1. 車査定のマニア
  2. 中古車
  3. ≫失敗しない中古車納車時の4つのチェックポイントと注意点

失敗しない中古車納車時の4つのチェックポイントと注意点

中古車の納車

希望の中古車を購入し、待ちに待った納車の日。

早く乗りたい気持ちが分かりますが、少し落ち着きましょう!

納車の際には、チェックすべきポイントがいくつかあります。

カンタンに項目だけ下記4つです。

中古車納車時の4つのチェックリスト
  1. 納車時は自分の目でチェック
  2. 修理状況やオプションのチェック
  3. 車検等の書類をチェック
  4. 保証書は必ずチェック

具体的には、このあと説明していきますが、チェックをせずに納車を済ませてしまうと、後々後悔をするかもしれませんよ?

それほどまでに“中古車”の納車時チェックは大事です。

しっかりと注意点を把握して、無駄な出費が発生することが無いように進めていきましょう。

今回の記事では購入から納車されるまでの流れを振り返りながら、当日にチェックすべきポイントを解説していきます。

【裏技】愛車の最高額が30秒でわかる&最高額で売る方法

ユーカーパック」なら30秒であなたの愛車の最高額をチェック!
個人情報が流れず、電話も査定も1社のみで、営業電話なし。
最大2,000社があなたの車に入札。ネットで入札買取額を見ているだけ。
希望額に届かなければ売らなくても大丈夫です。

愛車の最高額を30秒でチェック
ユーカーパック公式サイトはコチラ


愛車を売るなら中古車で有名な「カーセンサー」がオススメ!
一括査定で最大の約1,000社が参加している。
ボロボロの車や事故車でももちろん高く売れる!

下取り査定で80万が一括査定を使って120万円と+40万円もお得に売れました!

ボロボロ車や事故車でも高額査定!
カーセンサー一括査定はコチラ

中古車購入から納車されるまでの流れを振り返り

中古車の納車

まずは中古車を購入してから納車されるまでの流れを改めて確認しておきましょう。

なお、もうすでに納車までの流れは知っていて「先に納車時のチェックポイントが知りたい」という人は、「中古車が納車された時のチェックすべき4つのポイント」まで飛ばしてかまいません。

納車までは1週間ほどの時間がかかる

中古車は購入しても、すぐに納車されるわけではありません。

自分の手元に車がくるまでには、ある程度の時間がかかります。

具体的な日にちについては、車の状態によって多少かわりますが、概ね1週間以上はかかるでしょう。

なぜこれだけの時間がかかるのかというと、納車に必要な書類の一つである「車庫証明」の発行に時間がかかるから。

車庫証明が発行されるのは、都道府県ごとの差異はありますが、かならずといっていいほど1週間程度はかかります。

実は車庫証明を手に入れてから名義変更を行うため、1週間以上の時間が必要になるのです。

なお、車検が残っていない中古車をチョイスした場合は、車検を通す必要もあるのでさらに1週間ほどプラスして待つ必要があります。

納車される方法は2パターンある

納車の準備が完了すると、中古車販売店から連絡があります。

「○日に納車できますが、自分で取りに行きますか?こちらがもっていきましょうか?」と聞かれることになるでしょう。

自分で引き取りに行くのであれば、販売店まで足を運び、その場で後々に紹介する納車時のチェックをします。

もし問題が発覚したら、その場で車を残して再度連絡を待つことになります。

一方、販売店の担当者が自宅まで運転してきた場合は、自宅の駐車場でチェックすることになるでしょう。

仮に問題があった場合は、そのまま車を持って帰ってもらうことになります。

そして問題を解決してもらったあとに、再度自宅まで持ってきてもらいます。

なお、納車は購入する人がいなくても実行することが可能です。

法的な手続きではないため、代理人が車をとりにいくことも可能ですし、自宅まで来た車を代理人が受け取ることも可能となっています。

納車時には使い方を教えてもらうことも

納車チェックで問題がなければ、購入した中古車の基本的な使い方を教えてもらいましょう。

中古車であったとしても、最近の車は基本操作が難しいことが多く、教えてもらわないとエンジンを付けることすらできないことも。

特にハイブリッドカーは顕著な例で、ハイブリッドが初めての人には何が何やらわかりません。

さすがに業者はしっかりと操作方法を知っているので、不明な点はしっかりと聞くようにしてください。

一通り使い方を教えてもらったら、納車は完了となります。

中古車が納車された時のチェックすべき4つのポイント

外装のチェック

中古車を購入してから納車されるまでの流れを振り返ってもらったところで、ここからは具体的なチェックポイントについて紹介していきましょう。

具体的には以下のポイントを、納車時に意識するようにしてください。

中古車納車時の4つのチェックリスト
  1. 納車時は自分の目でチェック
  2. 修理状況やオプションのチェック
  3. 車検等の書類をチェック
  4. 保証書は必ずチェック

チェックポイント1.納車時は自分の目でチェック!

