車査定マニア

「運転の基本・車の基本」の記事一覧

車の掃除

車のお手入れや掃除はマメにしていますか?綺麗好きな方やマメな性格の方であれば、定期的に車のお手入れをしているかもしれないですが、面倒臭いと思っている方も結構いるのではないでしょうか?ここでは「マメなお手入れは面倒だ!」という方の為にコツをお教えします。重要なのは優先順位です!

燃費の違い

車のカタログを見ていて、「燃費が良いなぁ!」と思って実際に購入して走ってみると、実際にはそこまで距離が伸びなかったという経験は有りませんか?車のカタログに乗っている燃費(カタログ燃費)と、実際の燃費(実燃費)は同じでは有りません!これはどういうことなのでしょうか?以下でそれぞれの計算方法や違いについて見ていきましょう。

車の盗難

車の盗難防止の為に、最近の車に搭載されている事が多い機能である「イモビライザー」。確かに、イモビライザーが付いている事で車の盗難件数は減少するでしょう。しかし、それでも絶対安心という訳では有りません。イモビカッターによってイモビライザー搭載の車が簡単に盗難されてしまう可能性が有るのです!

渋滞

渋滞が起きたとき「先頭の車は何をやってるんだ!」って思う事は無いですか?交通事故や工事の場合は納得いきますが、それ以外の場合はなぜ渋滞が発生するのでしょうか?ここでは、(主に高速道路で)渋滞の発生する原因や仕組みについて解説します。渋滞予測情報を入手する方法についても触れています。

車の点検

車に乗る前には安全点検を行っていますか?点検は面倒ですが、事前のチェックを怠った為に、走行中にトラブルに巻き込まれたり、交通違反となる事も有ります。ほんの少しの手間でドライブが快適になると思って、しっかりとチェックする様にしたいですね。ここでは、自動車に乗る前に最低限チェックしておきたい箇所を紹介していきます。

家の駐車場でも出先ででも起きる車のトラブルとして、バッテリー上がりが有ります。バッテリーが上がるとエンジンがかからなくなり、身動きが取れなくなるので困りますよね。そこで、ここでは車のバッテリーが上がってしまったときの対処方法や、ブースターケーブルの使い方について紹介していきます。

車のタイヤのパンク

タイヤはパンクすると、正常な走行が出来ず危険なのですぐに修理する必要が有るのですが、そもそもなぜ車のタイヤはパンクするのでしょう?ここでは、車のタイヤがパンクしたりバーストしたりする原因や、パンク時の応急処置を含む対処方法について見ていきましょう。

ガス欠

ガソリンが残り少なくなって来たとき、後少しいけるかなと思って走っているとガス欠(燃料切れ)になる事が有ります。常にガソリンの量は気にしながら走りたいところですね。ここでは、ガス欠の予防法や実際にガス欠になってしまった場合の対処方法などについて紹介していきます。

ドキドキ

住宅街に良く有るセンターラインの無い狭い道。圧迫感が有り、すれ違うときに「ぶつけたらどうしよう」とドキドキしますよね。運転の初心者でなくても、苦手だという方は多いのではないでしょうか?そこで、ここでは細い道や狭い道で車同士がすれ違う際のコツを紹介していきます。

パッシング

運転技術については教習所で学ぶ事が出来ますが、運転時マナーについては実際に運転して学んでいく必要が有ります。そして、教習所では習わない運転時のマナーの1つに「パッシング」が有ります。ここでは、パッシングの意味や使い方などについて見ていきましょう。

シートベルト装着

車に乗る時は、運転手だけでなく他の同乗者もちゃんとシートベルトを着用していますか?シートベルトは、決まりだから着けるというものではなく、事故時に自分の身を守る為に必要な物なので、車に乗る時は必ず着けたいものですね。ここでは、未着用だった場合の違反点数や罰金、シートベルトの安全性などについて解説していきます。

交差点

運転をしていると、ドライバーは常に交通事故の可能性を意識しておかなければなりません。交通事故の中でも交差点での事故は、全体の54%を占めいています。ここでは運転の基本として、交差点のうち「信号の無い交差点」を通過する際にどちら側から車が優先されるのか、について見ていきましょう。

冠水

車は雨に濡れても大丈夫ですし、多少の水たまりであれば難なく走行する事は可能ですが、冠水する(水に浸かる)と簡単に故障してしまいます。最近の車は、重要な箇所がほとんど電子制御されているので、水にとても弱いのです。ここでは、大雨などで車が冠水した場合の対処方法や、その後車に生じる問題などについて見ていきます。

