車査定マニア

「査定・買取り」の記事一覧

故障車

車はどれだけ大切に乗っていても、どこかしらが故障してしまいます。故障車を修理せずに売ると決めた場合、買取金額は一体どうなるのでしょうか?故障車というイメージから安く買い叩かれてしまうと考える人もいるでしょう。実際は、故障の程度によって買取金額が決まります。

ズバット買取比較のキャンペーン

車の一括査定サイトや買取査定業者は、査定や売却をしてくれた人に現金などを還元するキャンペーンを行っています。査定の申し込みだけでキャンペーンの対象となる物もあれば、売却が要件となっているキャンペーンも有ります。車を売るならキャンペーンを催している時に売りたいものですね。

車のへこみ(凹み)

車にある程度の大きさのへこみ(凹み、以下略)が有ると、買取査定ではマイナス評価を受けます。どれくらいのマイナス評価を受けるかは、へこみの大きさと場所によって異なります。 今回は買取査定における車のへこみでのマイナス評価に …

リコール車の査定

毎年リコールは多数届出されていて、愛車がリコール対象となる事も十分に有り得ます。もし愛車がリコール対象となった場合、車の査定金額は下がるのでしょうか?今回は、リコールが発表された車種に愛車が含まれていた場合の査定金額への影響について紹介しています。

契約をキャンセル

車の売却契約のトラブルで最も多いのが「キャンセル」に関してです。一方的に業者が悪い場合もあれば、逆に消費者の方が悪い場合も有ります。今回は車の売却契約を結んだ直後にキャンセルを伝えたが、買い手がいると言われてキャンセル出来なかった、という事例です。

戻ってくるお金

車を購入する時に、自動車税や自動車重量税など様々な税金等を支払いましたよね。購入時に支払った税金などは、売却時には戻ってくるのでしょうか? 今回は、車を売却した時に戻ってくる税金やお金について紹介します。 車の売却時に戻 …

鉄スクラップ

車の鉄スクラップの価格(値段)って意外に高いんですよ!と言っても、1キロあたりで言えば10円~50円前後のものなのですが、それにしてもただの鉄くずがコレだけの価格で取引されているのか!!とビックリしてしまいますよね。なので、愛車を廃車にするのはちょっと待って下さい!通常の買取業者が「0円です!」とか「廃車費用を貰わないとダメですね・・・!」なんて言っていた車でも実は使いみちがあるわけですから、無料で渡すというのはダメですよ。数ある業者を探せば必ず価格をつけてくれる業者が現れるはずです。実際買取保証してくれる業者も有りますしね。

水没している車

水没車(冠水車)の買取査定における評価ってどうなの?そもそも引き取ってくれる業者なんてあるのかな?そういう疑問を持っている人も多いですが、安心して下さい。冠水車(水没車)であっても引き取ってくれる業者さんは沢山あります。廃車レベルの車でも部品取りが可能なので価値がゼロ円になるという事は基本的にありません。しかし、車は精密部品の集合体ですから冠水してしまうと、いずれトラブルが発生してしまうのは必至!トラブルが発生する可能性のある車を高く買ってくれる業者はありません。従って、冠水する前のような金額で売却するのは基本的には不可能、買い叩かれる宿命にあると思って下さい。少しでも高く売りたいなら一括査定に出しましょう。

二重契約

車の一括査定サービスを利用する時には「二重契約」に注意してくださいね。簡単に言うと、複数の業者と売却契約を結んでしまう事です。安易に売却契約を交わしてしまうと、二重契約をしてしまう恐れが有ります。一括査定サービスの利用の仕方も紹介していますので参考にして下さい。

カーフィルム

「車の査定にカーフィルムは悪影響を与える」なんて事を聞いた事は有りませんか?確かに査定基準ではカーフィルムを減点対象としています。しかし、全てのカーフィルムがマイナス査定となるわけでは有りません。今回は車を売る時の査定においてのカーフィルムに関する事を紹介しています。

エアバッグ

もしもの時に搭乗者を守る安全装備「エアバッグ」。このエアバッグ、装備されている箇所の数によって、買取査定がプラスになる事を知っていますか?プラス評価となるのは、あくまでメーカーオプションで装備している場合のみです。標準装備されているエアバッグは対象外です。

車体の文字

車の車体に宣伝用の文字を入れる場合が有りますよね。営業用車両にURLやサービス内容などを装飾すると一定の宣伝効果が見込まれます。しかし、その車を査定に出す時は車体に文字が入っているので、マイナス評価を受けてしまいます。マイナス査定となる事も考慮して車体に文字を入れるようにしましょう。

スマートキー

みなさんは車のスペアキーが今どこに有るかをすぐに答える事は出来ますか?車のスペアキーが無いと、車を売却する時に買取金額が下がる可能性が有ります。購入時の状態で売却する事が高い買取金額をゲットするためには必要な条件です。スペアキーはちゃんと保管しておきましょう。

雨に濡れた車

「雨の日」や「夜」に車の査定を受けると「査定額が高くなる」と言われています。これ、本当なのでしょうか?天気などによって査定額が本当に変わるのなら、その日を狙い撃ちしていきたいところですよね。今回は天気や時間帯で査定額が高くなるのか、について紹介しています。

生活保護

生活保護のために車の売却は必須?所有はNG?

