車査定マニア
中古車の査定

中古車の査定

車の買取価格は人気(需要)やタイミングによって左右されるため、「常に高く売れる車」というものは基本的に有りません。また、車種によっては一気に値崩れするものも有ります。(参考記事:中古車の査定金額は人気によって大きく変わる

例えば、高級車の代表格であるベンツが良い例です。ベンツは、新車で購入すると結構高いですが、発売後しばらくすると一気に値崩れが起きます。新車価格700万円のベンツEクラスを、購入した翌年に買取査定に出すと、500万円前後の買取価格になる事はザラに有ります。

しかし、車を売るのであれば、可能な限り高く売りたいですよね。そこで、ここでは「買取価格が安定していて高く売れやすい車」にどんなものが有るかを見ていきます。

軽自動車が人気!

最近は新車・中古車を問わず、軽自動車が人気です。燃費が良く、税金も安いのでトータルの維持費が安く済む事が人気の秘密です。

軽自動車

また、元々は女性をターゲットにすることの多かった軽自動車ですが、最近はスズキのハスラーやダイハツのコペンなど男性をターゲットにした車種も人気です。

軽自動車と競合しているコンパクトカーは、発売後しばらく経つと一気に値崩れする事が多いのですが、軽自動車は元々車両価格が安い事も有り、値崩れがしにくいです。従って、査定でも軽自動車は評価が高く、高額査定が期待出来るでしょう。

ハイブリッド車や軽自動車などのエコカーは買取査定でどう判断されるか

ハイブリッドカー(エコカー)

トヨタのプリウスやアクア、ホンダのフィットをはじめ、最近はハイブリッドカーが人気です。

ハイブリッドカー

ハイブリッドカーは、動力源にガソリンエンジンと電気モーターの両方を使う車で、ガソリン車よりも燃費が良く環境にも優しいので、人気が有りますよね。買取価格も今のところ安定していて、高額査定が期待出来るでしょう。

但し、今後はガソリンを全く使わない燃料電池車や電気自動車が主流になってくると考えられます。そうなると、ハイブリッドカーの人気は一気に廃れてしまう可能性が有ります。

また、ハイブリッドカーの様に最新の技術を搭載している車は、モデルチェンジがあると性能が格段に良くなる事も有り、旧モデルの人気は急激に落ちる事が有ります。従って、モデルチェンジが近づいて来たら、査定相場には注意した方が良いでしょう。

モデルチェンジ前後で車の買取査定額が大きく変わる可能性が有る

海外で需要がある車

海外で需要が有る車は、多少年式が古かったり走行距離が多かったりしても充分に高額査定が期待出来ます。

日本では10年10万キロを1つの目安にして車を買い替えますが、日本車は他国の車に比べて性能がよく頑丈に作られているので、実際には問題なく乗り続ける事が出来ます。

海外では、そんな日本の自動車事情に目をつけて、「日本人に見放されてしまったけどまだまだ乗れる車を」購入していきます。従って、海外で需要の有る車種は中古車の評価も高くなるのです。

クロカン系SUVのランクル

但し、どんな車種でも海外で需要が有るという訳では有りません。具体的にはトヨタだとランドクルーザーやハイエース、RAV4、カローラ。ホンダではCR-Vなどが人気で高額査定が期待出来ますね。

補足:フィットやヴィッツ、マーチといったよく見かける大衆車は、中古車市場でも溢れかえっています。従って、買取査定額も下がる傾向に有ります。また、高級セダンや排気量の大きい車の人気は少しずつ落ちて来ています。逆に考えると、こういった車種は安く購入出来るので「買い時」とも言えますね。

まとめ

いかがでしたか?今の所、軽自動車やハイブリッド車、海外で需要の有る車は買取価格が安定していて、高く売れる可能性が高い事が分かりましたね。

車の人気は流動的で、今人気が有る車でも2〜3年後には廃れていくという事も有り得ます。乗っている車を売る際には、高く売れるタイミングを外さない様にしたいですね。

なお、愛車を売るのであれば無料一括査定を利用してみてはどうでしょう。複数の業者から査定が受けられるので、きっと高く買い取ってくれる業者が見つかりますよ!

あなたの車が一番高く売れるタイミングは、もしかしたら今かもしれません。少しでも売ろうと思ったのであれば、とにかく1度買取査定に出してみた方が良いですね。

失敗しない車の売り方

愛車の無料一括査定

ズバット車販売サービス

中古車無料検索サービス