タイヤトラブル

悪路を走っているときや溝にタイヤがはまってしまったときなど、車の身動きがとれなくなる事が有ります。頻繁に溝に落ちる人もなかなかいないでしょうから、多くの人はこういったトラブルに対する対処法を知りません。そこで、ここでは車のタイヤが空転して動かなくなったときの対処法や、けん引をしてもらう際の注意点などを見ていきましょう。

盗難防止

一昔前まで、車の盗難防止装置というと高級なオプションという感じでしたが、最近は標準装着されている事が多く、お金をかけなくても車が盗難に遭うリスクを減らす事が出来る様になりました。盗難防止装置には、主にイモビライザーと警報アラームが有りますが、ここでは警報アラームが誤作動した際の止め方や解除方法について見ていきます。

夏

夏と言えばドライブですよね!海や山にみんなで遊びに出かける方も多いのではないでしょうか?しかし、夏のドライブは楽しい反面、暑さや紫外線との戦いの場でもあります。そこで、ここでは夏のドライブを快適にするための、暑さ対策や注意点について紹介していきます。

山道

山道や峠道を天気の良い日に走るのは、とても気持ちがいいですよね。しかし、山道はアップダウンが激しく、カーブも多いです。また、アクセルやブレーキの回数が増え、路面が荒れているなど通常の道路には無い様な状況が多く登場します。そこで、ここでは山道や峠道での運転の仕方や注意点について見ていきましょう。

セルフ

初めてガソリンスタンドに行く時は、スタッフが入れてくれるガソリンスタンドでもドキドキするのに、セルフ式スタンドは給油の仕方も知っておかないといけないので、さらに難関ですね。しかし、実際のところ給油はそれほど難しいものではありません。ここで給油の手順や注意点を抑えておけば心配無用です。

給油

車を乗っていて迎える試練がの1つに、ガソリンスタンド(GS)での給油が有ります。教習所では給油の仕方は特に教えてくれないので、悩む方も多いのでは?そこで、ここではガソリンスタンド(スタッフが給油してくれる場合)での給油の仕方や手順について紹介していきます。

ギア

オートマ車(AT)はMT車の様に、シフトレバーやクラッチを頻繁に操作する必要が有りません。確かに、オートマ車のギア操作は単純かつ簡単ですが、それでもAT機能を正しく使いこなす事が出来ている方は少ないのでは?ここでは、オートマ車のギアの各機能を紹介していきます。

ブレーキ

車の運転をする上で、ブレーキ操作はアクセル操作よりも重要と言われています。ブレーキは危険回避という意味で重要ですし、ブレーキが下手だと停止や減速時のショックが大きくなり、同乗者が不快に思ってしまいます。そこで、ここではブレーキ操作の基本について紹介していきます。

状況

車のアクセルの踏み方なんて、今更教えてもらわなくても分かってるよ・・・。と思う方が多いかもしれませんが、アクセルの踏み方を侮ってはいけません!踏み方を間違えると大きな交通事故に繋がる事も有りますし、反対に正しく踏めば燃費の向上も期待出来ます。そこで、ここではアクセルの正しい踏み方やNGな踏み方について紹介していきます。

初心者マーク

免許を取得して間もない方は、運転の技術が高くないので他の車と同じ様に走るのは難しいです。そこで、自分は運転の初心者ですよ、と周りに知らせる為に初心者マークが有ります。この初心者マークはどこに付ければ良いのでしょうか?また、付けなければならない期間や、付けなかった場合の罰則などについても見ていきましょう。

クリーニング

車は1度買うと長い付き合いになるので、丁寧・綺麗に使いたいですよね。外装については定期的に自宅やガソリンスタンドなどで洗車している方もいるでしょうが、車内も綺麗に掃除していますか?実は、車内のクリーニングは、プロに依頼する事も可能なのです!ここでは車内クリーニングをプロに依頼した場合の料金相場を見ていきましょう。

登坂車線

高速道路や県道などを走っていて、「登坂車線(とはんしゃせん)」と書かれている標識を見かけた事は無いですか?この登坂車線って、一体何なのでしょう。速度規制や駐車規制が有るのでしょうか?ここでは、登坂車線の内容や一般の道路と何が違うのかについて見ていきましょう。