先述したように納車日に自分で販売店まで取りに行く場合もあります。

その際にはあまり関係無いですが、中には販売店に納車費用を払って自宅に届けてもらう方もいますよね。

しかし、自分がいない日を納車指定日にするのはやめた方が良いです。

家族がいれば受取自体は出来ますが、納車時に自分で色々チェックをしておかないと後々トラブルが発生しかねませんよ。

納車時に自分でチェックをしなかった場合に発生しがちなトラブルとしては、外装に関するものが多いです。

「販売店で契約した時点では大きなキズが無い事をしっかりとチェックしたのに、納車後に見たら大きなキズが付いていた」というケースですね。

先述したように購入から納車までは大体1〜2週間程度かかる事が多いですが、その間に付いたキズなのか納車後に付いたキズなのかは、判断がとても難しいです。

従って、納車時にしっかりと担当者と一緒にキズの最終チェックをする事が重要ですね。

チェックポイント2.修理状況やオプションのチェック!

車の購入時に、直してもらう事になっていた箇所や追加のオプションがある場合は、それらの作業がしっかりと完了しているかどうかを確認しましょう。

滅多に無い事ですが、作業を忘れられていたというケースもあるので、忘れずに!

チェックポイント3.車検等の書類をチェック!

車検証

納車時には、以下の画像のような「車検証」や「自賠責保険証明書」、「リサイクル券」などの様々な書類を受け取ります。

  1. 車検証
  2. 自賠責保険保険証
  3. リサイクル券

車検証の名義人や住所が合っているか、また、自賠責保険証書等の書類が一通り揃っているかを確認しましょう。

【自動車検査証】

車検証

【自賠責保険書(自動車損害賠責任保険証明書)】

自賠責保険書

【リサイクル券】

リサイクル券

なお、大抵は以下の画像のように、取扱説明書や車検証などを1つのファイルにして渡されます。あまり綺麗な画像ではなくてすいません(汗)

車検証がまとめられているファイル

「全部入れてますので」とさらっと説明されて渡されるかもしれないですが、内容物を1つずつしっかりと確認しましょうね。

チェックポイント4.保証書は必ずチェック!

中古車を買う際には、後々トラブルが発生しない為にもしっかりと保証を付けてもらい、以下のような保証書として書面でもらう事が重要です。

保証書

保証書は納車時に受け取る事が多いので、受け取ったら必ずすぐに内容をチェックしましょう。

また、保証内容等で疑問が有れば、納車時に担当者に確認する様にしましょうね。

まとめ

いかがでしたか?新しく購入した中古車の状態や書類の有無は、納車後に確認しても意味が有りません。

後々問題が発覚した場合、販売店が対応してくれるとは限らないので、はやる気持ちを抑えて、しっかりとチェックをする様にしましょうね。

なお、万が一納車に関してトラブルになってしまった場合は、販売店との間で解決が出来れば良いですが、自動車公正取引協議会国民生活センターに相談するのも良いかもしれません。

市場に出回っていない中古車を探す裏技

なびくる+」なら、市場に出せばすぐ売れてしまう新古車や未使用車などを提案してもらえる!
中古車のプロがあなたの条件にピッタリの中古車を探してくれるので、とっても安心。
車種が決まっていなくてももちろんOK。

中古車は何となく壊れるのが心配・・・と考えのあなたも大丈夫!
なびくる+」は「最長10年保証」や「100日以内の返品可能」など充実の安心保証。

【極秘】非公開車両満載!
プロが見つける中古車提案サービスはコチラ

【裏技】愛車の最高額が30秒でわかる&最高額で売る方法

ユーカーパック」なら30秒であなたの愛車の最高額をチェック!
個人情報が流れず、電話も査定も1社のみで、営業電話なし。
最大2,000社があなたの車に入札。ネットで入札買取額を見ているだけ。
希望額に届かなければ売らなくても大丈夫です。

愛車の最高額を30秒でチェック
ユーカーパック公式サイトはコチラ


愛車を売るなら中古車で有名な「カーセンサー」がオススメ!
一括査定で最大の約1,000社が参加している。
ボロボロの車や事故車でももちろん高く売れる!

下取り査定で80万が一括査定を使って120万円と+40万円もお得に売れました!

ボロボロ車や事故車でも高額査定!
カーセンサー一括査定はコチラ

シェアをお願いします。