公開日: 更新日:

生活に困窮して生活保護を受ける場合に、所有している車は売却する必要が有るのでしょうか?生活保護とは日本国憲法に定める「健康で文化的な最低限度の生活」を保証するものです。この点、原則として「健康で文化的な最低限度の生活」に「車の所有は必要ではない」と判断されています。車以外にも移動手段は沢山ありますからね。しかし、そうは言っても車がなければ生活出来ない場合もありますので、生活保護者でも車の所有が認められる場合もあります。この記事ではどういう場合に所有が認められて、どういう場合に認められないかなどについて見ていきたいと思います。

廃車

車を買取査定で「0円評価」を受ける事がたまに有ります。車は年月が経つほど価値が下がるので仕方がない事かもしれません。しかし、0円評価されたからといって単純に廃車にしてしまうのは勿体無い話です。値段を付けてくれる買取業者もいますので諦めず査定を依頼してみましょう。

査定金額

あなたの愛車はもっと高く売る事が出来ます。なぜなら、中古車買取専門店ごとに査定金額が異なるからです。今回は「買取店ごとに査定金額が異なる理由」について紹介しています。面倒くさがらずに複数の買取店の査定を受けてくださいね。

査定

車の査定価格・買取金額の決まり方

公開日: 更新日:

車の査定価格・買取金額は色々な要素を加味して決定されます。 この記事では、私たちに提示される査定価格がどのようにして決定されるのか?その仕組を簡単に紹介したいと思います。なお、基本的に査定価格算定のプロセスはどの中古車屋 …

走行距離メーター

車の査定では、走行距離によって査定金額は変化します。走行距離が少なければプラス査定、多ければマイナス査定となるのが基本です。ただし、初度登録年からの期間も考慮されて、加減点は計算されます。5万km・10万kmなどの走行距離ならどれくらいの査定額になるのでしょうか。

自賠責保険料

自賠責保険の契約期間が残った状態で、車の買取店に売却する場合が有ります。この場合、残りの契約期間に対する保険料はどうなるのでしょうか?保険料は基本一括払いしているので未経過期間に関しての保険料は返して欲しい所ですよね。買取店から保険料を返してもらえるのでしょうか?

JAAI

日本自動車査定協会(JAAI)は設立から50年以上も中古車査定の制度を支えてきた組織です。業者・消費者の両方の目線で中古車の市場がより良い物になるよう査定制度を運営・管理しています。今回はJAAIが行う業務と査定の内容について紹介します。

喫煙車は買い手が付きにくいので高く売れない可能性が高い これは紛れもない事実です。カーセンサーなどのWEBサイトで中古車を検索する時、価格などの情報に加えて「禁煙車」か「喫煙車」かにチェックを入れて車を絞り込む事が出来ま …

価格低下

職権打刻車とは?みなさんこの言葉を聞いた事が有りますか?簡単に言うと「車台番号」を新たに打刻した車の事を指します。ただし、職権打刻車になると、査定や下取りをする際にかなり評価額がダウンしてしまいます。売る時のそうですが、中古車を買う時も注意が必要です。

火災

火事で車が燃えてしまったら、買取査定評価額はかなり低くなります。査定基準によると、火災車の基本価格は50%~70%も減額されます。そのため、車の買取では次の車の乗り換え費用を賄う事が出来ません。万が一の火災に備えて、車両保険を付帯しておいた方が良いでしょう。

トヨタエスティマのネームプレート

車のネームプレートとは?その車のフル型式や車台番号、外装の色などの情報が刻印された物です。コーションプレートと呼ぶ人もいます。このネームプレートが無ければ、車の買取査定で評価額を下げる原因になります。査定基準ではかなりのマイナス評価と定めされています。

ペット

車にペットの臭いが有ったり、毛が付いているとマイナス査定になります。理由は、次の書いてが付き難いからです。飼い主の人はまさか可愛いペットのせいで車の評価が下がるとは思ってもみないでしょう。査定前にはペットの臭いや毛の対策のために車内クリーニングを行いましょう。

電話

車の一括買取査定を申し込むと、すぐに各買取店からの営業電話がひっきりなしにかかってきます。本気で車を売る人にとっては有り難いかもしれません。一方、査定相場を調べた人には電話は面倒くさいだけです。そのため買取査定の電話を防ぐ方法も紹介しています。

中古車の一括買取査定に申し込むと各買取店からの営業電話がバンバン掛かってきます。非常に面倒くさい話ですよね。そこで、買取査定の結果を「電話なし・メールのみ」に設定出来る一括査定サイトが有るのか、を調査してみました。また、電話を減らす方法も紹介しています。

個人情報

車一括査定サイトを利用する際に”住所・氏名”などの個人情報を入力したくない!どこか個人情報不要で査定相場や買取相場の情報を教えてくれるところはないのか!?と探している人がいるのではないでしょうか。結論から言いますと、情報が少し不正確になっても良いのであれば個人情報なしでも相場情報は取れます。しかしながら、業者としては個人情報が無いと何にもはじまりません。個人情報があるからこそ本当の相場を教えてくれる!という事もできると思います。確かに一括査定サイトに情報を入力することで複数の業者に情報が渡ってしまうのは嫌なことですが、高価買取実現のためには仕方のない部分もありますよ。

輸入車

外車・輸入車を高く売りたいなら、専門店に買取査定を依頼しましょう。専門店のバックオーダーに愛車が該当した場合は、高額査定となる確率が非常に高いです。専門店は沢山有るので、一括査定を利用して高く買取してくれる業者を探しましょう。