1. 車査定のマニア
  2. ≫自動車業界展望

自動車業界展望

日本の新車販売業界で在庫販売が行われにくい理由

新車ディーラー

日本の新車販売業界では、基本的に在庫販売はされずに受注生産がメインとなっています。しかし、一方ではディーラー側が在庫を多く抱えている事も有ります。これは一体どういう事なのでしょうか?ここでは、日本で新車の在庫販売が行われにくい理由について見ていきましょう。

ダイムラー・クライスラーはなぜ失敗した?合併経緯と現状を解説

合併などが繰り返されると、自動車会社の車名って時々分かりにくい事が有りますよね。その代表例が「ダイムラー・クライスラー」です。ダイムラー・ベンツとクライスラーの合併により誕生した自動車メーカーです。今回はダイムラー・クライスラーについて誕生の経緯やその後について紹介します。

MGローバーの破綻の原因とその後

rover

MGローバーはイギリスの自動車会社です。2005年に破綻しています。なぜMGローバーは破綻してしまったのでしょうか?今回はMGローバーが破綻した原因及びその後の動向について紹介します。また、MGローバーが販売していた車種や一部の販売台数の情報なども紹介しています。

日本の自動車メーカーの経営上の問題点とは?

世界

日本の自動車メーカーは、海外での販売に力を入れるため、生産拠点を海外へ移転し「グローバル化」を進めています。このグローバル化は「本当の意味でのグローバル化」では有りません。 というのも、自動車メーカーは日本にある生産性の …

自動車市場におけるマザー工場の役割と意味

工場

グローバル化が進む中、自動車企業は海外に工場を建設して、現地で開発・生産そして販売を行うようになってきています。 そして、海外に工場を建設する際又は稼動する中で、重要な役割を担うのが「マザー工場」です。 マザー工場の意味 …

スウェーデン・ボルボの「セル生産方式」

スウェーデン

スウェーデンのボルボは、1980年頃に「セル生産方式」を実現しました。 セル生産方式を導入する前は、ベルトコンベアを用いて作業を細分化し大量生産を行っていました。フォードの大量生産方式と同様の方法ですね。しかし、この方式 …