車査定のマニア
ペット

ペットを車に乗せてドライブを楽しんでいるオーナーの皆さん。その車を査定に出すと、マイナス査定を受ける可能性が有ります。しかも、マイナス査定となれば、査定金額からかなり差し引かれる事になります。

そのため、車を査定に出す前には、一度車内の掃除はしておいた方が良いと思いますよ。

また、車にペットを乗せてドライブしたい、と考えているオーナーさん。車の査定の事を考えればペットは乗せない事をオススメします。

ペットを車に乗せているとマイナス査定を受ける場合が有る

中古車の査定は日本自動車査定協会(JAAI)が定める基準(以下、基準と省略)に従って行われています。この基準の内装の査定項目の中に「価値加減点」という区分があり、そこには減点対象として、以下の3つの内容が定められています。

  • 車内にペットの臭いが有る場合
  • 車内にペットの毛が付いている場合
  • 上記の両方

犬とかを乗せていると爪等でシートが破れたり、車の外装に傷が付いたりする可能性も有ります。内外装の傷は当然減点対象なので、そちらも注意が必要です。

ペットの臭いが有ったら

基準によると、車にペットの臭いが付いていると「40点」も減点されます。この点数は最終的に金額に換算されるのですが、およそ「1点=1,000円」で計算されます(買取店によって微妙に異なります)。という事は、ペットの臭いが付いているだけで約40,000円も査定金額が下がってしまうわけです。

ペット

ペットの臭いでそんなに査定金額が下がるの?と思うかもしれませんが、臭いは車の評価を左右する大きな要素です。

飼い主はペットの臭いを嗅ぎ慣れているので気にならないかもしれませんが、普段ペットの臭いを嗅いでいない他の人は不快に感じる可能性が有ります。そのため、ペットの臭いが有る車は、次の買い手がつきにくくなるので大きなマイナス査定となるのです。

ペットの毛が付いていたら

ペットの毛が付いていた場合も「40点」の減点となります。これも同じく約40,000円の減額という事ですね。

ペットの毛はアレルギーの原因の1つです。やはり買い手がつき難くなるので、マイナス評価を受けます。

臭いも毛も付いている場合

基準によると「80点」も減点されます。約80,000円も査定金額から減額されてしまいます。

ペットを乗せているだけで、これだけの減額を受ける可能性が有るんです。

犬と車

しかし、既に乗せてしまった物は仕方が有りません。どうにかしてマイナス査定を受けないようにしていくしか有りませんよね。続いてペットの「臭い」と「毛」の対策について見て行きましょう。

【対策】ペットの臭いや毛でマイナス査定を受けない為に

ペットの臭い対策にはペット専用の消臭スプレー

ペットの臭いは”シート”や”フロアマット”にこびりついていますので一般の消臭剤では取り難いものです。そのためペット専用の消臭スプレーを使用しましょう。

犬

たまに、臭いを取り除くために他の臭いで誤魔化そうとする人がいます。これは決してやってはいけません。「臭い」は人によって好みが分かれます。

例えば、友人の車に乗った時、芳香剤の臭いなどで気持ち悪くなった事は有りませんか?自分にとって良い臭いでも、他人からすると良い臭いではない場合が有るのです。

そのため、臭いに関して車の評価を下げたくないのであれば「無臭を保つ事」が大切です。

念のため書いておきますが、過度な臭いでない限り、普段使いで芳香剤等を使用していたとしても車査定でマイナス評価を受ける事は有りません。

エアコンの掃除も忘れずに

車内の臭いを除去しても、エアコンにペットの臭いが染み付いていては意味が有りません。また、エアコンはペットの臭いだけに限らず、車内外の様々な汚れが付着して、臭いの元になっている可能性も有ります。

車のエアコン

エアコンの清掃には、エアコン専用のクリーニングスプレーを用いるか、オートバックスなどのカー用品店でクリーニングしてもらいましょう。

確かにプロに任せるとお金はかかります。しかし、臭いが原因で査定金額は大幅に下がる事はもうお分かりになっているはずです。汚れ方によりますが、プロに任せても5,000円~10,000円です。1度近くのカー用品店に依頼してみてはどうでしょうか。

ペットの毛の掃除はプロに任せた方が良い

車内に付いてしまったペットの毛は、コロコロで掃除しても掃除機をかけてもなかなか取れません。自宅のカーペットやソファーを掃除してもなかなかペットの毛が取れないのと同じです。

そのため、車内に付いたペットの毛を取り除くなら、カー用品店などで車内クリーニングを依頼した方が良いでしょう。

ペットとドライブ

エアコンと一緒に依頼すれば、もしかしたら安くなるかもしれません。

車内クリーニングの料金相場

査定前に車内クリーニングをプロに頼む場合の注意点

プロに頼んで車内クリーニングをやったとしても、それが減点部分すべてを解消してくれるとは限りません。また、査定に出してみない事には「本当に減点されているかどうか」も分かりません。

なので、まず査定に出してみて”どういう評価を受けるのか”確認した方が良いです。

【査定の為にわざわざお金を払ってまで修理等をする必要は無い】というのが車を買取に出す時の基本ですからね。

もちろん、洗車や車内の清掃など無料で出来る部分に関してはやった方が良いのは間違い無いですけどね。

ズバット車買取の比較

愛車の無料一括査定はこちら

ズバット車販売サービス

中古車無料検索サービス