車査定のマニア
査定金額

「あなたの愛車はもっと高く売れるかもしれませんよ?」

このような宣伝文句を中古車買取専門店などのCMでよく耳にしますよね。

各中古車販売店は自分の店に車を売ってもらうために、こういった宣伝文句を使用するわけですが、この宣伝文句は「各買取店で査定金額が違う」という風にも捉える事が出来ますよね。

どの買取店も日本自動車査定協会が定めた査定基準を基に中古車の査定を行っているので、本来ならば、金額に大きな差は出ないはずです。しかし、実際には複数の買取店に査定を依頼すると、各買取店が提示する査定金額は異なる金額になります(10万円単位で違う事も多々有ります)。

なぜ中古車買取専門店ごとに査定金額が違うのでしょうか?

中古車買取店ごとに査定金額が違う理由

中古車買取店ごとに査定金額が変わる理由は、主に以下の通りです。

  • 再販方法が中古車買取店ごとに違う
  • 仕入れたい車が中古車買取店ごとに違う
  • 専門分野が中古車買取店ごとに違う

再販方法が中古車買取店ごとに違う

中古車買取店は、買い取った中古車を様々な方法で再販します。業者オークションや店頭販売、海外輸出などです。それぞれ相場が異なるので、利益を得る為には仕入価格つまり査定金額に再販する相場を反映する事になります(安くしか売れないのに仕入額を高くする事は通常考えられませんよね)。

つまり、中古車買取店が利用する再販方法によって、査定金額は違う金額になるわけです。

査定金額

また、再販方法の選択肢が多い中古車買取店は、すぐに再販する事が出来るので、在庫管理費用を抑えられます。買取後の費用を少なく見込める分、査定金額を高くしやすくなるでしょう。

仕入れたい車が中古車買取店ごとに違う

中古車買取店の中には、買取だけでなく店頭で中古車の販売も行っているお店が有ります。特にこういった買取店では、店ごとに仕入れたい車が違うので、査定金額に差が出ます。

例えば、店頭で売れ筋車種の買取依頼があれば、喉から手が出るほど仕入れたいので、査定金額は高くなるでしょう。また、在庫が少なくなってきている車種も高めの査定金額となるはずです。

査定依頼をした中古車が、買取店の仕入れたい車であれば、高額な査定金額となる場合も有るわけです。

専門分野が中古車買取店ごとに違う

中古車と一言で言っても、様々な種類が有ります。一般的な国産車や外車・輸入車、旧車、改造車などです。

外車

特殊な中古車を専門に取り扱う中古車買取店は、専門的な知識やその車特有のニーズなどをしっかりと把握しています。そのため、その車の市場価値やニーズを正しく反映させた査定金額で買い取ってくれます。

逆に言えば、一般的な国産車を中心に取り扱っている中古車買取店は、特殊な車両の専門的な知識が乏しく、ニーズも把握出来ていません。そうなると、その車の価値を判断する事も出来ないので、控えめな査定金額となるでしょう。

このように中古車買取店によって専門分野が異なるので、車によって異なる査定金額になります。

外車・輸入車を売るなら専門の買取店に売却したほうが高く売れるのか

実際に査定金額は高くなる

以上のように、中古車買取店ごとに査定金額は異なります。そのため、複数の買取店に愛車の査定をしてもらう事で、より高く売る事が出来ます。

また、複数の買取店の査定金額の情報は、愛車をより高く売る為の交渉材料にもなります。例えば、「○○買取店の査定金額は100万円でしたよ」と違う買取店に言うだけで
、査定金額が少し高くなったりします。

車の査定依頼は何社に頼むのがベストか?

そして、複数の中古車買取店に査定依頼をするのに、便利なツールとなるのが「一括査定」です。車の情報などを1度入力するだけで、愛車を買い取ってくれる買取店が複数表示されます。しかも、各買取店の概算の査定金額まで見る事が出来ます。

一括査定サイトを利用すれば、愛車をより高く買い取ってくれる買取店を簡単に見つける事が出来ます。

例えば、一括査定サイトの「ズバット」を利用した人は、平均で13万円も買取金額に差が出たようです。このうち20%の人はなんと「20万円~50万円」も差が出たと言うんですから驚きですよね。やはり買取店によって査定金額は大きく異なるわけです。

一括査定の結果
(参照:http://www.zba.jp/car-kaitori/cont/column-20140527/)

愛車を少しでも高く売りたいなら、一括査定サイトを利用してみてはいかがでしょうか?

ズバット車買取の比較

愛車の無料一括査定はこちら

ズバット車販売サービス

中古車無料検索サービス