車査定マニア

自動車ローンを組む際に「月々の返済額をどれくらいの金額にすればベストなのか良く分からない」と感じたことが有る人は多いのではないでしょうか?

月々の返済額を決めるためには、借入総額や利率、返済期間など考慮すべき事項が沢山有りますからね。頭がこんがらがってしまうのも無理は有りません。他にも、月収との兼ね合いも考えないといけませんしね。

そんな時に利用して欲しいのが「自動車ローンのシュミレーションサイト」です。ローンの金額や金利などを入力するだけで「月々の返済額の目安」を簡単に知る事が出来ます。

シュミレーションサイトに入力する項目・注意点を紹介

WEB上では、数多くの自動車ローンのシュミレーションサービスが提供されていますが、基本的に入力する情報はどのシミュレーションサービスも同じです。例えば、以下のような項目が必要になってきます。

  • 借入金額
  • 金利
  • 返済期間・開始年月
  • ボーナスでの返済金額(ボーナス無しの選択も可能)
  • 返済方法 等

シュミレーションサイトを利用する際の注意点

まず「金利」に関してですが、実際に自動車ローンを組む時には「固定金利」か「変動金利」を選択する事になりますが、シュミレーションサイトでは基本的に「固定金利」の元で月々の返済額が計算されます。(参考:オートローンの固定金利と変動金利の選び方)

また、多くの自動車ローンで「元利均等返済方式」と「元金均等返済方式」の2つの方法から返済方法を選択出来ますが、ほとんどのシュミレーションサイトでは「元利均等返済」だけを返済方法として採用しています。(参考:元利均等返済と元金均等返済の計算方法の違い)

返済方式と言うよりも、利息の計算方法と言った方が正しいかもしれませんが。

最後に、自動車ローンのシュミレーションサイトで表示される計算結果は、あくまで概算値である事を知っておきましょう。月々の返済額の目安にはなれど、実績値にはならないという事です。

では、いくつかシミュレーションサイトを紹介していきます。

種類ごとにシュミレーションサイトを紹介

1つ目は「Goonet」のシュミレーションサイトです。このサイトは返済方法を「元利均等返済」と「元金均等返済」の2つから選択出来るのが特徴です。

Goonetのシュミレーションサイト

2つ目は「JAバンク」のシュミレーションサイトです。このサイトは「元利均等返済方式」しか選択出来ません。

なお、生年月日を入力する項目が有るので、ローンを完済する年齢が分かるようになっています。あまり意味の無い機能かもしれませんが。

JAバンクのシュミレーションサイト

最後は、残価設定クレジット(残クレ)のシュミレーションが出来る「オリコ」のサイトです。残クレを利用して車を購入する人は、こちらのサイトを利用して下さい。

残価設定クレジット(残クレ)の仕組みとデメリット!

オリコのシュミレーションサイト

月々の返済額は無理の無い金額に設定しよう

ローンは、返済期間が長くなればなるほど支払う利息も大きくなっていきます。返済期間が長いと元本が全然減っていきませんからね。

そのため、ローンの返済を早く終わらせたい!という一心で、何も考えずに月々の返済額を大きく設定する人をたまに見かけます。しかし、これは非常に危険です。

自動車ローン

なぜなら、月々出て行くお金は「車のローン」だけでは無いからです。生活費や車の維持費などを無視してローンを組んでしまった結果、たちまち返済不能になり、なくなく愛車を手放した・・・なんて人も結構いるんですよ。

そのため、ローンを組む際は、ローン以外の費用の事も考慮して、無理なく支払える範囲内で月々の返済額を設定した方が良いでしょう。また、返済期間を短くして支払い利息を少なくするためには、頭金を十分に用意しておく事も重要ですよ。

■参考記事

なるべく多くの頭金を用意するためには、日々の貯金に加えて旧愛車を高く売る事も心掛けましょう。そうすれば売却金額を頭金に充当する事が出来ますからね。

車を売るときは出来る限り一括査定を利用して手間をかけずに高価買取を目指しましょう。

住信SBIネット銀行

マイカーローンに住信SBIネット銀行のMR.自動車ローンを選ぶ人が増えています。
金利は2017年9月1日現在で「0.975%~7.875%」と非常に低金利。他にも、

  • ネットのみで手続き完了(来店不要)
  • 繰上返済手数料0円(何度でも)
  • 100万円までなら年収証明不要
  • 車を選ぶ前でも仮審査申込OK

などドライバーに嬉しい特徴多数。SBIグループの商品利用状況によって金利優遇も受けられるのでチェックしておいて損はありません。

しずぎんマイカーローンの区切り(PC)

"しずぎんマイカーローン"は、上限金利が3.4%とSBIネット銀行と比べてもかなり低いので、保守派の人に人気のローンです。もちろん全国対応してます。

こちらも「来店不要・保証料/繰上手数料無料・車購入前でも仮審査OK」なのが強み!

公式サイトで5秒でできる簡易シュミレーション機能が公開されているので、そちらをやってみて借入可能か判断するのも良いと思いますよ。

しずぎんマイカーローン(PC)

失敗しない車の売り方

愛車の無料一括査定