬉しい特徴多数。SBIグループの商品利用状況によって金利優遇も受けられるのでチェックしておいて損はありません。

しずぎんマイカーローンの区切り(PC)

"しずぎんマイカーローン"は、上限金利が3.4%とSBIネット銀行と比べてもかなり低いので、保守派の人に人気のローンです。もちろん全国対応してます。

こちらも「来店不要・保証料/繰上手数料無料・車購入前でも仮審査OK」なのが強み!

公式サイトで5秒でできる簡易シュミレーション機能が公開されているので、そちらをやってみて借入可能か判断するのも良いと思いますよ。

しずぎんマイカーローン(PC)

失敗しない車の売り方

愛車の無料一括査定